ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

西隣区K小学校火曜ダンス教室H29年1月③

2017-01-24 23:49:26 | 日記

 昨日に続いて今日も寒い一日となった。朝食を食べた後、しばらくくつろぎながらゲームをしたり、その後MSNニュースやYouTubeを見ていたが、突然電話が鳴った。

 受話器を取り上げると古道連協の女性メンバーのMさんからで彼女が言うには「今日午後から予定している府下古道の下見歩き②を取りやめませんか?」ということである。

 訊けば雪も降るということだし結構寒いから辞めた方がいいと言うのである。

 女性メンバーのYさんに連絡したらどっちでもいいということだったので私の方に連絡してきたようである。

 そこで「事務局長も参加することになっているけれど連絡したの?」と訊くと「今朝のメール見ましたか?」というので「未だみていない」というと「インフルエンザA型にかかって医者から外出を止められた」と言う内容のメールが入っていると言うので結局今日の下見歩きは中止することになった。

 それ以前に事務局長は2月に入ったら直ぐに白内障の手術をすることになっており、その前に今日の下見歩きには参加することにしていたのだが、結局眼科医にインフルエンザに罹ったから手術を延期して貰うように連絡したということであった。

 そういうことで午後からの外出は無くなったので今日はいつもと同様に自宅で過ごすことになったが、午後からはミゾレ混じりの雨が降って買物にも行けない状態となったので大人しく籠っていたということになる。

 夕方になってダンスレッスンに出かける時刻となって自宅を出る時には雨は止んでいたが地面はすっかり濡れた状態になっている。バスの遅れも殆んどない状態でやって来て乗車出来たのでS小学校到着したのは6時40分頃であったが、気温は結構低くて冷えている。

 私の後からやって来たメンバー殆んど「寒い寒い」と言いながら部屋に入って来た。

 先生も寒がりで貼り付けカイロをいつもつけている状態だが長い間付けていると「アツッ」といいながら途中で取り外したりしているが、下手をすると低温火傷になることもあるから気を付ける必要がある。

 このダンス教室では3月の初めの日曜日に毎年生涯学習に参加している各種団体の発表会があるので当火曜ダンス教室ではK小学校の月曜ダンス教室や木曜ダンス教室とともに各教室毎の出しものを毎年発表会で披露している。

 今日はその時に発表するマンボを練習することになっているが去年はマンボとジルバの2種目だったが今年は各教室から1種目づつということでマンボに決定した訳である。

 というのも当教室は入門コースなのでダンスを始めてする人もあるために最も簡単だがダンスの基本となる踊りであり、初心者でも一緒に踊ることが出来る種目だからである。

 前半はそのマンボを練習し、後半はタンゴでルーティンを進めて今までの足の続きを踊ることになったが、少しづつベーシックを中心に難しい足を積み上げて踊ることになった。

 私達ある程度の年数をやって来たものにとっても基本的なことを一から教えて貰うためにも是非とも必要である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西隣区K小学校月曜ダンス教室... | トップ | 高大、ホームページ⑩と1月度... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。