ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

慌ただしかった4月も終りの日

2014-04-30 22:35:17 | 日記

 いよいよ本日をもって4月の最終日となり、高大のCDになって慌ただしい日々が続いたが、その4月も本日で終わることになる。

 なんともはやいつのまにか1カ月が終わることになり、今までの暮らしぶりがコロッと変わったような感じである。

 それに世間は今まさに連休でお休みになっているところも多くなっているかと思うが高大の方もただ今はお休み中である。

 クラスのメンバーも最初の日は2人の女性が来なかったので心配して2人に電話したら2人とも来週は出るようなことだった。

 うち一人は次の週(先週)に見えたが結局もう一人は来ないままである。

 ところで今日は4月の末日と言うこともあって月を跨ぐ前に来月以降の予定のうち予約を入れておく案件を一つ一つチェックしていく。

 そのうち外に出て活動するものが1学期中に2度ある。

 すなわち遠足①と社会参加活動であるが、遠足については現在受講生の中で新たな役目の担当者を決めて検討して貰ってる最中である。

 もう一つの社会参加活動は昨年度、私が受講生だった時と同じITステーションに見学の予約を入れることにして朝10時頃に電話を入れたが、「担当者が今会議中なので終わり次第電話をさせるので電話番号をお願いします」とのことで電話番号を教えた。

 「昼前には会議はが終わります」とのことだった。

 ところが昼休みの時間になっても電話がない。

 午後1時に昼休憩も終わって、1時間ほど過ぎても電話がないので再度電話した。朝電話した時に受付の女性の声と違ったが、担当部署に電話を回されたものの担当者が席を外していて、しばらくすれば帰ってくるとのことで再度電話番号を伝える。

 しばらくして、電話がかかったが、見学の予約の件はスンナリ決まった。その日の午後(ITステーション見学は当日の10~12時頃まで)は近場を知り合いのボランティアガイドの人たちに案内して貰う方も予約申し込みを添付メールで送って来たので書き込んで送ったばかりである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2度目の飛び石

2014-04-29 21:46:05 | 日記

 今年の連休は5月に入ってから連休になるが、4月の終わり頃は土日火が休みとなっていて企業によっては暦通りのところ、もあれば、少し付け足したところ、はたまた26日(土)~5月6日の間をすべ埋めて11連休にしてしまったところもあるという具合である。

 私達定年退職組は毎日が日曜日ということでそのまま優雅に過ごしている人もあれば、私の様に複数のボランティアで忙しくしているものもある。

 どちらがどうだと言うつもりはないが私としては身体を動かす意味でも何かをやって忙しくしている方がいいんじゃないかと思っている。

 昨夜送られてきたメールを朝一番に開いたら、ワードの添付メールが入っていたので中身を見ると6月に入ってからの社会参加活動の後、午後から私の知り合いのボランティアガイドの会に頼んでいた近場を案内して貰うことに関することである。

 これは去年も同様に行なっているがその申込書が添付されてきたので早速記入して、それを添付メールにして送り返しておく。

 ところでしばらく様子を見ていた風邪と思しき症状だが、一時はかるくなったかに思えてた咳が中々止まらないし、痰もちょくちょく出るようになったので最初はこのまま行こうかと思っていたがどうも無理なようなので 明日午前中に医者に行って診て貰うことにした。

 ところでしばらく前に起きた韓国の珍島付近で転覆した旅客船に関して様々な信じられないような事実が出てきた。

 関係者を叱責するような発言していた朴槿恵大統領もこの件に関しことの重大性に鑑み、各方面からの非難が集まって来て国民に謝罪の言葉を述べたが、そもそもこの国はいったいどうなっているのか信じられない事実が明るみに出て来た。

 既に色んなところから韓国は矢面に立たされて三流国家などと批判されているが、今日この事件に関するまとめが出ているサイトが現在までに分かったことを箇条書きに書いているのでここで紹介したい。

 韓国旅客船沈没事故、これまでのまとめ…たった一つの事故でこれだけのウソ

建造から20年の老朽船を大規模改造して収容人数を拡大、トップヘビーに。 船内拡張工事、施工業者は実績ゼロ。

異常に過積載していたため不安定だった。

〔申告〕一般貨物  657t 車150台

〔実際〕一般貨物 1157t 車180台

大型トレーラーが何台も乗船。最後のトラックが乗った3分後に離岸したため固定しないまま出帆した疑い濃厚。(港の監視カメラで発覚)

大型トレーラーは、安定させるため重心に近い中央部へ配置しなければいけないのに不安定な場所ヘ分散。

燃料消費により最下部の燃料タンクが軽くなったため、より不安定になった。

操舵手が舵を切ったら予想外の動きをしたので、三等航海士と共にパニクる。

舵の故障を修理していなかった可能性あり。

救助ボートは自動で開くはずだったのに開いたのは一つだけ。 しかし月一回の定期点検では問題なしだった。

船が傾いたら、船長以下ほぼすべての乗組員が乗客を置いて避難。

乗組員は有事に対応する訓練をしておらず、マニュアルもなかった。

船長は契約社員で、他の船員から見くびられていた。

逃げ出した船長は救助された当初「私は乗客」と主張していた。

治療を受けた病院で、海水で濡れた紙幣をオンドルで乾かす船長の姿が目撃された。

逮捕された船長は、合同捜査本部の取り調べに対し「お尻が痛かったから先に逃げた」と供述。

3人の操舵手は全員が1年~6ヶ月以内の契約社員で練度が低かった。

乗客からのメールは、大半が“成りすましメール”だった。

生存者の家族に、死亡した犠牲者の遺族が「謝罪しろ」とケンカ騒動。

「1億ウォン出したら遺体探し出す」という詐欺師が遺族のいる体育館にはびこる。

活発に活動する不明者家族の代表は、事故と無関係で家族が誰も乗船していない政治家だった。

公務員を詐称した葬儀社従業員が、遺族の間を巡回して自社へ案内誘導。

体育館では毎日遺族宛の支援物資が盗まれる。

民間のダイバーを詐称して「政府が民間ダイバーの活動を妨害している」と主張した、ホン・カヘ容疑者(26)=女性=が警察に緊急逮捕される。(日本でも詐欺事件を起こした女)

事故から13時間が経過しても、安全行政部・海洋水産部・海洋警察などは、乗船者名簿の確定が出来ず。

名簿にない遺体が発見される。

海洋警察は、救出にとって重要な海上クレーンの使用料負担を巡って船舶会社と対立し出動が遅れるという不手際が発生した。

張り出された死亡者名簿の前で「記念写真を撮ろう」と発言した安全行政相の局長が解任される。

徐南洙教育相が、集まった不明者の家族に背を向けてカップラーメンを食べ、ひんしゅくを買った。

行方不明になったJKや女教師を題材にしたポルノ記事を作成して掲示板にUPした男(28)、逮捕される。

行方不明者の家族ではなく、一般の人が港でタダ飯食ってお酒を飲んで大騒ぎを起こす。

 

たった一つの事故でこれほどの『ウソ』が出て来る韓国。

 それにしても人の不幸に付け込んで詐欺を働こうとしたり、ボランティアから提供された物資を盗んだり、最初事故が起こった時に高校生は全員無事だと偽メールを送ったりと人間のなせるワザかと思えるようなことをしている。

 東日本大震災で順番に並んで物資を受け取る日本国民とはエライ違いである。

 どこまでさもしい国民性なのかと思う。だから明治初期の福沢諭吉が朝鮮と関わるなと言い残したり、初代首相の伊藤博文も朝鮮併合に反対していたのがよく分かる。

それを押し通したのが強硬派の面々である。

 この時点で辞めておけば何も問題はなかったが、この頃、ロシアが不凍港を目指して南下政策を取っていたことにより緩衝地帯を作っておかないと直接朝鮮を支配下に置く懸念があったので日本も朝鮮半島に進出したのである。

 ロシアは当時も今も余り変わってなくてクリミア半島をロシアはさっさと編入してしまった。

 こう考えると韓国で騒いでいる慰安婦・歴史認識もやはり推して知るべしで、当然…ですよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西隣区小学校月曜ダンス教室4月④

2014-04-28 23:53:20 | 日記

 昨日までは晴れが続いていたが今朝は曇って霧雨のような細かい雨が時折降るような状態で始まった。

今日もいつもの様にメールとカレンダーのチェックから始まったが、出来れば洗濯をしたかったが、この天候では無理の様であるから明日以降の晴間に行なうことにした。

 メールのチェックで以前お願いしていた他区のボランティアガイドの会のYさんからメールが入って来た。

 去年もそこに依頼して午後から近くの有名なお寺とその周辺を案内してもらった経緯がある。

 昨年はクラス委員長だったが、今年はクラスディレクターと言うことで立場は違うが、高大の行事で社会参加活動の一環である。

 6月に入ってすぐに行なわれる予定になっているが、今年も去年同様、比較的近くにあるITステーションを見学したいと思っているが、最終的に決まるのは次回の登校日のクラスミーティングということになる。

 昨年と同じようにそこを見学した後、昨年はお寺の近くで昼食をバラバラに取って午後1時に集合して、そのお寺と周辺を案内して貰ったが、今年は去年とは違うところを案内して貰うことにし、一か所でまとまって食事がとれるホテルをYさんが捜してくれたようである。。

 食事の後は、その地域の観光名所を回ることを計画しているが、次回の登校日にクラスミーティングで提案したいと思っている。

 また今日は午前中電話が鳴ったので受話器を上げると以前注文しておいた高大の当クラスでテキストとして使う「ブログ」のテキストが入ったという連絡であった。

 そのテキストは同じ次回の登校日に配達して貰うことになっているが時刻を少し早めて貰って12時~14時に変更した。

 午後3時過ぎからは買物に出かけることにしたが、雨で地面が濡れているが傘を差す必要は殆んどない感じだが、途中で雨が降って来るかも知れない薄曇りの状態である。

 そこで買い物に出かけようとしてふと思えが手持ちの金がないことに気付き先ずは銀行のきゃしゅコーナーに行って金を引き出しその足でバス停近くにある郵便局に行き、「高齢者優待乗車券」を継続して使用できるように年間3000円の支払いを済ませる。

 この、「高齢者優待乗車券」には非常にお世話になっており、何かと外出しなければならない私にとっては重宝しているものである。

 郵便局を出てすぐ近くのバス停で待ったが、なかなかバスが来ない。

 予定時刻を10分過ぎてもやって来ないから、どうやら何かがあったのではないかと思われる。

 やっと予定時刻を13分過ぎてバスがやって来たが、目的地のバス停では15分遅れになっていた。

 買物を済ませてトンボ返りの予定だったがバス停に戻る前に時刻を確認しておいたがその時刻には間に合わないので歩いて帰ることにした。

 というのも通常ならバス停まで7,8分はかかっているがその時間を南の方に向けずに東の方に歩いて帰ればそれなりに距離が無くなる。

 帰って自宅でくつろぎながらコーヒーブレークをすることになった。

 夕方ダンスレッスンに行く準備をして、バス停まで歩いて行く。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛び石連休初日

2014-04-27 19:51:43 | 日記

 このところのイイ天気が今日も続いていて気持ちがいい。

 ただ3日程前から喉がハシカイイと思っていたが、熱は特にないし身体がだるいということもないから風邪じゃないだろうと思っていたが、やはり風邪ということになるのかも知れない。

 というのも昨日ぐらいから微熱が出てきて痰がたまに出るようになった。

 長らく風邪にはかかっていないが咳が出るようになったから医者に行った方がいいかななんて思ったが今日は日曜日だからどうしようもないが、しばらはく医者に掛からずこのまま頑張ってみようかななんてことも考えている。

 というのも現代人は何かと言うとすぐに医者にかかる傾向があるけれど胎内に免疫を作る能力を高めるためにしばらく様子を見てみようかなということである。

 勿論、これ以上に症状が悪くなれば直ぐに医者に見て貰う必要があるが、今のところは大したことはないから暖かくして過ごすようにしている。

 今日も特に予定はないからニュースやYoutubeを見ていたが、特に中国の軍事面を見ていた。

 とにかく今の中国ではいつ何が起きるか、誰が統帥権を持っているのか党と軍隊の関係はどうかなど気になることはたくさんある。

 防空識別圏にしてもその前の中国艦船から自衛隊艦船に対するレーダー照射、それも航海するためのレーダーじゃなく艦船を攻撃するためのレーダーの照射を行なっている訳だが党や軍部の上層部からレーダーを照射してもいいなんて許可は多分出ていないだろうと言うのが大方の見方である。

 するとあのレーダーは艦長の指示による勇み足と考える方が妥当であろう。

 ということはまかり間違えば、互いの艦船が交戦する危険があったと言える訳だから末端まで上層部の命令が行き届いてないということも考えられる。

 海上自衛隊でもし同じことをやったら担当者は即、厳罰に処せられることであろう。

 しかし、中国も今の習近平総書記になってから段々ひどい状態になって来ている。

 もともと中国は西太平洋に出てアメリカと太平洋を二分しようと持ちかけている。

 アメリカはアメリカで段々軍事予算も削って以前のような世界の警察官なんて言ってた時代からは遠のいている。

 シリアでも、またクリミア半島でもアメリカのオバマ大統領は結局何の有効な手も打たずに現状を黙認したような結果になって完全にロシアに見透かされている状態である。

 おまけに極東においても韓国が中国にすり寄りアメリカのイージスシステムを取り入れずに独自に開発したとされるものを配備しようとしている。

 また北朝鮮に対峙している民主主義国の立場であるにも拘らず弱小の北朝鮮海軍に対するには余りにも強大な艦船を保有している。

 これらは取りも直さず、日本を仮想敵国としている証と言えなくもない。

 しかも、韓国と北朝鮮でことが起きれば現在の統帥権はアメリカであるが、それを来年2015年に返還することが決まっている。

 そうなるとアメリカも韓国に駐留する意味が無くなり、韓国から軍隊を引き揚げるということになり、グアム、若しくはグッと引いてオーストラリアあたりに配備せざるを得なくなるから即応体制が取れなくなる。

 場合によっては韓国と中国が軍事同盟を結ぶ危険さえ皆無とは言えない。

 さらに今台湾では今の馬政権がしきりと中国寄りの政策をやり、今まで親日国で教科書も独自に編纂して日本に好意的な記述であったが、高校の教科書を中国寄りのものにすることが決まったことなどで馬政権を糾弾しようと民衆が集まるなど混沌として来ている。

 もし台湾が中共の手に落ちたら折角今まで封鎖してきた第一列島線が崩れ中国の艦船が大手を振って西太平洋に出ることになる。

 すると日本列島は中国の艦船に周りを固められてにっちもさっちもいかなくなることは火を見るより明らかである。

 また今の沖縄にドンドン中国人が入って来て、観光だけの一時的な滞在ではなく長期に滞在して色んな工作員の組織を作っている気配がある。

 そしてある日突然行動して沖縄県知事を初め、主な市の首長を確保し独立宣言を行なうための準備を整えつつあると言えるようだ。

 それに北海道も目を付けられている。

 大気の汚染はもとより、揚子江は最も大きい排水溝と化し、キレイな水を飲んだり、きれいな空気を吸えない状態となり、今や中国国民のうち8億人は何らかの病気、それも癌などの重傷に繋がる重大な影響があるとみなされているそうだ。

 とにかくノンキなのは日本国民で危機感もなく、その日暮らしをしているという状態である。

 もっともっと危機意識を持って欲しいものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定が無くなった日の一日

2014-04-26 20:38:35 | 日記

 今日も昨日に続いていい天気である。本来なら今日は午後から古道連協今年度企画している台地の西側の「崖っぷち巡り」の下見をする予定であったが、このことに付いて講演してもらう予定の地質の専門家である文化財研究所のT学芸員も参加する予定であった。 

 しかし昨日リレーウォーク実行委員会に出たメンバーの女性から「T氏が参加する予定だったが、不参加となったので取り止めることになった」とのメール連絡が昨夜入ったので、「了解しました」との返信メールを出しておいた。

 今朝になって電話が入ったので受話器を取り上げると、昨夜メールを発信した女性だったがご丁寧にも「昨日メールで連絡したが見て貰ったか」との問い合わせである。

 「昨夜直ぐに返信メールを入れたよ」と言ったがメールの返信を見てなかったようである。

 今日はさらに古道連協の事務局長であるS氏からも同様の電話がかかる。

 どちらか一方が連絡するように決めておけばいいのにダブって連絡してきた訳である。

 ということで今日は出かける予定がなかったので高大の4班の班長から預かった班メンバーの担当する役目とメールアドレスを記入したメモを預かっていたのでそれを見て作りかけの名簿に記入していく。

 高大も今月はこの後、登校はなく5月の連休明けになるので時間はゆっくりある。

 いつものようにメールとカレンダーを見た後は、しばしゲームをしてからYouTubeを見ることになった。

 早速、中韓に関することを見たが、朴槿恵大統領が世界各地で要人と会った際に日本の悪口を告げて回っているのと同様に習近平総書記もオランダのハーグで同じように日本の悪口を、やって一国を代表する2人が同じようにやったことに対し、各国の代表から「またか」と評判を落としているそうだが、当たり前のことである。

 一国の代表が口にすべきことではないと言うことが分からないのかと言いたい。

 ところで今現在中国の中は大混乱になりつつあり、国そのものが壊滅するのではないかとしきりに言われているが、Xデーはだんだん早まって来ているのじゃないかと、ますます声が大きくなってきたようである。

 国の実体がほとんど掴めてないから余計に始末に悪いが、色々なデータを総合すると、ここ2,3年のうちに崩壊するのじゃないかとの観測もあるようだ。

 農地を追われた5000万人ともいわれる農民が都市に出て来たものの就職先すらない多くの人たち、大学を卒業しても多くの大学生が就職できない。

 また昨今の環境の悪化、特にひどいのはウラン粉塵の混じった石炭を燃やし偏西風に乗って放射能が日本にも飛来しているし、水の汚染、地盤沈下などとても人間が住める環境じゃなくなってきている。

 そんな状態で前にも伝えたように北海道や、沖縄に住もうとする傾向があり札幌では路面電車を延長して電車のレールを伸ばすことを検討しているとか。

 なんとチャイナタウンを作る計画があるんだと。 バカじゃねえか。 ホントに、どこまでお人好しなんだよ。

 党の幹部は汚職や賄賂で得た大金を家族や愛人に持たせて先にアメリカやカナダ、オーストラリアなどに移住させているが、その国で中国人は色んな問題を起こして不評を買っている。

 どこに行っても嫌われているのが分からない民族なのである。

 共産党の幹部は何が共産主義だと言いたくなるように、イデオロギーなどはそっちのけで金をネコババしてでもポケットに入れることだけに腐心する最低の国民性を持つ民族である。

 これは韓国も同様で他人のことはどうでもいい、自分とその家族、一族さえよければそれでいいという日本人から見ると考えられないような最低の国民性なのである。

 ということでこのまま続けると長くかかるのでまたの機会にしたいが、今日は何処にも出かけずに自宅に籠っていたことになる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加