「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

「ふくらはぎストレッチ」で腰痛の緩和、冷えにも!

2017年05月15日 08時21分30秒 | 癒し・心身の指圧治療

【爽快】「ふくらはぎストレッチ」で腰痛の緩和、冷えにも!

2017/2/14 11:14 
「ふくらはぎ」を触ってみてください。硬いですか? やわらかくても冷えてはいませんか?
冷え・むくみだけでなく、腰痛全身のだるさも「ふくらはぎ」の状態に関係してきます。かんたんケアで足下からポカポカに!


 


デスクワークでも立ち仕事でも、動かしていないとふくらはぎの筋肉は柔軟性を失って、本来の機能を果たせなくなってしまいます。

「ふくらはぎは第二の心臓」と言われています。「そもそも足なのに心臓ってどういうこと!?」と疑問が浮かんできますが、イラストで簡単に説明します! 


 


下半身の血液をくみあげるには心臓のポンプ機能だけではかなりの負担となるため、ふくらはぎのサポートが必要なのです。

ふくらはぎの筋肉が硬くなったまま放っておくと、 全身の血液循環だけでなくリンパの流れも悪くなってしまいやすいと言います。そうすると免疫力が下がったり、疲れの抜けにくさにもつながったりするそうです。 

かんたんストレッチでふくらはぎの働きを活性化し、全身の血行を促進して健康な体づくりにつなげましょう! ヨガでは「考える人のポーズ」と呼ばれています。

「考える人のポーズ」の実践方法を「ロダンくんのふくらはぎストレッチ」の四コマ漫画と共にご紹介! 

 
※逆側も同様に♪ ヒザや足首に痛みがある人は控えましょう。 


アキレス腱と、ふくらはぎの奥の筋肉「ヒラメ筋」までグ~ッと伸ばします。痛くならないように加減をさぐりながらほぐしてくださいね。

足下から血がめぐって、軽くなるような感覚がします。ふくらはぎと太もも裏の筋肉までストレッチするので腰痛改善にも! 運動後の足の疲れや、こむらがえりの予防にも効果的です。
是非おためしあれ~。



【お知らせ】
いまトピの人気ライター崎田さんの書籍が発売になります。



カンタンストレッチが満載の『自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ』(飛鳥新社)


そして!いまトピの人気連載「雑念ヨガ」が遂に書籍化されます!

 
3月14日発売!
『職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ』(MdNコーポレーション)

ぜひチェックしてみてください!
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜中のトイレ「食事中の塩分... | トップ | ランサムウェア報道はもっと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。