ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

西隣区S小学校火曜ダンス教室H29年3月①

2017-03-07 23:49:49 | 日記

 今日もいい天気で始まったが、気温の方も低く冬に逆戻りをしたような寒さである。

 今日も夕方から行われるダンスレッスン以外には特に予定はないので自宅に籠った状態でPCの前に座った状態が続くことになる。

 最近は殆んどテレビも見ないので先月にNHKの解約をしたところである。

 NHKを始め日本の主なメディアは韓国人に乗っ取られたような状態なのでテレビを見る気にもならないから丁度良いのである。その中でもNHKは視聴料を取るから何とかして解約をと思っていたのである。

 1年ほど前に強い突風によって集合アンテナが写らなくなって、それ以降テレビを見ることを止めてしまった訳だが、視聴料をずっと払って、そのままになっていたので、この際思い切ってテレビ視聴を止めたいと契約掛りに繋いで貰おうと受付に電話を掛けたが受付の女性のつれない返答でテレビが写らなくてもPCがあればネットテレビで見ることが出来るから視聴料はずっと払って貰うことになります、なんて抜かしやがった。

 そこで「そんなこと知らなかったが、どうやったらPCで見れるんですか?」というと返答せずに「係に替わります」と来たもんだ。

 係の男性はそんなことは一切言わずにテレビの状態を訊いて今テレビのスイッチを入れたら画面にどういう表示が出ますか?」と訊いて来た。

 それで「アンテナの感度が下がって受信できない」ような文言が出ているというと「解約手続きの書類を送ります」と言う感じでいとも簡単に応じてくれたので、さっきの受付の女は何であんなことを言ったのかと思ったが、考えてみると在日韓国人が結構採用されているらしいから、韓国人だったのかも知れない。

 逆に係の男性は簡単に手続き用紙を送ると言ってくれたので多分日本人でしょう。

 この男性はいまNHKが世間から批判を浴びているだけにああじゃこうじゃと要らぬ説得をしようとはしなかったのかも知れない。

 NHKに今視聴料を解約する人が続出しているのでネットでそのやり方、方法なども紹介しているから韓国人に汚染されたNHKに払うのはバカらしいのでドンドン解約しましょう。

 

 日記のタイトルにあるように夕方のダンスレッスンへ向かったがバス停に行く時に雨と言うよりもミゾレになりかけたような小さな水の粒が落ちてきたが、多分上空では雪だったものが落ちて来る途中で溶けて水の粒になったものと思われる。

 この分じゃ日本海側は雪に見舞われているようだ。

 昨日のK小学校月曜ダンス教室もだが、今日のS小学校火曜ダンス教室も一昨日の生涯学習の発表会に参加して終わった直後となる訳だが、その直前まで何度も同じ種目のダンスを練習していたが、今日からルンバとワルツに種目が新たに行なわれることとなった。

 それに合わせて月曜教室に通っている女性1人が火曜日の入門コースにも入会してきた。

 月曜の初級でなかなか付いて行けてないということの様で1から学びたいということである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西隣区K小学校月曜ダンス教室... | トップ | 高大、今期末最後の発表会&... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。