apricotの手作り雑記帳~今日はどんな日?~

パッチワークや大好きな手作りのお話。
音楽、映画など趣味のあれこれ。
日々のちょっと楽しいできごとを綴ります。

日本酒、備忘録・その2♪

2017-05-11 | 日本酒
前回の「日本酒、備忘録」の記事は去年の9月頃でしたが〜その第2弾です。
シリーズ化?するなら、カテゴリーを新しく作らねば、と思うのですが、それはまたおいおい考えることにします。

最近、すっかり日本酒の魅力にハマってしまい、我が家では常に720ml瓶の日本酒の在庫があるという状況です。
近所のスーパーでも日本酒コーナーに各地の銘酒が数多く並ぶようになり、ときどき面白いものも手に入るようになりました。

以前、日本酒好きの友だちから「うちの近くに面白い酒屋さんがあるよ」と聞いていながらも、なかなか足が向かなかった酒屋さんへ、先日、初めて買い出しに行ってきました。
噂どおり、お店はこぢんまりとした感じなのですが、お店のご主人がとても日本酒愛に溢れた面白い方で、各地の蔵元さんへ直接足を運んで「いいお酒」を仕入れておられるとのこと。

その日もお酒の好みを聞いて、オススメのお酒を出してきてくださいました。


こちらの「千代むすび」は貴重な「斗瓶囲いしずく酒」で、名だたる料亭とか、JALのファーストクラスでも出されていたと、ご主人が力説。
贈答用にされることが多く、化粧箱入で本来は売られるのを、ご主人が「家庭用で飲むのに箱はいらないから、とにかく安くして」と値切って、それをまとめて仕入れてこられたのだそう。
だけど、それって何度も言うけど、純米大吟醸の斗瓶囲いですよ〜!そんなの、そこらへんではなかなか手に入りません。
それが、値切って仕入れたから、ということで、通常木箱入5400円のものを、なんと!半額で販売しておられました。
それはもう、買うしかないでしょう。

私が車で来ていないことを確認して、試飲もさせていただきました。
辛口ですが、後味がすっきりしています。
こんなのをこのお値段で家で飲んだら、外では値段が高すぎて飲みに行けないよ、とご主人。
確かに。
その分、お刺身用のいい魚を買って、家飲みを楽しんだらいいよ、と言われたので、そのとおりにしました。
本当においしいお酒でした〜♪

その他、今年に入って飲んだものは、九州のお土産(左)と飛騨のお酒。


2月に山野酒造さんで買った2本もとっくに空いてしまいました。


生協さんで日本酒の頒布会の企画があるのを見て、迷わず申し込みをしたのが、今月から月に一回届きます。
それも楽しみです。


ブログ・ランキングにゆる~く参加中
いつも応援の1クリック、ありがとうございます 
記事を楽しんでいただけましたら、ポチッとバナーをクリックお願いいたします
(別ウィンドウで「パッチワーク・ブログ人気ランキング一覧」ページが開きます)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村



 パッチワーク・キルト ブログランキングへ
『手芸』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12cmブロックといえば・・・... | TOP | 12cmブロック、新たな2枚 »

post a comment