スマホ画面を示せば、並盛1杯がタダに 

写真拡大

ソフトバンク配布の無料クーポンで吉野家の店舗に長い行列ができるところも出て、ネット上で「こんなの初めてだ」と話題になっている。

「人がめちゃくちゃいっぱいで座れない」
「これ座って普通に食ってる奴は超迷惑だろw」

スマホユーザーなら牛丼並盛380円が1杯無料

吉野家でクーポンが使えた2016年10月7日の金曜日、ツイッターでは、無料が楽しみという声もあったが、一方で行列画像の投稿が相次ぎ、こんな苦情も出た。

この日は、携帯電話サービス開始から10周年を記念したソフトバンクの「スーパーフライデー」キャンペーンの初日で、スマートフォンユーザーなら牛丼並盛380円が1杯無料になった。送られたクーポンメールの画像を見せるだけでよく、吉野家の各店舗は混雑していたようだ。

画像を見ると、少なくとも30人は並んでいる店舗が複数あり、真偽不明なものの、2時間も待ったという情報まであった。吉野家に行列ができるのも、お金を払わずに帰る人が多いのも初めてだと、驚きの声が上がっている。

キャンペーンは、吉野家では10月の金曜日限定で行われ、次回以降は14、21、28日にクーポンが使える。

こちらも真偽不明だが、吉野家のアルバイトも書き込んでいるともされる2ちゃんねるのスレッド「吉野家キャスト」のpart108では、「こんなに並ぶものなのか・・・・」「想像以上にキツくてこれがあと3回もあるのか」といった声が次々に上がっていた。

吉野家の広報担当者は、J-CASTニュースの10月11日の取材に対し、行列ができる店舗もあったのは事実だと認めた。

「2週目以降は、人員を含めて体制を整えたい」

「クーポンについての意見は、少なからず来ています。第1週目でしたので、準備不足もあったと思います。2週目以降は、お客さまになるべく迷惑がかからないように、人員を含めて体制を整えることを考えています」

バイトについては、金曜日の時給アップや手当などは特別にないというが、店によっては、アルバイトの人員を増やすことなども検討しているという。「たくさんのお客さまに来ていただいて、店の士気は高まっています」と広報担当者は言い、残りの3週も予定通り行いたいとしている。

ソフトバンクはこのほか、11月に入るとサーティワンアイスクリームでレギュラーシングルコーン1個、12月にはミスタードーナツのドーナツ2個相当がそれぞれ金曜日に無料になるキャンペーンも予定している。

サーティワンアイスクリームに取材すると、吉野家のケースを参考にして営業本部がソフトバンクと協議して対応を検討していると広報担当者が話した。ミスタードーナツを展開するダスキンでは、ドリンクなどにも引き換えられる金券で発行し、テイクアウトも多いので、客が集中せずに幅広い時間帯で利用されると考えていると、広告・広報室が取材に説明した。

ソフトバンクの広報室では、「吉野家に金曜日の状況を確認したうえで、改善すべき点があれば3社との間で検討していきたい」と取材に話している。