ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

古道連協府下古道ウォーク①下見歩き&西隣区S小学校H29年4月①

2017-04-04 23:58:23 | 日記
今日は雲一つない全くの青天であるが、今日は忙しい1日となった。

 朝一に歯科医院に行く予定になっているので朝食を摂った後、コーヒーを飲んでしばらくしてから自宅を出て近くにある歯科医院へと向かう。

 今日は歯のクリーニングと言うことなので定期的なものである。

 ただ、特に私の場合は若い時から歯が弱く虫歯になりやすいので定期的に診て貰うことにより早期に虫歯やその前兆を発見したりするためには有効なものだと思う。

 時間もそんなにかからず終えて自宅へ戻って来てしばらくはいつものようにPCの前に座ってYouTubeを見ることになったが午後1時に当市の南隣市に入ったばかりのJR駅にメンバー集合となっている。

 朝食を少し遅めに摂ったということもあって前日スーパーで買っておいた菓子パンとパック入りのジュースをデイバッグに入れて自宅最寄りのJR駅へ到着したのが電車の発時刻6、7分前だったので空いていたホームの椅子に座り、デイバッグから菓子パンとジュースを取り出して簡単な昼食を摂る。

 食べ終えてホームにあるゴミ箱に袋ビニールやパックを捨ててしばらくすると電車がやって来て乗る。

 南隣市に入った直ぐの駅で降りホームを歩いていると前の車両に乗っていた男性の後ろ姿で事務局長と分かり声をかけて一緒に改札を出たがまだ誰も来ていなかった。

 15分程前に到着したが、次の電車が北方面から来る電車が午後1時までに到着する最後の電車である。

 我々と同じ電車に乗っていたらしいYさんが遅れて改札口から出て来た。

 空を見上げると雲一つない青天で暑くも寒くもないから最高のウォーク日和である。

 次の電車で最後のメンバーであるMさんがやって来てすぐに1時となったので早速出発である。

 一番最初はその駅から少し歩いたところにある稲荷神社であるが、山と言うことになっているが周りが平地で小高いところにあるが、さほど高いという感じはなく周囲より少し高いというていどで標高が15m程度である。

 特にどうと言うことのない神社だが、昔この地域を治めていたという殿様からこの地の名前が付いたというような由緒が本殿横に書いてある。

 今日はいつものコーススタート地点にある民間電鉄会社の電車ではなく、JR駅にやって来たのはこの神社に来るためだけだったので、その後はいつものコースに戻るべく西の方へ移動することになるが、元の道に戻るのにどの道を通るかだが、私がこのまま西の方に行けばいいと言ったが、たまたまその四差路が少し戻るような形になっていたのでもう少し先に行ってから途中でJRの線路を越えて西に行く地下道があるということだったが、それが仇となったのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高大、来期に向けての作業&... | トップ | 新年度最初のCD連絡会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。