倉田真由美 

写真拡大

 漫画家でタレントの倉田真由美(45)が10日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演し、女優・松居一代(60)と夫で俳優の船越英一郎(56)の泥沼離婚騒動についてコメントした。

 松居がブログ、ツイッター、ユーチューブを駆使して船越を糾弾していることに“くらたま”こと倉田は「ブログとか文字でもそうですけれど、明らかに侮辱的な文言が入っているじゃないですか。バイアグラとか大悪党とか。面白がるのではなく、結構深刻な話だと思う。リベンジポルノに近いものだと思います。何日もそのままネット上に(コメントが)残って。あれって回収できないし、一般の人だっていくらでもできる。こうした侮辱的なことがまかり通ってしまうのは恐ろしいこと。誰が被害者になるかわからないですよ」と警鐘を鳴らした。