ブログ日記 日々のうつろい 

退職後パソコンとガイドのボランティアをし、カラオケ(ポップス)やダンス等で生活を楽しむオジサンのブログ。

ディスカウント店へキャリーを持参

2017-08-06 22:34:27 | 日記
 今日も暑い暑いとつい言うことになるほど暑い日に今日もなっている。

 しかも台風5号が九州の南側をかすめる様に北上し四国を縦断し近畿圏に近づくようなコースを辿っている。

 かなり勢力の強い台風なのでまともに来るとかなりの被害が出そうである。

 高大も現在夏休み真っ最中なので今までの様にメールがラッシュで来たりということはないので休息をとりたいが、こう暑くてはジッとしているだけでも汗がジワッと出て来るので扇風機は欠かせない。

 ところで政局の方も若干支持率が回復したようで落ち着いて来たが、経済に力を注ぐという姿勢を押し出すことになるようだが、しばらくは新閣僚の手腕のお手並み拝見と言うところだろう。

 そんな中でつい最近にも北朝鮮が弾道ミサイルを打ち上げたということもあって新防衛大臣の意向をメディアは注目しているが、今のところは特にソツなくこなしているようである。

 しかし、今は非常に平和裏に落ち着いているかのように思えるが、米軍は近いうちに北朝鮮を攻撃するかも知れないという観測がある。

 このように何ごともなかったような時におっぱじめることがあるので要注意である。

 今日は外出の予定はなかったものの発泡酒も切れたので南方面のディスカウント店に会に行くことにしたが、ついでに脱脂ミルクとアイスコーヒーとお茶のペットボトルも買いたいがすべて重たいものばかりでこのクソ暑い時に重いものを持って帰るのはウンザリするので現役の頃に仕事で使っていたキャリー(勿論自前のもの)を持参することにしたが、その前にキャッシュコーナーへ行ってお金を下ろすことにした。

 というのもこのディスカウント店で買う方がスーパーで買うよりも安いからこの際まとめて買っておこうということでキャリーを持参することにした訳である。

 最初はいつもは6缶入りのパックを買いスーパーから自宅までの距離を重たい6缶パックを手に持って運んでいたが、今日は6缶パックが4つ入った2ダース入りの箱買いをしようと思い場合によっては2箱運ぶことにした。

 そうなると他の物も買うことになるので支払いも高額になるのでキャッシュコーナーで予めお金を下ろしておくことにしたのである。現役の時に買ったキャリーを10何年ぶりに取り出したが、蜘蛛の巣を張った状態で錆もポツポツ出かかっているが、それでもまだまだ見栄えのいい使い勝手が良かったものなので使うに事欠かない代物である。

 折り畳んで片手で十分持てるだけの重量しかないのでキャッシュコーナーによって金を下ろしディスカウント店に向かう。

 午後5時を回っているので建物の日陰を選んで歩いて行くが、地面や建物からの輻射熱で結構暑い。

 ディスカウント店に到着して片手にキャリーと反対側の手に買い物カゴを持って必要な物をかごに入れて行く。最後に酒類コーナーに行って持参したキャリーを開き発泡酒の2ダース入の箱を2段に積みレジへとやって来た。

 買い物かごに入れたボトル類をカウンターに置き、2ダース入の箱を持ち上げようとしたら、「そのままで結構です」と言って直接箱に計算する為のアタッチメントを当てて計算していたが、その支払いを済ませる。

 ボトル類は持参した大きい袋に入れ24缶入のケース2段を積んだキャリーの上に載せて引っ張って歩く。

 1ケースでも結構重たいのに2ケースとなるとかなりの重量になり、更に別途ボトルも加わっているが、さすが往年の現役時代に活躍したキャリーだけのことはある。

 ただ歩くだけでも15分ほどかかる道のりだが、キャリーで道を選びながら歩いたので余分に5分ぐらいは時間がかかっただろう。

 自宅の戻って早速夕食作りとなる。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加