gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダン・ガーニー

2010-03-02 02:53:13 | 日記
ダン・ガーニー(Dan Gurney 、1931年3月13日 - )はアメリカ合衆国のレーシングドライバー。本名はダニエル・セクストン・ガーニー(Daniel Sexton Gurney )。人物紹介オペラ歌手の家庭に生まれたが、1955年にカリフォルニア州南部でトライアンフ・TR2に乗りレースキャリアをスタートした。同年代のドライバーの中でも名を広く知られた1人で、F1、インディカー・シリーズ、NASCAR、ル・マン24時間レース等フォーミュラ・ハコを問わず様々なレースで優勝を飾っている。特にNASCARでは、1963年から1966年にかけてリバーサイド500マイルで4連覇を記録した。F1F1へは、スポーツカーレースでの縁がきっかけとなり、1959年にフェラーリからデビュー。参戦した4戦中デビュー戦はリタイヤとなったが残る3戦で入賞し、そのうち2度表彰台に上がっている。1960年はBRMで不本意な成績に終わったが1961年はポルシェに移籍。3度の2位などでランキング3位となった。1962年にはポルシェ・804に乗り第4戦フランスGPにて初優勝、これはポルシェチームにとっても初優勝であり、結果的にポルシェF1唯一の優勝となった。1963年より新鋭チームのブラバムに移籍。2年目の1964年には第2戦オランダGPで初のポール・ポジションを獲得。第4戦フランスGPでは移籍後初勝利を挙げ、チームに初優勝をもたらした。最終戦のメキシコGPでも、シーズン2勝目を挙げている。1966年より自らが立ち上げたイーグルに在籍。2年目の1967年に第4戦ベルギーGPで優勝、チーム初勝利となる。その後様々なチームから散発的な参戦を行うも1970年をもってドライバー業そのものを終えることとなった。ル・マン1967年のル・マン24時間レースにおいてA.J.フォイトとともにフォード・GT40Mk.IVに乗り総合優勝している。エピソードガーニーフラップは、ガーニーが開発したことに由来し命名されたものである。レーサーでは唯一アメリカ大統領候補になった経験を持っている。関連項目モータースポーツF1ドライバーの一覧ドライバー一覧 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%

小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述(読売新聞)
“無申告”首相「よい国のためぜひ納税を」 確定申告16日にスタート (産経新聞)
あれは「戦場」そのものだった 加藤被告は硬い表情のまま(産経新聞)
電子レセプト請求が7割超え―支払基金(医療介護CBニュース)
「おらがまちに嫁を!」地方の“婚活”最前線 (産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パチンコ攻略法の被害増加=... | トップ | <外交文書>公開ルールを外... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。