「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

自業自得でしょう。

2007年01月31日 01時16分32秒 | Weblog
職場の酒席で上司を批判 「4階級降格は妥当」 逆転敗訴で上告 札幌高裁判決(北海道新聞) - goo ニュース
 この記事を読んで呆れています。自分の発言に責任を・・・と思います。又背景には、派閥抗争が垣間見られます。本当に日本の農業のこと考えて下さい。水田は休耕したり転用が相当進んでいます。株式会社で農業が出来ないのも自由競争を阻害しています。農地が太陽に向かって回転する。何層にも稲床がある。そんな未来の農業を構築して欲しいと思っています。
 市場経済に勝ち残る農地改良組合で有るべきです。争いの視点がずれている事に早く気づいて下さいませ。
 アクア通信主宰より
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

富士五湖へお水汲みに行きました。

2007年01月29日 19時06分51秒 | 癒し・心身の指圧治療

 富士五湖へバナジウム水『お水汲み』へ行って来ました。冬の富士五湖は、静かな風景で雪が残っていました。 宿は『マ・メゾン』と言う小さな本格的ホテルです。サービスは最高・料理も最高でした。部屋も広々で不満は、露天風呂と大浴場が無かったことぐらいです。

 雪景色の中静かな湖畔は、くつろぎの空間です。

 富士の朝霧高原も富士山が顔を出して挨拶してくれました。

今年の冬は、本当に暖かで過ごしやすいです。近年は各地に温泉施設ができています。西湖にも『いずみの湯』という露天風呂最高の日帰り温泉がありました。のんびり・ゆっくり堪能しました。 又何と言っても『ほうとう』が美味しい季節です。是非冬の富士五湖で命の洗濯をして下さい。静寂と美味しい料理が現代人には、何よりもの癒しではないでしょうか。

 アクア通信主宰より-旅行記です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマ「まだそんなに老けていない」について

2007年01月28日 01時28分00秒 | Weblog

 本日新春特別企画として単発で「山田太一監督」の熟年夫婦の物語が放映されました。舞台となった港北ニュータウンがアクア歯科クリニックの地域なので院長が大瀧秀治を見た。だの「八百屋が舞台に」などと去年の秋口に言っていました。主人公の中村雅俊は都筑消防署員ロケ地は殆どが見たことの有る風景でした。

 そこで一言「テーマ」が熟年の淡い恋・・・一寸違うのかなと感じます。例えば「若年性痴呆」とか「退職後の苦悩と精神疾患から地域介護に目覚める」とかキャストは素晴らしいのですが。映像は素晴らしいのですが・・・

 港北ニュータウンに開業する歯科医院の女医を主人公に学校歯科検診で虐待児童を発見し関わっていく。学校の現状。児童相談所の現状と苦悩。地域の民生委員の活躍。また「引き篭もり問題」や「老々介護の問題」もクローズアップ出来るかも知れません。いじめや喧嘩や万引きを目撃しても係りを裂ける現代社会に一石を投ずる社会派ドラマが出来るといいなと思います。ある地方で学校が生徒自身がいじめのドラマを作製しているとのニュースがありました。児童が考えて演じることで人の痛みを体験させることは何よりの教育ではないでしょうか。生活に密着した気の長いドラマが出来ればとても善いと何時も考えています。

 アクア通信より

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本には「一杯のかけそば」と言う話がありました。

2007年01月26日 23時59分32秒 | Weblog

宋文洲の傍目八目 捨て子の少女の死と、脱・格差社会のもと  [4/4](日経ビジネスオンライン) - goo ニュース

この論説を読んで日本には『一杯のかけそば』と言うのがありました。当時社員教育訓練の場で活用したことを思い出します。先日俳優の風間しんごさんの長女『えみる』ちゃんの不幸な交通事故があり父親は気丈に交通安全を訴えていました。日本人の誰にものこころに響きました。これは有る意味では「有名人」成るがゆえに大きな声で聞こえてくるのでしょう。声なき悲嘆が日々なんと多いことか。思うと心が裂けそうになります。子供を愛さない親は又親に感謝しない子供は本来いないものと・・・。しかし親子とも成長の過程で歯車が狂ってくるんです。「自分を不幸だと思い込む。」「社会に阻害されていると思い込むこと。」etc

感謝の心なんです。失われているのが。日々感謝していますか。朝起床出来たこと。食事が戴ける事。仕事があること。全ての自然現象にも感謝して日々生活していくべきと思います。だって「人間一人など小さいもんですから。」

 一杯のかけそばは、その後原作者の不始末で地に落ちました。その話事態が原作者と同じ運命を辿った事は残念です。創作であってもとても大切な親子の愛情物語でした。戦後世代日本を世界の経済大国へ導いた団塊世代の大量退職がいよいよ始まりました。どうも切り捨ての経済観念が優先しているんでしょうか。ドライな社会風潮が膨らんでいるような気がしてなりません。

 このように思っているのは私だけでしょうか。

    アクア通信-珍しく論説しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さい『春』見つけたよ

2007年01月25日 15時59分49秒 | 癒し・心身の指圧治療

 港北ニュータウン「センター北」は建設ラッシュです。

 『ノースポート・モール』4月オープンに向けてほぼ完成しています。内装工事に入っているかも。

 温泉施設はまだまだ基礎工事中。左側に歴史博物館が見えます。

 

あいたいも忘れないでほしいと言ってます。 ラーメン甲子園

 物販店も百金も豊富です。是非一度遊びに来てください。

 アクア通信-地域情報より

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK受信料義務化法案に・二言・三言

2007年01月24日 00時00分00秒 | Weblog

NHK受信料の徴収「外部委託を」 総務相が意見書(朝日新聞) - goo ニュース

日本放送協会への受信料に関して義務化法案が提出されるとのこと。それでは今までは、「義務」ではなかったのか。また受信料も2割下げるとの事。日本スケート協会へは国民は費用負担していません。日本放送協会には以前から不信感をもっています。兎も角不透明過ぎます。

従いまして「抜本的改革法案」は検討出来ないのでしょうか。総合テレビは、独立させて民法とする。教育テレビについて内閣府広報担当が所管して全て税金で運営する。当然に大河ドラマ・朝の連ドラ及び相撲中継も民営化となる。国営放送は、政府広報と中立的ニュース及び選挙公報媒体とする。そうすれば人事や運営委員会も国会の了承の元透明化するのではないですか。また日本放送協会はフジテレビと同様ですから捏造放送をしても関西テレビの責任にしておけば責任を取る必要がないのではないですか。経費を騙し取ったプロデューサー問題も法人の問題になります。

 是非民間活力に一任する勇気ある改革を希望します。日本放送協会 様

 アクア通信-特別号

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『新しいドラマを創作』

2007年01月23日 11時30分34秒 | 癒し・心身の指圧治療

 「ドラマを創ってみたい」

 「男はつらいよ」は、葛飾柴又が舞台でした。「北の国から」は北海道の富良野・・・あの発電風車のある家でした。現在進行のドラマとして「浅草ふくま旅館」その名の通り浅草の人情旅館が舞台です。「拝啓父上様」は、神楽坂の料亭。

 そこで寅さんにも吾郎さんにも負けない日本人の心と一緒に歩むドラマがあると良いなと思う。時代の世相を反映してその時々の問題を深く考えていくドラマが理想です。

谷中のゆうやけダンダンにある酒店を舞台とした人情ドラマ何です。気の弱い亭主と気丈な妻。

  テーマはいじめ問題。介護問題。etc・・・

  全国の蔵元へお酒の直接仕入れに歩き・紹介します。当然に温泉も・・・さしずめ第一回は山形の山寺辺りでしょうか。

 次回はもっと具体的にキャスティングも『アクア通信』映像企画部より

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎県民「万歳」です。正しい選択が出来たと・・・

2007年01月23日 00時00分04秒 | Weblog
宮崎知事に東氏 政治不信、2大政党直撃 利益誘導、旧来手法通じず(産経新聞) - goo ニュース
 とても良い選択だったと今後を応援したいです。パイプ椅子だってタクシーだって良いではないですか。宮崎県庁に「風雲たけし城」が出来るんじゃないでしょうか。21世紀の地方の新たな生残り策を一緒に考えてください。大分県の真似ではなく長野県とも違った「宮崎の理想を・・・」
 今後県庁の官僚と議会対策は並大抵なことではないでしょうが。腹心をたくさん創ってください。若い職員だけでなく老・壮・青のバランスを取ってください。団塊の世代でも多くの職員が味方になる良識人が埋もれていると思います。
 是非宮崎の再生を。「ルネッサンス宮崎」かな・・・
   アクア通信特別号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『教育改革よりも大切なこと』

2007年01月22日 02時43分43秒 | Weblog

小学生、いじめをドラマ化 「絶対だめ」伝えたい 群馬(朝日新聞) - goo ニュース

 とても大切な事だと思います。実際に子供たちが議論して映像作品として創り上げる。また演じることで実感が沸くと思うのです。そしてこのことを正しく報道として広く取り上げること。これに関わる担任教諭・校長先生に感謝です。

 このようなことが全国に広がれば素晴らしいことです。評価もしたいです。夕張映画祭で上映したら良いのではないでしょうか。そんな気がします。

 アクア通信-別冊

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情報操作ですよ。酷いものですね。

2007年01月21日 00時57分39秒 | Weblog
納豆ダイエット実験ねつ造…手口悪質、番組打ち切りも(読売新聞) - goo ニュース
今日も仕事帰りの買い物では納豆陳列棚は空っぽでした。子供と困っていました。当家では冷蔵庫に納豆をずっと切らしたことがないんです。特に3パック68円の納豆が大好きで。金の粒はちょっと高いので買えませんでした。
この手の番組で「豆乳」だったり「各種きのこ」だったり放送日以降は他の同種の栄養素を購入しています。それにしても「捏造」は、酷すぎます。報道機関の責任は大変なものだと思う。会社解散ぐらい考えて貰いたい。チェック・ミスでは済まされませんよ。
 去年から「メタボリックシンドローム」問題があり健康維持と健康体には全国民が気おつけていました。それを逆手にとってはいけないですよ。スーパー・マルエツで一寸肥満傾向の青年が5パックぐらい「納豆」だけ持ってレジに並んでました。
明日以降納豆がダブつく事でしょう。仕入れ担当・納豆製造事業者様には大変なことと思います。休日無で対応に追われる事と推察いたします。
 現代日本の危うさを痛感致します。
アクア通信特別号より
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加