One’sノート

お気楽、きままに感じるままに・・・

コロコロコミック

2017-06-30 | Weblog
先日、こんな記事があった。

出版不況なのに、『コロコロコミック』が80万部も売れているヒミツ(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000023-zdn_mkt-bus_all

雑誌があまり売れてない中で、コロコロコミックが売れているという記事で、男子の特長みたいなことが書いてあり、興味深かった。

王子のコロコロコミックのデビューは、一年生の4月。
学童で読んだのが始まり。
最初は、漫画なんて…と思ったけど、学童の先生に、
「字を覚えるから、いいんですよ」
と言われ納得させたのを覚えている。
ひらがなは、保育園で習ったこともあり問題なかったけど、なんとなく漢字も読めるようになった気がする。

そして、四年生になり、学童を卒所したので、コロコロが読めなくなった。
お小遣いを渡し始めたこともあり、自分で買うのかと思ったら、意外にも漫画は買わずすぐ貯金箱に入れるようになったため、コロコロは読まなくなった。
本人いわく、お金ためるんだって。

でも、最近ふっと考えることが…
遊びいえばゲームが多い王子。ゲームって、夢中になって笑いがない。
コロコロ読んでいる王子は、時にばか笑いをしている。
そんな姿を見るのも、呆れるよりも思わずこっちも笑ってしまう。

なので、こないだの球技大会でそこそこ頑張ったこともあり、ご褒美にコロコロを買ってあげた。

記事にもあったけど、「うんち」で大笑いしてたわ。
この単純構造、本当面白い😁

さて、王子はいつコロコロコミック卒業するのかな?
異性に目覚めるとやめると記事にあったけど、どうかしら~😁
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 球技大会 | トップ | チーズケーキを作った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。