『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

日本インターネット映画大賞 2007年度日本映画投票

2008年01月14日 | 映画ベスト10
『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「河童のクゥと夏休み」 7点
  「それでもボクはやってない」 6点
  「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 5点
  「叫」 5点
  「仮面ライダー電王 俺、誕生!」 3点
  「赤い文化住宅の初子」 3点
  「夕凪の街 桜の国」 1点
  
【コメント】今年の邦画は自分好みの映画が多くて嬉しかったです。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [原恵一] (「河童のクゥと夏休み」)
【コメント】原監督は私の中で神となりつつある・・・。

【主演男優賞】
   [オダギリジョー] (「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」)
【コメント】あえてこっちにしました。

【主演女優賞】
   [夏帆] (「天然コケッコー」)
【コメント】本当は新人賞がふさわしいんでしょうけど、新人賞は別の娘にあげたいので・・・。

【助演男優賞】
   [伊崎充則] (「夕凪の街 桜の国」)
【コメント】きょうちゃん!

【助演女優賞】
   [もたいまさこ] (「それでもボクはやってない」)
【コメント】本命オカンよりこっちのメガネ母の方を。あの人は主演か!

【新人賞】
   [東亜優] (「赤い文化住宅の初子」)
【コメント】清貧美少女には弱い・・・。

【音楽賞】
  「佐橋俊彦」 (「仮面ライダー電王 俺、誕生!」)
【コメント】「仮面ライダー電王」「ちりとてちん」「スワンの馬鹿!」盛り上げサウンドがパターン化してますが、私好みです。今年は、大きな仕事をしてほしいですな。

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
  子役賞 [松元環季] (「河童のクゥと夏休み」)
【コメント】「仮面ライダー電王」、「点と線」、傑作「恋する日曜日」の「はじめてのチュウ」とTV作品で活躍してる彼女が、あの上原一家の娘を演じてたとは恐れ入りました!

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2007年 ブロガーたちが選... | トップ | 日本インターネット映画大賞 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2007年度日本インターネット映画大賞日本映画部門に投票します (オールマイティにコメンテート)
2005,2006年度に続き今年で3年連続となる2007年度日本インターネット映画大賞日本部門に投票しようと思います。