20日の朝は全国的に、これまでよりヒンヤリ。九州から関東でも、各地で春物のコートの出番となりそうです。東京の夏日の連続記録も途切れそうです。

朝はストールなどで調節を

今週は関東から西では朝から気温が高めで、上着が要らないくらいの暖かさの所が多くなりました。あす(20日)の朝は全国的にこの時期らしい気温に戻り、九州から関東では最低気温が10度前後。内陸部を中心に、広い範囲で霜注意報が発表されるなど、空気がヒンヤリと感じられそうです。あすの朝は春物のコートにストールなどで調節するとよさそうです。北海道では内陸部で氷点下の冷え込みの地点が増えるでしょう。

関東も季節先取りの暑さは収まる

きょう(19日)も関東では最高気温が平年より5度前後高くなった所が多くなりました。東京は26度1分と6月下旬並みの陽気となりました。あす(20日)は20度を少し超えるくらいで、4日ぶりに25度を下回りそうです。
九州から関東にかけての最高気温は、各地で平年並みの20度前後。しばらく、昼間は過ごしやすい日が多くなりますが、朝晩はヒンヤリする日もありますので、体調を崩さないようご注意ください。