ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

西隣区K小学校木曜ダンス教室H29年8月③

2017-08-17 22:48:07 | 日記
 昨日同様今日も秋風と思われる涼しさを感じさせる風が吹いているもののまだまだ夏の日差しを浴びることになる。

 今日は盆休み後、初めてのダンスレッスンとなる日だが、木曜日は中級ダンスのレッスンということで、先生は現役のプロダンサーで男女ペアで来て貰っているが、ここぞと言う場面では2人で組んで実際に踊って見せることになリ、その動きを目の当たりにすることが出来るのは貴重である。

 このペアの先生が本拠として教えているのは南隣市で、そこでは個人レッスンも行なっていて当会の会長など古いメンバーはグループレッスンに通っているようだ。

 ただし個人レッスンともなると1時間で1万円はかかるようであるが、当教室では団体レッスンということで一般的には個人レッスンのように細かいところまでは指導されないということだが、当会の指導には早い機会から指導して貰っているということもあって今年から個人レッスンのように、ここをこうすればよくなるという風に個別に指摘されるようなこともあるので非常に有益である。

 ただし講師料が一般のダンス講師より高く1回1万円ということなので2週間に1度の割合で来て貰っていることになる。

 参考までに月・火の教室は同じ先生だが、講師免許は持っているがプロダンサーではないので1回当り5000円ということで木曜日のプロダンサーの半分の講師料で毎週来て貰っている。

 今月から種目が変わってスローフォックストロットとルンバであるが、一つ一つの動きを一から教えて貰っている。

 中級クラスのメンバーはそれこそ15年、20年、またはそれ以上の人もいるクラスだが、先生に言わせると自己流になってしまい古い人ほど元に直しにくいということである。

 その点私の場合はタイミングよくこの中級に行き当たったということが言えそうである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加