apricotの手作り雑記帳~今日はどんな日?~

パッチワークや大好きな手作りのお話。
音楽、映画など趣味のあれこれ。
日々のちょっと楽しいできごとを綴ります。

飛騨高山、グルメと酒蔵巡り

2017-06-22 | おでかけ(その他)
昨日の続きです。
翌日は、朝風呂に入ってから朝食。


朝から朴葉味噌焼きがあったり、ご飯がすすむおかずもたくさんあったりで、ついつい食べ過ぎてしまいます。
おまけに、小鍋にうどんもあって、炭水化物摂り過ぎですね〜またまたお腹いっぱいです。

早めに宿を出て、駅で荷物を預けてから、朝市へ。


そのあとは、高山の古い街並の通りへ向かいました。



高山には酒蔵もたくさんあり、全部を巡るのは無理なので、何か所か決めて順番に回りました。
まずは「老田酒造」さんへ立ち寄りました。


皆で有料の飲み比べセットをたのんで、5種類を少しずついただきましたが、どうも私たちの好みの味ではなかったみたい。

そのあと、「飛騨地酒蔵」へ。
こちらは、飛騨の十二蔵の地酒が一堂に会するところで、広い店内にずらりと各酒蔵さんの地酒が並んでいます(お客様が多かったので写真は撮ってません)
スタッフさんに声をかけると、無料でオススメのお酒を試飲させてくださいます。
今オススメなのがこれです、と出してくださったのが「天領」の氷雪貯蔵酒。
すっきりと飲みやすくて、全員が気に入ってしまいました。
季節限定品ということで、一も二もなくお買い上げ。あとでもう一度寄ることにして、次のお店へ。



「原田酒造」さんでは、200円で試飲用のおちょこを買うと、全種類のお酒を1杯ずつ試飲することができます。
さすがに全種類は無理でしたが、店内に貼ってあった人気ランキングの上位から順に試飲していき、6、7種類は味わったかな、と思います。

向かい側は「舩坂酒造」さん。




こちらでは、2種類までの試飲が無料でできました。

地酒以外にも、いろいろ高山グルメをいただきました。
朝市のすぐそばにある「恵那 川上屋」さんで「栗観世」と「くりもなかあいす」を買って、食べ歩き〜♪
それから、「飛騨こって牛」というテイクアウトのお店で、飛騨牛のにぎり寿司も買いました。
おせんべいがお皿になっていて、食べ歩きもできますが、すぐ横のお店の中ですわって食べることもでき、私たちは休憩がてら店内に座っていただきました。
お昼ごはんに、せっかくなので、と、高山ラーメンも食べました。



あ、そうそう、原田酒造さんで地酒スイーツも販売していて、お味見がてら私はチーズケーキを買い、地酒プリンを食べた友だちも。
もう、完全に食べ過ぎです。
3時半頃に高山を出て、帰途に着きましたが、帰りの列車でビールでも・・・、なぁんて前日の計画ではそんなことも言ってたのに、胃袋にそんな隙間はもうありませんでした(苦笑)

それにしても、女同士の旅行は家族旅行と違った楽しさがありますね〜。
私たちは、子育ての時期には少し疎遠になっていたのですが、また最近、ちょこちょこ集まるようになり、今回のように一緒に旅行できて、本当に楽しかったです。



ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
『手芸』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛騨高山、一泊旅行 | TOP | 6月のサークル »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。