『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「花よりもなほ」 文系侍、先輩パパに学ぶ

2006年06月09日 | 映画
宮沢りえが慣れた手つきでたすきがけをするシーン(しかも2度も!)は、いやでも「たそがれ清兵衛」を思い出すのですが、あちらのお父さんは、いくら「あいつはすぐに家に帰りよる」とバカにされても腕におぼえありな侍で、それを演じるのはかつてのマッチョスター真田広之。
それよりはぶっさんかドラゴン竜二の岡田准一演じる文系侍の方が自分に近い・・・。
私も子供にケンカの勝ち方教えるよりも、お勉強、いや、人の笑かし方教えるもんな~。
「血は繋がってなくても、子供ってもんは、いいよ~」って新米パパ候補岡田に伝わるところは、浅野忠信は私生活でもあんなええパパなんやろな~と思わせます。
子供のためなら、私もあそこまで深いお辞儀しますよ!
「後家さん落とすにはまず子供から!」の鉄則どうり、奥手な男の縁を子供がとりもつベタなシーンは「無法松の一生」以来、あんなんだ~い好き。

古田新太演じる小津先輩オジーの「朝だよ~」で始まる「木更津キャッツアイ」同様、「どですかでん」と電車走りするキム兄の朝のあいさつで始まり、豪華だか安上がりだかわからないキャスティングと時代劇でありながらサクっと見れる感覚は、「タイガー&ドラゴン」の落語のシーンみたい。
それでいて、今年の映画でよくあったテーマ「憎しみ」の連鎖を断ち切るよき回答みたいな話は、泣き虫トミーズ雅だからまぁ一緒にだまされとこう。
現在の日本社会で日常になりつつあるある、子供が被害にあった時の「憎しみ」だったら、岡田くんどうする?
けど、宮沢りえが人相書きを後生大事にずっと持っていたのは、子供のセリフどうり「お父さんの似顔絵」を持っていて、時々眺めていて涙している仇討ちされた被害者家族だと思っていました。
だから熱心に仇討ちの負の部分を語ってたと思ったんだけどね。

チャンバラトリオが出てきたところでは劇場にちょっとしたどよめきがありました。
私は、テレビ東京の「やりすぎコージー」で千原兄弟:兄の喋り方が、変になっているのが毎週気になってたので、「お前、江戸っ子じゃねーだろ」としつこく言われるところに、全員がハリセンでどつくシーンが目に浮かびました。


★★★1/2
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ダ・ヴィンチ・コード」  ... | トップ | 「ポセイドン」 ここでもドイツ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お江戸 (kossy)
2006-06-09 18:21:24
お江戸だけど関西風だったのですね。

地方の者にとってはわからないところです(汗)。

宮沢りえが持っていた亡き夫の人相書きは、ちょっと混乱した観客もいたようでして、もうちょっとわかりやすく取り入れてあればよかったでしょうか。
たすきがけ (charlotte)
2006-06-11 20:11:19
こんばんは~。

りえちゃんのたすきがけの手馴れた感じはお見事?でした。痩せてるから紐があまって仕方ない?!笑

ああ、私が子供だったらaq99パパの寺子屋笑い塾「笑かし方講座」聞きたかったわ~爆
こんばんは♪ (ミチ)
2006-06-11 23:26:18
「たそがれ~」以来、時代劇のりえちゃんからは目が離せません。

それこそたすきがけのシーンは私も「あ、2回もある!」って思いましたもの。

しかも、「たそがれ~」の時よりも、品を無くしていましたね。

りえちゃんの演技は深いです!

あの人相書きの部分、一緒に見に行った母親はすっかり騙されていました(汗)
どよめき (にら)
2006-06-12 13:47:12
ウチの近所の映画館は、南方英二さんご登場のシーンで、どよめきに至りませんでした。



お客の多くが岡田くん目当てでチャンバラトリオがいかに偉大かを知らないフヌケた若造ばかりだったのか、それとも、どよめくこともできないほど死にそうなご老体ばかりだったのか、そもそも自分以外のお客がいたのか、今となっては記憶が定かではありません。



ちなみに、岡田くんといわれて、V6と即答できるか、トキオと答えてしまうか、むしろ「ますだ」と答えてしまいそうな者ですが、TBありがとうございました。
こんにちわ (ななな)
2006-06-13 15:20:28
私より先に見てきたうちのママが「チャンバラトリオ出てんだからね~」って言ってましたが私には何のことかさっぱり。なので話を聞いていませんでした。

ハリセンと聞いて今やっと彼らが誰か解りました。



実は劇場で初時代劇だったんですが意外にサクッと見れてちょっと嬉しかったです。

「たそがれ清兵衛」見てみようかな?
kossy さんへ (aq99)
2006-06-18 18:34:16
関西出身のお笑い芸人だけでなく、古田新太、國村隼、田畑智子も関西です。

で、調べてたら主人公の岡田准一まで大阪でしかも枚方市出身とは驚きでした~。
charlotte さんへ (aq99)
2006-06-18 18:37:16
主におやぢギャクですが、いいですか?

でも、おやぢギャグというかダジャレは幼児の間では、まだまだ人気がありますね~。ゲラゲラ笑ってくれますよ~。

反応しなくなる時は、「お父さん、うざい!」って言われる頃なんでしょうな~・・・。
ミチ さんへ (aq99)
2006-06-18 18:40:34
いつのまにか和装の似合う女優になってますね~。

やっぱりお付き合いしてる方の影響でしょうか?

相撲のおかみさんにならんで、よかったよ~。

あんな所におさまってたら、日本映画界の大きな損失ですもんね~。
にら さんへ (aq99)
2006-06-18 18:47:32
このどよめきは、「大阪物語」のミヤコ蝶々以来だと思います。

私が見た回は、平日の朝イチなので、岡田目当ての女子はおらず、お年よりが多かったです。

で、岡田といえば、今はオカチャンでしょ。

井原の解説「んんん~~~」は最悪です。
ななな さんへ (aq99)
2006-06-18 18:53:31
さすが関西ママですね~。

岡田君は大菊人形でおなじみひらかたパークの枚方出身だと教えてあげてください。で、去年菊人形はその長い歴史を閉じたという事も・・・。

一見「うどん どん兵衛」に見える「たそがれ清兵衛」は、チョーおすすめです。子育てに自信がなくなったりすると、この映画のことを思い出して勇気をいただきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
花よりもなほ (ネタバレ映画館)
 風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残をいかにとやせん
花よりもなほ (シャーロットの涙)
ちょっとリアルでない、日本昔話~の世界で、300年も前の出来事のようにはどうも見えませんでしたねえ。 どこでもドアを開けたら、そこは長屋だったという印象…笑 カッコいいヒーローでなく弱くて逃げ足が速い普通の人を取り巻く、臭くて可笑しくて、ちょっとほ ...
ゆるゆる時代劇「花よりもなほ」 (平気の平左)
評価:60点 正直、イマイチでしたね。 migさんにあんまりのようだ、という話を聞いていたので、幸いショックは大きくなかったですが。 テーマはミュンヘンをはじめとして今流行りの(?)復讐モノ(時代劇なので仇討ち)。 しかし、キャストに木村祐一や上島竜兵 ...
映画「花よりもなほ」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「花よりもなほ」 是枝監督最新作は時代劇。 元禄15年、仇討ちに藩が賞金を出していた時代の話。父の仇を討つために貧乏長屋に住み着いた田舎侍・青木宗左衛門(岡田准一)の仇討ちの顛末を描く。 この貧乏長屋がありえないほど汚くて匂ってきそうなほ ...
『花よりもなほ』 (京の昼寝~♪)
強いばかりが侍ではないやさしくなければ 侍にはなれない   ■監督・原案・脚本 是枝裕和■キャスト 岡田准一、宮沢りえ、古田新太、加瀬 亮、香川照之、木村祐一、千原靖史、上島良平、浅野忠信、國村準、中村嘉葎雄、原田芳雄、石橋蓮司、寺島進□オ ...
『花よりもなほ』 (ラムの大通り)
----これは『誰も知らない」で 一躍時の人となった是枝裕和監督の新作。 時代劇と言うことでまたまた注目を集めているんだよね。 もうできあがっていたんだ。 でもこのタイトルどういう意味? 「『忠臣蔵』のお話は知っているよね。 これは、その中で浅野内匠頭が ...
花よりもなほ (It's a Wonderful Life)
この作品、ほんわかしててとても気に入りました。 あまり何も起こらない時代劇。登場人物がどれも魅力的。 のんびりと可笑しく過ごす彼らの日常を見て行くうちに、 なんだか自分がボロボロの長屋の住人となって 一緒に見守っている気になってくるから、 ...
『花よりもなほ』 (ねこのひたい~絵日記室)
是枝裕和と書いて「これえだひろかず」と読みますが、桂三枝と書いて「かつらさんし」と読みますが、三枝成彰と書いて「さえぐさしげあき」と読む人が、日テレ系「11PM」の後番組
花よりもなほ (映画を観たよ)
岡田君♪ 小学校のときから好きです~。彼が見られるだけで嬉しいです。 すごくにっこりしながら観ていました。 のほほんとしててゆったりしてて・・・何か観ている間すごく心地よかったです。 途中若干飽きかけたのですが(そで吉さんとその許婚がどうのこうの) ...
花よりもなほ (ライターへの道。女32歳の挑戦。)
         花よりもなほ(2006年、松竹映画) http://kore-eda.com/hana/ 監督・原案・脚本・編集:是枝裕和 出演:岡田准一、宮沢りえ、古田新太、國村準、浅野忠信、原田芳雄、他          仇討ちに藩が賞金を出していた元禄十五年 ...
あだ討ちって何だろう「花よりもなほ」 (再出発日記)
監督:是枝裕和 出演:岡田准一、宮沢りえ、古田新太、國村準、中村嘉葎雄、浅野忠信、原田芳雄、香川照之、田畑智子、上島竜平、千原靖史、木村祐一、加瀬亮、平泉成、絵沢萠子、夏川結衣、寺島進、石橋蓮司、あだ討ちは必ずしも「恨みを晴らす」行為ではない。 ...
花よりもなほ(映画館) (ひるめし。)
仇討ちだよ、全員集合! CAST:岡田准一/宮沢りえ/古田新太/加瀬亮/中村嘉葎雄/浅野忠信 他 ■日本産 127分 仇討ちがテーマだけどゆるゆるな感じの時代劇でした~。 つまらなくなかったけどこれと言って何かひっかかるでもなかった映画だった。 へっぴりだ ...
【劇場映画】 花よりもなほ (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 父の仇を討つため信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門は、おんぼろ長屋で実家からの仕送りだけが頼みの貧乏生活を送りつつ、憎き仇、金沢十兵衛の所在を探っていた。仇討ちに成功した暁には、名誉の回復だけでなく藩からの賞金も手に入るはず ...
花よりもなほ [監督:是枝裕和] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
桜がいさぎいいのはさ、来年もまた咲くって知ってるからだよ・・・ かっこよく死ぬことよりかっこ悪くても生きることの素晴らしさを謳う本作 みすぼらしい掃き溜め長屋の負け組み人生まっしぐらの住人たち そこであだ討ちの機会を狙う信州の若侍と、赤穂の浪士。 ...
花よりもなほ 【A面】 (まつさんの映画伝道師)
第478回 【A面:深読み】 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ) 「花よりもなほ」は、時代劇の体をとった反戦映画である。  宗左衛門(岡田准一)は父親の仇を討つため、頬にアザのある男(浅野忠信)を探して江戸 ...
花よりもなほ 【B面】 (まつさんの映画伝道師)
第479回  今回の記事は「花よりもなほ」の感想になっておりません。また本編未見の方には判りにくい文面になっておりますのでご了承下さい。 【B面:浅読み】 ★★★★(劇場) (単なる不満話にて、ご注意あそばせ)  日本の国語教育に関し ...
仇討ちは儲かる (藻、たくさんの日々。)
昨日の続きです。 新文芸座で観たもう一つの映画は、「花よりもなほ」。 父の仇討ちを決意する主人公を中心に、貧乏長屋の日常を描いた作品。 基本的にほのぼのとした生活がコミカルに描かれていますが、 シリアスな場面もたくさんあります。 加瀬亮 ...
花よりもなほ (ひめの映画おぼえがき)
花よりもなほ 通常版 監督:是枝裕和 出演:岡田准一、宮沢りえ、古田新太、浅野忠信、香川照之、國村隼、寺島進、加瀬亮... 「極上の大江戸エンターテイメント」 【ストーリー】 時は元禄15年、徳川5代将軍綱吉の時代。
『花よりもなほ』 (はなことば)
2005年の作品。 時代劇の装置を使った、きわめて現代的なメッセージのある現代劇。そんなこといったって、「時代劇」を作る人間は現代に生きているわけだから、「時代劇」というのは須らく「現代劇」なわけですが。 憎しみや形のない名誉といったものを生きる糧にす...
『花よりもなほ』’06・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ父の仇を討つため信州松本から江戸に出てきた青木宗左衛門(岡田准一)は、おんぼろ長屋で憎き仇、金沢十兵衛の所在を探っていた。ところが、この宗左、剣の腕はからっきしで・・・。感想『誰も知らない』の是枝裕和監督が打って変わって時代劇打って変わって明る...