ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

西隣区S小学校火曜ダンス教室H28年11月①

2016-11-01 23:43:25 | 日記

 今日は昨日と違って青空が広がりいい天気になった。

 洗濯は昨日の曇りがちな状態で行なったが辛うじて夕方までに一部の分厚いタオル以外は何とか乾いてくれたのでまだ若干濡れたままの厚手のタオルは室内で乾かすことになったが、これで問題はない筈である。

 ところで今日も日中に外出する予定はないものの昨日の買物では買わなかった食器洗剤や瓶入りのインスタントコーヒーなど、加工製品が安いプライスダウンの店で購入することにした。

 その店での買物は午後3時以降に予定しているのでそれまではいつもの様に自宅で過ごすことになる。すなわちネットサーフィン、と言っても私の場合は殆んどがMSNニュースやYouTubeを見ることが中心である。

 そんな中でのニュースとは先ずは日本の安全保障についてが最も気がかりなので新しい情報を常に気にかけている。その次が経済的な面で日本の将来の行方と言うものがこの歳になって日本の国歌のように「千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔の生すまで」持続して貰いたいのである。

 今までは左思想の教師が卒業式などの国歌斉唱の際に起立せずに座ったままであっても処罰の対象にならなかったが現在の大阪に於いては教育委員会の条例で減給やその他、きっちりと処分する方針になったのは大いに是としたいものである。

 と、そういう私は右思想かというとごく普通の市民であることをこの際述べておきたい。

 左思想の人から見ると私の様な一般市民でも右思想と言うことになるのかも知れないが、要は現在の日本国の憲法を是とするか非とするかということなら非であるとしか言いようがないということである。

 即ち日本国民の生命や財産を保全し国民の幸福を追い求める権利を有するということを述べたいだけである。

 ハッキリ言って今の憲法では自衛隊の置かれた立場は中途半端で自衛隊員自体が仮にどこかの集団と戦うハメになった時に相手の兵士を殺傷しても殺人や傷害事件として裁かれることはないと言う不安を感じることのないようにするのが国としての責務である。

 今のままの状態ならば自衛隊員個人がこの場合は武器を使用してもいいかどうかを判断せざるを得ないから及び腰になってどっちつかずの判断に迷うことになりその隙に相手から容易に狙われて殺害されてしまうという畏れさえ出てくる。

 こんな風に自衛隊を中途半端な状態に置いておくべきではなくちゃんと軍として認めるべきであるというのがごく普通の考えではないだろうか。

 勿論、旧軍の様に他国を侵略するなどというようなことがあってはならないことは言うまでもないが、今の中国の様にしきりに日本を叩き潰そうとしている邪悪な考えを捨てていない国が攻めて来てもただ防御するだけだといつでもまた出直して攻撃してくることが出来る訳である。

 今の日本の憲法では、攻めてきた、その都度の迎撃だけしか出来ないということを中国もその辺りはよく心得ていて自国迄は攻めてこないからと安心して何度でも攻撃してくることになり、常に戦場は日本側の領域なので日本人の生命、財産、幸福を追求する権利は常に一方的に踏みにじられることになる。

 そんないい加減な今の憲法では日本人の生命、財産などは到底守れないということは自明の理である。

 そんな解りきったことを何も考えずに今の自衛隊のままでいいなんて言う輩は私から言わせれば無責任も甚だしいということである。そういう意見にそのためにアメリカとの間の日米安保があるんだという人もいるかも知れないが、日本が排除しようとしなければアメリカも動かない恐れもある。

 第一敗戦直後の武装解除された時ならともかく、サンフランシスコ条約で復帰した、すなわち占領状態から脱して日本独自に歩み出した以上は他国に国の安全を守って貰うなんてどこから考えても属国であるとは思いませんか。

 そんな状態がノーマルな状態とはどこからどう考えても言えないでしょう。あくまでも国と国との同盟関係で侵略ではなく自国を防衛するための防衛で他国を侵略するためには加担しないということをハッキリさせる必要がある。

 ところで日記に戻るが、午後3時を過ぎてからプライスダウンの店に出かけることにした。

 その前に郵便局によって手紙を出したその足で15分ほど歩いて行く。

 先述したようにこの店は加工製品は比較的安いのでいつもの系列スーパーとは違う店だが、以前は同じ系列のプライスダウンの店が近くの商店街の中にあったので利用していたが昨年の今頃、閉鎖したのでこちらの店までやって来たと言うことである。

 目当ての物を購入して帰りに100均でサイドから入れるファイルブックを購入したが昨今、当区ガイドの会でコースも増えて来たのでコース別のファイルブックを準備しないとその都度ファイルを入れ直していては不効率だということでとりあえず1冊買って自宅に戻って来た。

 そしてしばしコーヒーを飲みながらまたYouTubeを見ることになった。

 夕方になって西隣区のS小学校火曜ダンス教室に行く時刻が近づいて来たが今日は昨日に比べて肌寒く感じる。

 バスが来る時刻が遅れてS小学校に到着する時刻も遅くなった関係でいつも私より遅く来る人が私より早く来ている。11月に入って初めてのレッスンがこの火曜ダンス教室だが、種目は先月に続いてルンバとスローフォックストロットで変わりはないが、段々と同じ動きでも細かい指導が行われるようになってきた。

 即ちルンバを始める場合にルンバウォークを行なうが単に足の動きだけではなく、身体全体の動き、特に胴や肩、両手の動きなどに注意が飛ぶようになってきた。

 勿論後半のスローでも同様にスイングやダウンやライズにも注意が飛ぶようになってきて本格的な動きとなってきた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西隣区K小学校月曜ダンス教室... | トップ | 高大、遠足② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。