apricotの手作り雑記帳~今日はどんな日?~

パッチワークや大好きな手作りのお話。
音楽、映画など趣味のあれこれ。
日々のちょっと楽しいできごとを綴ります。

義母の着物

2017-05-03 | 日々のあれこれ
ゴールデンウィーク、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

我が家は、次男が帰って来たり、長男が旅行に出かけたりする以外は、特に変わったこともない日常です。

この連休を利用して、手つかずだった義母の遺品整理を少しずつしていかなくては、とやっと重い腰を上げました。

今日は、なかなか開けられずにいた和箪笥を開けて、着物や帯を引っぱり出してみました。
が、出してみたところで、どうすればよいのやら・・・、途方に暮れています。

着物の一部

この他にも、大島や絣や留袖などもありました。

以前、「すてきにハンドメイド」で、いらない着物をリフォームしてチュニックに・・・というのを放送していましたが、私にそれができるのかどうか・・・。

柄のきれいな帯


帯は、バッグにリフォームするとか、そのまま適当な長さにカットして掛け軸風にする、というアイデアもどこかで見かけました。
帯として使わないなら、形を変えてでも使えるようにした方が義母もあの世で喜んでくれるでしょうか。

昔、よく着ていたと思われる着物は、やはり裏地にシミや汚れがたくさんあって、そのまま服にリフォームできない感じですが、かと言って、捨てることもできません。
とりあえず、裏地の汚れがひどいものは、ほどいてしまおうか、と思って持って帰ってきました。
いっそ、ほどいてしまえば、あとは、何か小物を作ったりするのに思い切ってハサミを入れられるかもしれません。

いろいろと作りかけを抱えている中で、着物や帯のリフォームに時間が割けるのかどうかわからないけど、気が向いた時に少しずつやってみたいと思います。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
『手芸』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミシンで「シェル」、完成し... | TOP | ハムレット@兵庫県立芸術文化... »

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (240)
2017-05-05 10:55:39
お義母さん、衣装持ちでいらしたのですね
きっと和のキルトなどされる方にはお宝なのでしょうが
使い慣れない身としては途方に暮れるお気持ち察します

ところで先日お邪魔した時に楽しい部活(笑)を拝見
240も赤いサンプラーに憧れていたので便乗させていただきます~
スタンプを持っていないので仮入部かな?
よろしくお願いしますね♪
240さんへ (apricot)
2017-05-05 20:11:01
義母は古い慣習のあるところの出身なので、それなりに持っていたと思います。
でも、晩年は体の具合が悪くてほとんど着ることがなかったです。
私は着物には詳しくないので、もっと生前にいろいろ聞いておけばよかったなぁと思いました。

240さんもスタンプキルターズに「入部」されるのですね♪
わ〜い!楽しみが増えました。
赤いサンプラー、12枚ならちょうどよい大きさかな〜と思ってます。

三角と四角の簡単なパターンだから、スタンプがなくても作れると思いますが、スタンプがあるととにかく早いです。
あ、回し者じゃありませんけどね(笑)
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。