ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

高大、スポーツ交流大会

2016-10-12 23:28:29 | 日記

 いよいよ今日は高大のスポーツ交流大会当日となった。

 スポーツ交流大会は毎年1回10月に行なわれているが、年々受講科目も多くなり受講者の数が増えて盛大になって来た。

 高齢者が中心なので余りハードな競技種目はなく玉入れとか輪投げなど固定されたものに入れるような種目が中心で身体を激しく動かして走ったり、跳んだりするような種目はなくニュースポーツと言う風に呼んでいるようである。

 と言うのも最初の頃は身体を動かす種目もあったかに聞いているがちょっとした拍子に転んで手でかばい腕を骨折したなどと言うこともあったやに聞いているのでその後は一切身体全体を動かすような種目は行っていないということである。

 たまたま今年はスポーツ交流大会が水曜日と言うことで当科の授業と同じ曜日になったが、もちろん他の曜日の科目の受講生や高大を修了した先輩たちで作った組織などの団体、我々各科のCDを含む高大事務所の職員なども全員参加するようになった。

 それとは別に昨年度初めての試みとして阿波踊りの団体を呼んで披露して貰った後、受講生有志も加わって踊る場面もあり、又河内音頭も行なって大いに盛り上がったので今年も行なうことになった。

 集合受付は9時15分からで開会式そのものは10時から行ない午後2時過ぎまでの間に曜日別で競技を行ない1位から3位までを表彰し、賞品も授与されることになった。

 前述の様に我々CDや事務所職員も連合して各曜日毎のチームとは別に1つの連合チームを作って計6チーム対抗の競技になったが今年からの試みで行われたものである。

 そのチーム別の色分けした鉢巻を着けて試合に臨んだという訳である。

 当クラスCDの私とTさんとは玉入れに参加したが、各曜日と職員連合の各チームは2つの玉入れチームを作り計12チームが玉を入れた数によって順位を決めたが職員連合チームは全種目トータルで2位になった。

 さらには河内音頭の音楽が流されて観覧席にいた時、月・火・木のダンス同好会の会長が私達の前にやって来て私を見付け踊りに行こうと誘ったので一緒に会場に降りて踊ったが初めてのことなので見よう見まねで踊ったが、この音頭は色んな踊りがあって途中で踊りが変わったこともあり追いて行けなくなって途中で退席したが、結構楽しいものである。

 昨年より早めの2時過ぎに終わり、閉会式と表彰式をおこなった後、片付けをして解散したのは3時頃であったが帰りに西方面のスーパーに寄って買物をして帰ることにし、自宅に戻ったら4時頃であった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 谷巡り②の一人下見歩き(10/1... | トップ | 雪村登城リレーウォーク⑤の下... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。