あっぷるみんと農園便り at WEB

阿蘇・南小国 『あっぷるみんとハーブ農園』 のとある日常

7月のあっぷるみんと便り

2017年07月16日 | きよら米たより
6月の晴天に続いて、順調に天候がつながっていけばいいかなぁと思っていましたが、やはり大きな雨の被害がでました。
被害に遭った方々、心よりお見舞い申し上げます。

南小国もニュースに出るほど、短時間にものすごい雨が降り、川が氾濫しました。
農園も、田んぼがこわれたり、水路が山崩れで断たれました。
特に山奥の田んぼの水路は土砂崩れがはげしく、大型重機での作業を計画しなければならないくらいのものです。
重機が20日前後にリースの予定ができたので、お米の発送をちょっと早いですが、7月分を送らせていただきました。




一番成りが少しづつ色付いてきています

今日にも九州北部の梅雨明けがでそうなくらい、朝から暑い日差しが照り付けなかなか汗が止まりません。
それでも市内各地から来られているお客さんに聞けば、ここは涼しいと言ってくれます。
確かに夜になると冷たい風を感じることができます。
これを受けて、お米はもちろん、トマトやブルーベリーが元気よく育ってくれるのを祈るばかりです。
とにかく水路の修復を急がねばとバタバタしておりますので今回はこれで。


どういうわけか巨大じゃがいもができました

急激な天候の変化はいつどこで起こるかわかりません。
くれぐれもお気をつけてお過ごしください。


巣箱に全部で4つ入っています。しかもその中の一つは6段掛けで、たくさんのみつばちが働いてくれています
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月のあっぷるみんと便り | トップ | 8月のあっぷるみんと便り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

きよら米たより」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL