『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本インターネット映画大賞 2007年度外国映画投票

2008年01月14日 | 映画ベスト10
『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ボーン・アルティメイタム」10点
  「ブラックブック」6点
  「プロジェクトBB」5点
  「ラブソングができるまで」5点
  「ゾディアック」2点
  「レミーのおいしいレストラン」2点
 【コメント】ボーンが洋画ではダントツでした。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ポール・バーホーヴェン] (「ブラックブック」)
【コメント】オランダに帰ってよかったですな。

【主演男優賞】
   [サシャ・バロン・コーエン] (「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」)
【コメント】笑わせてもろた。

【主演女優賞】
   [カリス・ファン・ハウテン] (「ブラックブック」)
【コメント】ポールの責め苦によく耐えましたな。

【助演男優賞】
   [セバスチャン・コッホ] (「ブラックブック」)
【コメント】「善き人のためのソナタ」もあって、目立った。切手マニアというとこがよろしい。

【助演女優賞】
   [アマンダ・バインズ] (「ヘアスプレー」)
【コメント】新人賞に回したヘイリー・ベネット、「デスプルーフ」「ダイハード4.0」「ボビー」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド、この手のティーン・エイジャー風の娘っ子たちが豊作でした。

【新人賞】
   [ヘイリー・ベネット] (「ラブソングができるまで」)
【コメント】演技はまぁあれでしたが、ライブ・パフォーマンスぶりで。あとアホなとこも。

【音楽賞】
  「ラブソングができるまで」
【コメント】PV込みで。

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   熟女大賞 
 [ローラ・ダーン](「インランド・エンパイア」)
【コメント】退屈しかけたところをこの人の熟女ぶりでフォロー。なんとか最後まで見れました。おまけ映像つきで。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本インターネット映画大賞 ... | トップ | 「スウィーニー・トッド フ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第12回日本インターネット映画大賞結果発表 (日本インターネット映画大賞事務局)
2008-02-07 07:27:21
先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。発表サイトはhttp://www.movieawards.jp/です。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL