ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

西隣区K小学校月曜ダンス教室H27年8月④

2015-08-31 23:02:26 | 日記

 今朝も涼しい朝を迎え、寝起きも比較的スッキリして心地良い朝を迎えることが出来た。

 このまま少しづつでも涼しくなってやがて秋を迎えることが出来れば一番いいけど未だ未だ夏を思わせる暑い日もやって来るだろう。

 夏と秋のせめぎ合いがしばらくの間続き低気圧と高気圧の動きにより局地的に雨が降ったりと言うこともあるだろう。

 今日は8月末日と言うことで夏休みも終りに近づき、今週の水曜日である9月2日高大に登校することになる。

 そこでその準備をしておこうということであるが、先ずは2学期から始まるホームページのテキストのコピーを受講生に配らなければならないからその準備の一環としてレジメに配布する資料の枚数やページの順番にまとめて、配布されたものと合致するかどうかの確認が出来る様に記述したものを作成する。

 それと高大から渡されるクラスの受講生名簿はアイウエオ順に記載されているが、当クラスでは先生の意向で班毎の名簿を作成しておく必要があるのでその作成を行なった。

 普段余り馴染みのないExcelで名簿を作っていくことになる。

 夏休みが始まって間もない頃に夏期講座が行なわれ、そのサポートに私も参加したことは当時のブログでも記述した通りである。

 その講座の午後の部のPP講座には3日間とも入ったが、午前中のWordの講座は3日間の日程の中日だけだったので講座最初の日と最後の日の午前中に印刷をすることにした訳である。

 2日間の作業で終わればいいが、今年は先生も手伝うとのことで万一その2日間で終わらなければ別の日作業しなければならなかったが、幸い水曜日担当の教務部長にも手伝って貰って最初の日だけですべて終了した。

 受講生への配布は最初の「HPとは」とのあらましに付いて記述されている最初の部分に関するところは夏休み前に済んでいるので、その後の実際面の部分は夏休み後の最初の講座日から何回かに分けて配布することにしている。

 全部渡そうとすれば結構な枚数になるので混乱をきたす可能性もあるからである。

 と言う風に配布回数に関しては再度検討したいと思っているが、今日は最初に配布する内容に付いてレジメを作成したものである。

 夕方からは今月最後のダンスレッスンでいつも乗る時刻にバス停へ行ったがさすがに今日は涼しい夕方となりバス待ちも楽になった。

 ほぼ定刻通りにバスもやって来たので小学校へも一番乗りとなったが、門扉にカギがかかった状態だったので開ける作業をしている時に当番の女性がやって来て一緒に入る。

 一緒に準備作業に入りほぼ終わりかけた頃、いつも早めに来るN氏もやって来て少し手伝う。

 他のメンバーも次々にやって来て、そのうち先生もやって来た。

 後半のフォックストロットは初めてのステップもあり特に男性陣の内でもベテラン組はともかく我々は真剣なマナコでレッスンを受ける。

 こうして少しづつだが日増しにサマになっていくことを望みたいものである。

 帰る頃にポツリと来たので急いで歩いて帰ってきたが、戻ってしばらくしてから雨が降り出した。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月最後の日曜日

2015-08-30 22:16:30 | 日記

 今朝はめっきり涼しく気持ちよく目が覚めることが出来た。

 8月最後の日曜日を迎えいよいよ9月も間近に迫り高大の2学期が近づいている。

 1カ月間の休みも今となってはアッという間に過ぎたような感じとなった訳だが、いよいよ晩夏から初秋へと季節も移行することになる。

 土日は当区ガイドの会で案内する場合に予定が入ることになることがある。

 そのためにも普段は土日を空けているが、昨日の土曜日なんかも、その案内の下見歩きと言うことでほぼ1日が費やされたことになる。

 更には、私は殆んど参加しないが、ダンスパーティが行なわれて参加せざるを得ない場合もあるし、ダンスの発表会が行なわれるのも土日が多いので、いつなんどきどんな予定が入るかも知れないから普段は空けているのである。

 今日はその点何の予定もないから気軽に普段通り自宅でいつもと同じパターンで過ごし、世界陸上のテレビ放映を見て過ごすことになった。

 と言ってもずっと見ていたのは女子マラソンぐらいだが、後はいつもの様にPCと向き合って主にYouTubeを見ていた。

 最近の動画も色々ある中で、関心のあるのはやはり世界の動き、日本の政治などである。

 今参議院で安保法案について審議されているが、国会議事堂前で左翼のデモ隊が「戦争法案反対」なんて言っているが何をトチ狂っているのかと言いたい。

 戦争をするための法案とはどういう意味か、プラカードにおかしなことを書いてデモっている。

一体国家の安全保障をどうやって確保するのか国民の生命財産、権利をどうやって守って行くのか考えているのかと言いたい。

 戦争をするための法案だと野党陣営は言っているが、戦争を抑止させるための法案である。

 「日本に手を出すとしっぺ返し」がありますよという備えを持たなければダメだということぐらい分からないのかと言いたい。

 YouTubeなどの動画の中には今までにそれらに関する対談を通じて熱く語られているものが多い。

 今まで朝日新聞を始め毎日新聞、中日新聞など日本のメディアは左系というより、中韓寄りの報道をして庶民には判断できる材料を報道しなかっただけにこういったネットを通じて動画と言うものが世界の動きや与野党の主張を聴くことによってより的確に判断が出来る様になって来たと思われる。

 その時々の情緒に流されるのではなく日本の行く末、受け継ぐ子孫がいつまでも他国から侵略されることなく世界を平和にするために貢献するのは当たり前である。

 平和と言うものは与えて貰うものではなく、周りに注意を払いつつどこからも付け入る隙を与えないこと、これに尽きる。

 日本が今まで平和に充分浸って来たのが当り前、世界のどの国も平和で当たり前であるかの様に思っているとすれば大きな間違いである。

 今まではアメリカが世界の警察の役割をしてきたと言われて来たが、アメリカとてジリ貧でそんな余力はなくなって来つつあり、アメリカが後退すれば自由と民主主義は誰が守るのかと言えば東アジアにおいては日本以外にどの国が担えるというのか考えても見れば自ずと答えが出るだろう。

 安保法案に反対している野党はこともあろうに今迄の世界秩序を無視して力ずくで制圧しようとしている中国にズブズブであった。

 民主党の政権時代には中国に良いようにされて手も足も出なかったどころか中国の意に沿って大いに協力していたのをもう忘れてしまったのかと言いたい。

 こんな政党の主張をまともに相手にしていたら亡国となること請け合いである。

 敗戦後、70年もの間アメリカに骨抜きにされて良いように操られてきた憲法を日本国が普通の国として、その時々の時代に合ったものに改正するのは当然のことである。

 中国にやりたい放題にさせておくことがますます事態を悪化させていくことになることは今までの歴史が証明している。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古道連協、タイアップウォーク担当コース④下見歩きと打合せ

2015-08-29 22:16:01 | 日記

 今日もいい天気になったが朝晩の気温はめっきり涼しさを感じる様になったが、近年としては8月に涼しさを感じることは少なくなっていただけに昔に戻ったような心地である。

 やはり一時期、連日のように35℃を超える猛暑の暑さに翻弄させられていただけにホッとするものである。

 今日は午後1時30分に古道連協のメンバーが集まって当区の北隣区の学習センターとその西隣区がタイアップして行なう第4回目のウォークの下見歩きである。

 タイトルには④となっているが、これは我が古道連協が担当するのは②、④と言う風に偶数回の時である。

 ③は西隣区のガイドの会が担当するのが11月と決まっているが、今日の下見歩きはその後に行なわれるものであるが、今年度になってから新しく企画されたウォークを交互に担当することになっている。

 出来るだけ余裕を持って行いたいという意味もあって今日のコースの下見歩きはコースをほぼ決定する意味もある。

 当会が担当した②では講演会がなかったが、ウォーク④は本番当日の午前中に講演会を行ない、午後からウォークを行なうことになっている。

 今日の下見歩きの集合地点は北隣区の区民センターで集合時刻は13:30となっているので余裕を持って12時頃に自宅を出て西の方に向いて10分少々歩き南北の路線バス通りにある停留所にやって来たが、交差点で信号待ちをしている最中にバスが来て出て行ってしまった。

 しかしこの路線はバスの本数が結構多いのでそんなに時間待ちをすることはない。

 時刻表を見ると7分後に次のバスが来ることになっているが、その間に乗客が4人やって来てバス待ちで並んだ。

 やがてやって来たバスに乗り込んだが止まるバス停毎に必ずと言って良い程、何人か客が待っている。

 そして集合場所最寄りのバス停で降りて先ずは腹ごしらえということでこの場所へ昼食時に来ると近くのビルの地下にある惣菜屋さんの弁当を買い休憩所に置いてあるベンチに座って食べることにしている。

 惣菜屋さんの弁当は予めおかずだけがパックに入れてあり、値札がその横に立てかけてある。

 自分の好みのオカズが入ったパックをその店のオバサン(3,4人いる)に渡すと、その場で温かいご飯を入れてくれるので値段もリーズナブルだし、結構人気があり、私が来た時も数人の客が並んでいたほどで、この近くに来た時は利用することが多い。

 今日は肉団子弁当299円を買って近くのベンチで食べ、食後は持参した缶コーヒーを飲む。

 昼時なので食べたり、缶コーヒーを飲んでる間にも入れ替わりで座って食事する人がいる。

 あんまり長居をすると次に食事する人の座る場所がないので飲み終えたらすぐに集合場所である、この区の区民センターの方へ移動することにした。

 1時過ぎに到着して玄関ロビー近くでしばらく待っているといつも早く来るYさんが現れ、その後最近この会に入った当区ガイドの会の総務担当をしている女性メンバーのIさんもやって来た。

 事務局長のS氏も来て他にも2人合流し計6名の参加である。

 予定のメンバーが揃ったので早速歩き出すことにしたが、ここを起点に南の方へと移動することになる。

 この区は縦長になっているが、その区の中央部を南北に歩くことになるが、その南北の中間地域を今日は歩くことになる。

 このコースは有名な文学者が居住した場所や訪れた場所など文学に興味のある人にとってはいろいろ見どころがある文学碑や関わった場所などを訪れるコースが主である。

 コースを歩き終えて、このコースに関する問題点や反省点に付いて話し合うために近くにある感じの良い喫茶店に入った。

 今日歩いて来たコースや、今後企画している当会独自の古道の市外のコースに付いても話し合い6時前に解散となる。

 その後、帰り道にいつも行く自宅から北方面にあるスーパーに寄って買物をして帰って来た。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皮膚科医院と買物

2015-08-28 21:13:36 | 日記

 今日も晴れた日となり、そこそこ暑い状態だが、少しづつ秋に近づいていることを感じる。

 いわゆる晩夏ということだが、この時期はいい加減に涼しくなってくれよ、と言う気持ちと共に夏の盛りも終わりなんだなと言う少しセンチメンタルな気持ちも出てくる時期と言えるのではなかろうか。

 特に子ども時代、或いは小さな子供や妻と一緒に海水浴に来て浜辺で遊んだり、あるいは恋人と並んで座り過ごしたことがある人にとってはそんな気持になる時期じゃないかと思う。

 今、男1人で生活しているこのオジサンにしてもフッとそんな気持ちになる瞬間があるものである。

 特に昔は冷蔵庫がないから井戸でスイカを丸ごと冷やして皆が見詰めているところでスイカを割り、切り分けたのを物も言わずに頬張って食べた懐かしい日々がよみがえってくるのである。

 今でこそスーパーに行けば丸ごとではなく、切身のスイカを売っているが、丸ごと冷やしたのを切る瞬間が何とも言えないし、スイカを食べるのはそういったシチュエーションでなくちゃという思いがあるだけに私は切身のスイカを買うことはない。

 だから私がちょくちょく行くカラオケ喫茶のSの店で3時のオヤツに出てくることがあるスイカしか食べない。

 スイカは丸ごとひと玉を多勢で頬張って食べるものだと勝手に思っているから、1人でつましく食べてもおいしくないから、それだったらということで食べるのが桃である。

 桃はいい、いい桃は少し高いけれど丸ごとしゃぶって中からジュワッと出てくる汁と共に食べる醍醐味が何とも言えないおいしさである。

 私はブドウよりも桃が好きである。

 今日は午前中、それも昼直前の時刻を目掛けて皮膚科医院に行くことにした。

 その時間帯が待ち時間が短くなるからである。

 本当ならもう少し前の日に行くつもりにしていたがズルズルと予定が日延べしたので、今日こそ行こうと決めて11時15分ぐらいに自宅を出て医院に到着したのは11時40分頃である。

 数人の患者が座っていたが会計待ちの人ばかりだったようですぐに診察室に入るように言われる。

 この医院には大分前に来たが、液体の薬が無くなって薬を貰うついでに診て貰ったということである。

 足指の爪が水虫になり中々治らないので液体の薬を辛抱強く塗って少しづつ見えないぐらい新らしい爪が出て来たということである。

 会計を済ませて医院を出て近くにある西方面のスーパーに行く。

 そして食材と共に先述した桃も買うことにした。

 暑い中を日陰を出来るだけ選んで戻ってくる。

 そして遅い目の昼食と言うことになったが、昼食を食べながらいつもの様にテレビを見た後はPCに向かいMSNニュースやYouTubeを見ることになる。

 今日は金曜日だが区役所のダンス教室は会場の改装工事で来年の春まで工事なのでお休みとなっているから金曜日も当面何も予定がない状態で今日も日がな一日PCの前で過ごすことになった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西隣区K小学校木曜ダンス教室H27年8月④

2015-08-27 23:59:24 | 日記

 このところめっきりと朝晩が涼しくなり、気持ちのいい朝を迎えることが出来る様になって来たが、日中はまだまだ暑さを感じる。

 今日は天気もいいのでまずは選択することから始まる。

 夏は乾くのが早いものの、汗を掻くから毎日洗濯する形になり、電気代はもとより水道代が跳ね上がることになる。

 特に私の場合は遠くまで歩いて買い物に行ったり、ダンスレッスンで西隣区の学校へ週に3回行くが、行く時はバスに乗るものの帰りは終わった後のバスの時刻とうまく噛み合わないために歩いて帰ることになるから一日のうちに2度着替えなければならない時もあるから余計である。

 ところで今日は木曜日だからSの店に行くこともあるが、結果今日はいかず仕舞いということになった。

 行こうという意識が湧かなかったというだけのことであるが、珍しいことである。

 だけど、冷蔵庫の食材は少なくなって来ているから買い物だけは行っておきたいという気持ちもあったが、何とか在庫だけでしのげるからと、これも結局動かず仕舞いで今日は何をするにも意欲が出てこず夕方のダンスレッスンに出かけるまで自宅でテレビを見たり、YouTubeを見たりということで時間を過ごした形の時間が経過していく。

 このように休みが長く続き、自宅でゴロゴロしていると何もしたくないということになって来たのかも知れない。

 とはいうものの2学期に向けての準備をしていないから、少しは動こうという気だけはあるが、身体が動かないという感じである。

 ということでダラダラと過ごして夕方のダンスレッスンの時刻に近づいたのでバス停に向かうことになる。

 この木曜ダンス教室だけは動かざるを得ないからだが、というのも今年度1年間は私が当番になっているから一番早く行って椅子や長机を並べたりしなければならないから動かざるを得ない訳である。

 とくにこの木曜ダンス教室は私が通っている教室の中で最もレベルの高いもので先生はプロの男女ぺアで教えて貰っているが、月のうち第1と第3の木曜日だけ先生が来るというのが原則となっている。

 今日は第4木曜日になるけれども先生の都合で第3週には来られなかったので第4週の今日に振り替えとなったのである。

 先生が来ない週は我々メンバーが会長を中心に自主練習をすることになるが、動きをめぐって「そうじゃない、こうだった」と揉めることも多々ある。

 今はサンバとスローフォックストロットの2種目を行なっているが、先生曰く「どこのパーティに行ってもスローフォックストロットがブルースやワルツになっている人が結構いる」ということで時間をかけて基礎からその動きを行なっている状態である。

 その意味では非常に勉強になっている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加