ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

当区ガイドの会事務所当番&西隣区K小学校月曜ダンスH29年8月①(8/7の日記)

2017-08-09 01:21:57 | 日記
 今日は台風5号が近づいている中での当区ガイドの会事務所当番である。

 今まで定例会などを行なう時にのみ当区の西北端にある小学校で生涯学習の一環として借りているが、当会独自の事務所と言うものがなくて対外的な連絡は会長の自宅が仮の事務所代わりとなっていたので備品もすべてその会長の自宅置いている状態であった。

 さらに外部からの連絡も会長個人のメールアドレスや電話番号を使っていたが、会長本人だけでなく家人が対応することもあり、どうしても会長個人に負担が大きいということや、会員の数も2年毎に行なわれるガイド養成講座を催して今では50名ぐらいになったということもあって今年度から地域の事務所として使っていたところを借りることになった訳である。

 その地域では最近殆んど集まって何かをするということもなかったようで当会からの申し出に渡りに船という状況だったようだ。

 事務所は細い路地を入った奥の方にあるこじんまりとしたところだが、一応台所やトイレも備わっているので10人までの打合せ程度なら十分こなせるだけの部屋の広さもある。

 電気、電話、水道などは出来るが、ガスはないので電気ポッドでお湯を沸かす程度のことであれば出来ることになる。

 今まで区役所とタイアップしたイベントなどについて協力することがあって、その際は区の広報紙に掲載されるが、会独自のイベントガイドの企画は1昨年度から行なっているホームページでお知らせしているだけなのでガイド希望をされるお客様から直接電話がかかって来ることは殆んどないが、それでも誰かが留守番をする必要がある。

 今現在は会員が2名づつ交代で毎週月・水・土と3回事務所当番をすることになっているが、私は水曜日は高大に行くので月・土のどちらかになるように割り振って貰っている。

 事務所当番は午前10時から午後3時までの5時間で弁当を持って来て食べる人も多いが私は近くの食堂でてんやもんを食べることにしている。

 今日は台風5号が当地区の方に向いてゆっくり北上中で夕刻が最も酷い状態になるようだ。

 幸い自宅を出る頃は雨も上がって風も出ていないが、このまま帰るまで持って欲しいと願わずにはいられない。

 事務所までは歩いて15分で事務所に到着したのは10時5分前であったが、もう1人の当番の女性は5分程前に来たと言うことだったがいきなり掃除をして掃除機が重たいだの暑いだの言いながらやっている。

 掃除は自分たちが午後3時までいて、その間に汚すかもしれないので帰り際にするのが普通なのにと思いながらテーブルに座っていたら、いかにも忙しいのに何もしないで座っているという感覚なのか「今日が初めての当番ですか?」と言うから「掃除は帰りにするんじゃないんですか?」と言ったら「朝は私が掃除したから帰りは〇〇さん(私のこと)がして下さい」だと。

 逆らってああじゃこうじゃと言い合いになってもしょうがないから「そうします」と言って置いたが、どういう感覚の持ち主なのか知らないが小柄な割に結構気性が激しい女性のようだ。

 それに入会して2年ほど経ってもガイドもしていないのに当会の設立以来ずっといる先輩に対する礼儀も何もあったものじゃない。

 こういう女はビシッと言わないとなあなあにしていると揚げ足を取られることになりかねない。

 掃除が終わってテーブルに着いたがお互いに何もしゃべらず沈黙が続いたが、私は持参したPCで日頃整理できていないものをファイルにするべくパソコンに打ち込んで行く。

 11時近くになって急に雨足が強くなり風も強くなってきたが、彼女曰く「今日は台風が来るのでこんな時に事務所にいてもしょうがないんじゃないですか帰ったほうがいいんじゃないですか、聞いて見て下さい」と勝手なことを言い出した。

 「一般的にはガイドをする場合は雨は関係なく暴風警報がでたら中止にしているが、今日の場合は屋外ではなく事務所なのでもう少し様子を見てからでいいんじゃないですか」と言うと黙ってしまった。

 一時的に雨風が強まったものの、その後は落ち着いて来たので特に問題もなくやがて11時40分になったので「弁当を持って来てますか」と訊くと、持って来てるとのこと、「私は近くの食堂で食べることにしている」というと12時前だったが「少し早いですが、今雨風も治まっているので今のうちに食堂に行かれたらいいのでは…」というので「そうですね、今のうちに行って来ましょう」と言って民鉄の踏切を越えてしばらく行ったところにある食堂にやって来た。

 しかし店が閉まっている。

 今日月曜日が定休日なのか、それとも台風の影響で休んだのか分からないが、北の方に歩いたところにセブンイレブンがあるのを思い出し、そこで弁当か何かを買うことにした。

 5分ばかり歩いてセブンイレブンへやって来たが、結局買いなれているオニギリにすることにした。

 それから歩いて最も近いコースを通って事務所まで戻り、店が閉まっていたのでコンビニまで行って来たことを話す。

 するとカップラーメンを食べていたもう一人の当番の女性がお「お湯が沸いているので良ければコーヒーを持って来たのでどうぞ」と言ってくれた。

 「ありがとう、食後に頂きます」といい、オニギリを食べた後、紙コップにコーヒーパウダーを入れて湯を注ぐ。この事務所にも備え付けのコーヒーがあるのだが、彼女はこの事務所のコーヒーは合わないので持参したという方のコーヒーを頂いたということである。

 これで朝のマズイ雰囲気も少し良くなったので自然と会話も出来る雰囲気になった。

 3時前になって帰る準備をしだしたので一緒にチェックシートをもとに各部のスイッチや戸締りの項目をチェックして行く。

 すべてのチェック項目を終えて事務所を出て自宅へと戻って来たが未だこの時間帯は台風が近づいているという雰囲気は消えていた。

 自宅に戻って台風の状況などをネットで確認し、その後はYouTubeを見ることになる。

 夕方になってダンスレッスンに行く時刻が近づいたので準備してバス停に行ったがその頃は雨が降ってはいたが、大した降りでもなく風も特にどうと言うこともない。

 それよりも昨日上半身裸になって扇風機に当たっていた時にクシャミが出て何度もくしゃみが出てヤバイなと思っていたが事務所当番をしている時に鼻水が良く出るようになって来た。

 ダンスをする時には長袖のシャツを着るようにしているので長袖シャツを着ていて月曜ダンス教室に到着してダンスをしている間は鼻水も出ることなく終わったので夏風邪がスルーしてくれたかなと思っていたが自宅に戻ってきたら鼻をかむことになった。

 ここのダンスレッスンに行く時は大した雨でもなかったもののダンスレッスンを終えて帰りには風も強く雨もそこそこ降っている。

 いつもは帰りのバスの時刻が合わずいつも歩いて帰るが、ドシャ降りのときには少し遠いが地下鉄で帰る手もあるものの地下鉄駅までは歩いて10分程かかるのでその間に濡れてしまうがある程度は止むを得ない。

 今日は終わって帰る時は大した雨でもなかったのでいつものように歩いて帰ることにしたが、途中で風も強まり雨もそこそこ降るのでズボンの裾やデイバッグの後ろが濡れだした。

 自宅に戻ると真っ先にズボンや靴下、それに下着を脱いで新しいものと着替えることになった。

 ただし、大したことはないので風邪を引いたという認識はないが、これ以上酷くならないように扇風機に当たることは止めた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西隣区S小学校火曜ダンス教室... | トップ | 久しぶりに北方面のスーパーへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。