そらのはじまり

昔オノヨーコが書いてた。「そらはどこから始まると思う?」「わたしたちの足元からよ。アリにとってはここがもうそらなのよ。」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨の朝

2016年11月27日 | 日記
雨の朝、広島の街を歩いた。

元安川にかかる相生橋を渡り
(大きなT字が空からも目立つので原爆の標的とされたのだと
ゆうべ若い友人から聞いた。)

黒く濡れた原爆ドーム

静かにそびえる朽ちた鉄骨とレンガがまわりの樹々の紅葉に映えてたいそう美しかった。

でもそう口に出してはいけないような

思ってもいけないような気がして

(なぜ)

そうっと立ち去った。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファシリテーショングラフィック備忘録

2016年11月27日 | 日記
志賀壮史さんのファシリテーショングラフィックの講座を受けた。

ファシグラは「受け止めること」と知った。

書くことより大切なのは、
参加者の気持ちを受け止めること。(その人が言いたい気持ちは何だ?語尾とか・・)

大事なのは立ち居振る舞い、所作。

今ここに居る人に役立つ板書

今ここに居る人をいかに勇気づけるか

沈黙を恐れない

結論はみんなに任せる

自分の気持ちは置いておく。



ああ勉強になった〜!!









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもが育つ環境

2016年11月08日 | 日記


子どもが育つ幸せな環境って、

子どもが日々出入りするさまざまな場所に

ごちゃごちゃといろんな人がいて、声をかけてくれ、

十人十色の人間同士として

さまざまな関わりを持っている


そういうことじゃないのかなって

思った日でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふと思った

2016年11月07日 | 日記

受け取る気があれば

しあわせは

まわってくる






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふるさとの家

2016年11月06日 | 日記
釜ヶ崎の「ふるさとの家」の日曜ミサに参加し、本田哲郎神父のお話を聞いた。

「お互いを大切にしなさい」
聖書に書いてあることを全部ひとつにまとめるとこうなるのです、と言われた。
戒律がたくさんあると覚えられないが、ひとつなら大丈夫でしょう。

洗礼を受けていようがいまいが関係ない、
何教でもいいのです。

好きになれなくていい、愛せなくていい、
でも、自分がそうされたいように、その人を大切にしてください。

「天」とは空の上のことではなく、今あなたが暮らしている、この場所のことです。

神さまは、空の上におられるのではなく、

いつでもあなたと共におられるのです、と。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加