ラーメンのスープ、残す?残さない? 

写真拡大

食べ残しはマナー的に問題になったりするが、ラーメンのスープはどうなのだろうか。ごはんを残すのは問題だが、ラーメンのスープは残して当然と思ってしまってはいないだろうか。調べてみたところ、「教えて!goo」の中に「健康のために、ラーメン店でスープを残す人」という投稿があった。質問者の玄人乙さんはラーメンを食べるとき、塩分の摂り過ぎを気にしてスープを残す人がいる一方で、作ってくれた人に申し訳ないからスープを飲み干すという人もいて戸惑っているようだ。さて、みんなどうしているのだろうか。

この質問に多くの人から回答が寄せられたが、果たして“残す派”と“飲み干す派”ではどっちが多いのだろう。

■半数以上が「残す」と回答!

「はじめにスープを少し味わってから麺を食べて、最後にまた少しスープを飲んで残りは悪いなぁと思いながらも残します」(かぷりこさん)

「スープはあまりいただかないです。確かにお金は払っていますけどね。小さいときから、体によくないからと、親から制限されて、今も癖なんですね」(GTターボXさん)

「できれば完食したいのですが、管理栄養士からダメ出しされてます。従いまして、スープは残す事になってしまいます。高血圧になると、塩分も制限されますので、辛いところです」(居候ネコさん)

というように回答の半数以上がスープを残すようにしているということだった。理由はもちろん“健康維持のため塩分・油分を控えたい”からだ。意外とラーメン好きにも健康を気にしている人は多いようだ。では逆に、なぜ“飲み干す派”はスープを残さないのだろうか。

■飲み干す派は義理堅い!?

「私は必ず飲み干します。(ラーメン屋だろうが自家製だろうが、カップ麺だろうが全てです)申し訳ないからというよりは、それが作ってくれたひとへの礼儀ではないかと思っていますし、美味しいですし・・・」(yotani0425さん)

「ラーメン屋では高いお金を払って食べるし、ラーメン屋さんが食器を洗うのが楽になるかと思い汁まで残さず食べています。家で大好きなカップヌードルカレー味を食べる時は汁は残します」(朋さんさん)

というように、自分の健康よりもラーメン屋さんに対する礼儀や思いやりを大事にしているようだ。きっと食べ残しを良しとしない家庭で育ち、お店に礼を尽くすいい人たちなのだろう。こういうお店想いの人たちがその思いやりゆえに成人病になってしまうのは忍びない。そうならないためにも、ラーメン屋さんは塩分も油分も少なく、そのうえ美味しいラーメンを開発してほしいものである。

花守深雪(Hanamori Miyuki)