ウッディーの家

沖縄のウッディーの木造の家づくり、DIY、ガーデニング・・・何でもありの木ままなブログです。

沖縄県住宅着工統計 平成29年2月

2017年04月05日 | 沖縄県住宅着工統計

平成29年2月の沖縄県の一戸建て構造別着工戸数は? 

着工総数1,125戸 共同住宅812戸 長屋建45戸 一戸建268

一戸建て268戸の内訳 :

木造68戸 RC造140戸 鉄骨造21戸 CB造39戸 SRC造0戸 その他0戸

平成29年2月までの一戸建て(持家+貸家+給与住宅+分譲住宅)の構造別割合は、

木造  31.3%

RC(鉄筋コンクリート)造 47.3%

鉄骨造  7.3%

CB(コンクリートブロック)造 14.0%

SRC(鉄骨鉄筋)造  0.0%

その他   0.0%

やはりRC(鉄筋コンクリート)造は多いです。

平成29年1月は一戸建ての木造と鉄筋コンクリート造は同数の73戸、40.1%でしたが。

木造は、沖縄県の一戸建て構造別着工戸数2016で予想した27%まで下がっていくのか。

推移を見守りたいと思います

 

CB(コンクリートブロック)造は、2015年以降は減少傾向が続いています。

木造は、10年以内にはRC(鉄筋コンクリート)造を抜くのではないか と予想します

 

木造68戸 31.3%、CB(コンクリートブロック)造39戸 14.0%

CB造の全国計は40戸(沖縄県39戸、愛知県1戸)

CB(コンクリートブロック)造が多いのは沖縄の建築文化の一つです。

 

沖縄県の一戸建て構造別着工戸数2016

 

沖縄県の一戸建て構造別着工戸数2015

 

 

この統計は、 

e-Stat 政府統計 > 総合窓口 > 住宅着工統計 

住宅着工統計 > 月次 > 2017年2月の18番 

(新設住宅)利用関係別、構造別、建て方別/戸数、床面積 に基づいています。

 

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完成見学会のご案内 | トップ | 沖縄県住宅着工統計 平成29... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。