30日(日)は全国的に晴れる所が多いですが、関東は雲が多く朝まで雨がパラパラ。気温の上がり方も鈍く、11月下旬並み。ハロウィンで薄手の仮装は要注意!

気温乱高下

25日(火)から東京の最高気温の推移をみると、26日(水)に25度7分と夏日(※今年最後の夏日と思われる)を記録しましたが、その翌々日の金曜はガクッと気温が下がり14度8分と11月下旬並み。しかもこの最高気温は夜中に記録され、日中はもっと低く10度を少し超えるくらいでした。29日(土)は20度8分と平年並みに戻りましたが、それも束の間。30日(日)は再び5度くらい下がり、東京は15度と11月下旬並みの予想です。ここ1週間は1日で気温が5度〜10度上がったり、下がったりの乱高下が続いています。
※1961年から2015年までの55年間で、東京で11月に夏日を記録したのは9回。6年に1回くらいのペースで記録していますが、今年はもう東京では夏日はないとみています。

関東の予想最高気温&30日予想天気図
関東の予想最高気温&30日予想天気図

なぜ?気温が上がらないの?

30日(日)の天気図を見ると、本州付近は高気圧に覆われていますが、関東からみると高気圧の中心は北に偏っています。こういう時は、海からの湿った空気(北東の風)が入るため、雲が広がりやすくなります。また、30日(日)朝にかけては風と風がぶつかり、南部沿岸部中心に朝まで雨のぱらつく所がありそうです。日差しが少ない事に加え、寒気も南下するため日中も気温の上がり方は鈍い見込みです。

土曜より 1枚多めで

30日(日)の予想最高気温は、東京は15度。29日(土)は20度8分(午後3時まで)と平年並みに戻りましたが、再び5度くらいガクンと下がる予想です。気温5度で洋服1枚分違うと言われています。日曜は長袖にジャンパーなど羽織る物を着てちょうどいいくらいでしょう。今年は31日のハロウィンが月曜のため、この週末にイベントが多く予定されているようです。30日(日)の夜から31日の朝はグッと冷え込み、東京都心でも今季はじめて最低気温が10度を下回るかもしれません。ハロウィンでの薄手の仮装は要注意!風邪をひかないよう、お気を付け下さい。

気温乱高下→低め

この先1週間は、気温の乱高下は落ち着くものの、最高気温は平年並みか低く、20度に届かない日が多い見込みです。また、最低気温も平年より低い日が多く、東京でも10度を下回る日がありそうです。一般的に、気温が10度を下回ると部屋では暖房がほしくなる寒さです。体調管理には十分に注意しましょう。