ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

西隣区S小学校火曜ダンス教室H28年10月③

2016-10-18 23:59:01 | 日記

 本日もいい天気になり空も青く広がっているが、洗濯は昨日済ませているので今日はパスである。

 今日も特に外出する予定はないのでいつもの様にメールとカレンダーをチェックすると高大の曜日担当部長からメールが入り12日のスポーツ交流大会時のレポートが出ていないということであったが、確か翌々日にはメールに添付して送った筈だがと思いながらも再度添付して送付した。

 その後、MSNニュースやYouTubeを見ることになったがそれらを見ていると中国の経済的な行き詰まりで抜き差しならぬ状態に陥っているということがしきりに出てくる。

 とくにアメリカをはじめ中南米、東南アジアでの高速鉄道建設が頓挫して行き詰まったりアフリカでのインフラ工事についても中国から資材を持って来たり、工事をするのも現地の人を雇用せず中国から多くの人を送り込んでそのまま住み着いたりして現地の国民から反感を買うという状態のようである。

 最近は日本企業も中国を脱してベトナムやタイなどの東南アジアにシフトをし始めているということで急速に中国から資本が流出し、それが全世界的な流れとなりつつあるようだ。

 夕方になってメールを再度開けてみると曜日部長からまだレポートが送られて来ていないというメールが入っている。

 個人のメールアドレスではなく高大のメールに送ってもらったかのだろうかという内容である。

 おかしなことを何度も聞いてくるもんだなと思いつつも今度は一からメールを新規作成してレポートを送っておいた。

 夕方のダンスレッスンに行く時刻より40分程前のバスにのることにした。

 というのも久しぶりにマクドナルドで普通のハンバーガーとホットコーヒーを飲んだ後、近くにあるドラッグ店でティッシュペーパーを買うことにして早めのバスで出かけることにしたものである。

 そしてS小学校へと行き、レッスンが始まったが今日は前半は新たな種目としてルンバを行い、後半は今週の土曜日にこのS小学校の土曜授業として児童にダンスを教える内容をレッスンということになった。

 その種目というのはマンボである。

 今年は3年目の土曜授業だが毎年10月と12月の2回土曜授業のダンスを教えることになっている。

 それとは別にダンスにはこういう種目もあるんだということを教えるのでペアを組んでタンゴとワルツを2組づつで踊ることになった。

 それとは別にチャチャチャを4組で踊ることになり1回づつ練習で踊ったものである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西隣区K小学校月曜ダンス教室... | トップ | 高大、ホームページ⑤ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。