ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

区民センターダンス教室秋シリーズ⑥

2014-10-31 23:43:38 | 日記

 今日は昨日同様暖かいというより生暖かいと言った感じでなんか、雨が降ってくるのじゃないかと言う前触れを感じさせるようなヌボーとした温かさである。

 今日は朝から明日の崖っぷち③南コースの案内に必要な資料をクリアファイルに入れていった訳だが案内の順番に沿ってファイルして行くことになる。

 いつもは参加者に見やすいようにA3の資料が入る大き目のクリアファイルを持参して説明しているが、明日はどうも雨が降りそうなのでA4のクリアファイルにすることにした。

 というのは雨が降るということなので大きなクリアファイルだと片方の手で傘を持ちながらクリアファイルを開いて説明することになるから扱いにくいということになるからである。

 A4のクリアファイルといってもページを開いた時にファイルを入れる向きが左右向かい合わせになっているクリアファイルを使うことにした。

 つまり左右のページを開いた時に左のページには右から入れ、右のページには左から入れる、即ち左右のページの中心部からそれぞれ右と左に入れるようになっているA4のクリアファイルであっても入れる方向が反対を向いているからA3の1枚ものの資料が右からと左からと別々に入れるのでページを開いた時にA3の資料を1枚ものとして見ることが出来るということである。

 持ち運びにはA4だからコンパクトで持ち運びやすいが、ページを開くとA3サイズで大きく見せることが出来るということでたまたま100均ショップで見つけたクリアファイルをそのように利用できることに気が付いたということである。

 とはいうものの最初からA3サイズの資料が片方のページに入る方がインパクトもあるし、扱いやすいから天候が良ければ最初からA3のクリアファイルに入れて持参するようにしているのである。

 いざとなればA3の資料を半分に切ってA4の大きさにし、それぞれを拡大してA3サイズにし、左右のページに分けて入れれば左右のページが開いた状態にするとA2のポスターの様にも使えるわけである。

 この大きさだと多くの参加者を引率してガイドをしていても見やすいし、かなり強烈な印象を与えることが出来るのである。

 ただ先程から言ってるように雨の日にはクリアファイルが大きいと扱いにくく、雨に濡らしてしまう危険が大きくなるからどうしてもサイズダウンにしなければならなくなるという訳である。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西隣区小学校木曜ダンス教室10月⑤

2014-10-30 23:49:28 | 日記

 今日は昨日までの冷たい空気とは一転して暖かい陽気な日となったが、夕方の木曜ダンスレッスン迄は特に予定はないのでそれまではいつもの様に過ごす。

 最初に朝起きたら布団を押し入れに上げてから台所に立つ。

 朝食を摂ってから先ずはパソコンを起ち上げてメールとカレンダーをチェックすることから始まる訳であるが、メールはいつも山の様にたくさん入って来ているが、その中には以前ネットで商品を買った先からのメールがどっさりと入っている訳である。

 それらを一応見てから開くかどうかを見ているが、開いてみることが多い。

 その後はカレンダーを見て今日の予定をチェックする訳だが時折チェック出来てない日が出るようになったのも高齢者となって忘れっぽくなってきて「いる証拠なのだろうか、と危惧せずにはいられない。

 元気そうでいても、いつなんどきどんなことが突発的に起こるか分からないし、高齢者となって行く過程で色々な問題が起きてくるのかも知れないが幸い今のところは大きな問題は抱えていないからここしばらくは問題ないだろう。

 こんなことを気に掛けるなんてことは今までなかったが周りでいろんな事象を見聞きするとつい自分も影響されて来るということになっているのかも知れないナと思ってしまっているようだ。

 マア、私は私なりに今のところ身体の衰えを認識するほどのことはないので今まで通り元気に楽しく色んなことにチャレンジして行きたいと思っている。

 ということで午後から近くのスーパーに買い物に出かけたぐらいで後は自宅でPCに向かい合ってニュースやYouTubeを見たり、食事時だけテレビを見るのである。

 夕方になってバス停に行ってバスが来るまでに10回飛びを行なっているが、道行く車から見ればあのオッサンいい歳こいて何やってるのかな、なんて思われてるかもしれないがそんなことはお構いなしでバス待ちの時は大抵行なうことにしている。

 ちょっとした事の毎日の積み重ねってバカに出来ないのである。

 それにしても最近の高校生、青年たち、と言っても30、40代の人達ってホントに姿勢が悪い人が多くなって来たね。

 この人たちが50を過ぎて60代になった頃にはかなり多くの人達は背中が曲がっている状態になるんじゃないかと思われる。

 今日は木曜日なので中級クラスのレッスンなんだが、私が個のレッスンに加わる前はいろんな難しいステップを取り込んだレッスンだったようだが、私が来た頃から一つ一つのステップの動きをレクチャーするようになったようで、先輩たちは私にいい時に入って来たと言うのである。

 確かに私がこの中級クラスに来てから殆んどルーティンは変わらず、先生も身体の動きに注文を付けるようになっている。

 しかも先生は40代半ばで先々週はプロのA級試験があるとのことでレッスン日が振り替えられたが、その結果見事A級に受かったということである。

 これにはみんなで大いに祝福する。

 今日は特にタンゴのダブルチェーサーの動きについてのレクチャーで、この先生のいいところは実際にパートナーの女性先生と組んでその動きを見せて貰えるということである。

 みんなはそれを見ると「ウワァーすごい」と言うとさりげなく「A級だもん」というと更に声が湧き上がる。

 とにかく現役バリバリの若い先生の動きを見せて貰って私もかなり刺激を受けている訳であるが、中々自分が思ってるほど動かないし、いつも姿勢について言われるから心しておきたいものである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高大、ホームページ⑦

2014-10-29 22:51:33 | 日記

 今日は水曜日で高大に行く人言うことでいつもの様に自宅を8時には出るので目覚まし時計を昨夜6時30分にセットし、時刻通りに起きて台所に立つ。

 このところ大抵朝はうどんかトーストにすることが多いけど今日は在庫がなかったので久しぶりにご飯を炊くことにした。

 小さな2合炊きぐらいの炊飯器だけにコメを研いでから炊き上げて、しばらく蒸し上げても30分とかからないから時間が余りかからずに早く出来る。

 昨日作った厚揚げと白菜の煮物に卵かけごはんでサッと簡単に済ます。その後高大に持参する資料や必要なものをデイバッグに入れて地下鉄駅へと歩いて行く。

 いつもながらこの時間帯の電車はかなり混んでいるから身動きが殆んどできないが毎日載っている訳じゃないからまだ辛抱出来るが、現役の人達は毎日の通勤がこの始末なので我慢するしかない。

 サラリーマンとは気楽な稼業と来たもんだと歌っていた頃から都会ではこんな込んだ状態だったが、私の若いサラリーマン時代はなにぶん田舎だったから自家用車で通勤してたので都会のこんな懐かしい風景とは縁がなかったのである。

 いつもは高大に到着して真っ先に事務所に入ることになるが、今日はその前に1階のコンビニでオニギリを買い、その足で受付に行ってカギを貰う手続きをすることになる。

 そして資料をクラスの人数分をプリントしてからアンプなどの器材と配布すべき書類が入った箱を携えて教室のドアの前に置き、通路の椅子に座って持参した缶コーヒーを取り出して飲むのが高大に来た時のパターンである。

 時刻が来てカギを貰い教室の前に行くと今日の当番の受講生たちが何人か待っていた。

 すぐにドアを開け一斉に準備作業を開始する。

 即ち受講生たちが長机と椅子を出して班毎のシマを作って行く間に私は先生が使うPC,プロジェクターをロッカーの棚から取り出し持参したアンプ共々電源コードや、LANケーブルを繋いで行き、PCやプロジェクター、アンプが直ぐに使える状態まで持って行く。

 今日はキャンパスオープンということで教室を見学する人達が班毎に分けられて波状的にやって来るのである。

 結局先生もやって来て授業がスタートしたが合計で6つぐらいの班が10時~11時までぐらいにやって来たが、大体5分ほど見学した後、入れ替わって違う班がやって来るという状態で1つの班が大体10数名ぐらいで水曜日以外の科目のCDが列の先頭と後ろにそれぞれついて2人のCDが付き添っている。

 後で事務所の水曜担当の教務部長に聞いた話だが他の科よりも当科を見学したいという希望者が結構多かったということである。

 次から次へと間を空けず見学者が来るので当クラスの受講者も殆んど質問しない状態となったが少し萎縮したのだろうか。

 今日の授業はそんなに難しいものではなくページを複製してそのページを作り上げていくということを行ない他のページも同様にするというもので比較的簡単なことだったが、それでも難しいという人もいる。

 何はともあれ授業は無事に済んで午後からの復習を済ませた後クラスミーティングでこれからのメインとなる高大祭に関することと、来週の遠足が今日のテーマの中心となる。

 いつもの様に3時で終る。

 私は帰りはバスに乗り途中のバス停横にあるスーパーで買い物をしてからバスの時刻表を見ると自宅最寄りのバス停を通るバスは20分以上待たなければならないので歩いて帰ることにしたが、今日は重たいものが多く買い物袋の取っ手の部分が喰いこみ結構痛みを感じる。

 自宅に帰ってすぐに夕食の準備をしたが一時高かった葉物野菜も値段が下がって来たようである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西隣区小学校火曜ダンス教室10月④

2014-10-28 22:39:41 | 日記

 昨日は木枯らし1号が吹いたということだったが、今日は晴れた朝を迎えることが出来たもののかなり気温が低くなっているからこの調子で行くと今日は2号かなと言う感じである。ただ今日も夕方の西隣区小学校火曜ダンス教室以外には予定はないものの高大の授業でメモしているものを、ずっと前から授業の順番に清書して行き、少しでも早く頭に入れてこの時にはこうすればいいと直ぐに出て来るようにしておきたいと思ってやっているのである。

 朝はこのところ当区にも関係のあるNHKの朝ドラ「マッサン」を見るようになった。

 今この朝ドラ「マッサン」の人気が急上昇しているということである。

 朝ドラを見るようになったのは、人気急上昇とは直接は関係なく、ドラマの場面で当区と関わりがあるからである。

 今ドラマで酒造会社のことを描いている場面だが、まだまだウイスキーを作るための足がかりが出来ていない状態が続いている。

 ドラマではマッサンの妻は「エリー」と言う名前になっているが、実際は「リタ」と言う女性である。

 この酒造会社はモチロンだがマッサンとリタが住んでいた場所は当区にあったし、この後、酒造会社が立ち行かなくなってマッサンが職を失った時にリタが英語教師として近くにある学園の小学生たちに英語を教えていた訳だが、その学園も当区にあるからドラマ開始と共に急にそれらを案内する機会が増えて来たということである。

 ドラマが始まる前まではそんなことがあったのか、程度のことしか私達も特に関心があった訳じゃなかったが、朝ドラの威力を今更ながらに思い知らされたということである。

 そういえば北海道の余市も朝ドラのお蔭ですごい人気で多くの人がニッカウヰスキーの工場に来るようになったということである。

 来月早々の11月1日に崖っぷちウォーク南コースを午後から案内することになっているが、実は午前にも当区ガイドの会でその地域を案内することになっているから忙しいことになる。

 高大の資料を作成して時間が経過したが、夕方になってダンスレッスンのためにバス停へと行ったが、気温は昨日にも増して低くなっている。

 小学校に到着したのは6時40分頃であったが、まだ当番の人を含めて3人しか来ていない状態である。

 最近は先生も遅くなって最近は7時10分前どころか昨日の月曜のレッスンをした小学校の時には7分ほど前と言うことだった。

 今日は新しく会員となったダンス経験のない人達が増えたということもあって一番最初はブルースを行なう。

 普通のダンスレッスンでは踊らないところが多い種目だが、タンゴやワルツなどのスタンダーのド種目に共通する入門編ということで先生がブルースを採用しているのである。

 以前にもこのブログに書いたと思うが昨日の月曜と今日の火曜のダンスレッスンは別々の小学校で行なっており、今日の火曜日が入門クラスで、月曜日が初級クラスである。私もこの火曜ダンス教室に来てから初めてブルースを習ったということである。

 私にとっても基礎から習うということで入門クラスや初級クラスにも所属して一から学んでいる訳である。

 木曜は中級で、金曜はかなり参加者が多いが結構初めてのステップを取り入れている教室で先生は全く違うプロ現役の女性講師である。

 私が習っているのはこの女性の講師以外は男性講師で、木曜の男性講師もプロでA級の資格試験を近く受けるとか受けたとかいうことでその為に今月は3週目のレッスン日と2週目のレッスン日を入れ替えた訳である。

 今日の後半は今日が差し後となるタンゴで部屋を一周するルーティンを繋いでパートナーを交代しながら踊って行く。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西隣区小学校月曜ダンス教室10月④

2014-10-27 23:42:15 | 日記

 昨夜遅くから降り出した雨は雷とともにあれだけ降っていたのに今朝はすっかり止んで嘘のような状態である。

 しかも気温がかなり低くなると気象の予報が出ていた通りになってかなり昨日と温度差が出ている。

 昨日のうちに崖っぷちウォークの下見歩きをしておいて非常にタイミングが良かったということになる。

 今日は夕方に行なわれるダンスレッスンまでは特に外出する予定もなかったが、ペットボトル入りのコーヒーが切れたので午前中に近くのスーパーへ買いに行くことにしたが、それ以外は土曜日に行われたHTML&CSS講座の時にメモしておいたものを復習がてらワードで清書することにした。

 走り書きのメモなので字も読みづらいところもあったが、テキストと照らし合わせて打ち込んで行ったが、新しいことを学ぶにはその時々の講義を聴くだけだとその時は分かっているつもりでもいざ帰ってから「さてここはどうだったかな」なんてこともしばしばである。

 若い頃と違って頭に入って行くのもスンナリとは中々行かないものである。

 それでも集中していれば少しづつでも頭に入って行くだろうし、1回聞いても分からなければ何度も同じことを繰り返す必要があるが、こうやって歳をとっても脳に刺激を与えることによってボケるのを遅らせることぐらいは出来るだろうと思う次第である。

 講義の時にメモを取るのも帰ってから少しでも習った場面を思い浮かべながら、こういうことを先生は言っていたなということもあるしテキストに書いてないことも話されることもあるから大事である。

 ただ気を付けなければならないのは書くことにより聞くことがおろそかにならないようにする必要があるということで、「どこそこをクリックして…」などと先生が言ってるのを聞き漏らすとおかしくなることがあるからである。

 なにはともあれメモに書き出したことを打ち込んで清書するにもそこそこ時間がかかるから、特に外出する予定がない時にしか出来ないということになる。

 それ以外にもいつも通りテレビニュースやPCのMSNニュースを見たり、YouTubeを見たりで世の中のネタを仕入れることになった。

 夕方になってダンスのレッスンに向かうべくバス停に行ったが外気温は結構冷え込んでいるので薄物ではあるが余分に羽織ることにして出かける。

 当番の女性はいつもの様に早く来て準備をしていたが、私も加わり準備する。

 今日も来ない人が何人かいたが、前半のチャチャチャと後半のタンゴも最後となり来月からは別の種目に替わることになるが、今日は今までの総仕上げということでタンゴでは部屋を一周することとなった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加