全て笑い話になるように

2017-06-22 20:55:42 | 日記
コメントでもあった理想と現実。

ギャップは誰にだってある。

自分だけではない。

まず目の前のことを毎日同じルーティンでこなしている。

あとはやりたいことなどやれる範囲のことはどんどん挑戦してみる。

どんな状況でも前向きに、そしてどんなことが起きても最後は笑って話せるようになりたい。

モヤモヤの件が考え方次第で少し薄れて

ま、いっかにとりあえずなった。

理想よりとりあえずできることをやるだけ。

明日は行きたい場所へ行き、なるべく笑顔でいよう。

言葉ほど残酷で言葉ほど救われるものはない。 

救われる言葉、もっと使いたい。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息苦しい考え。 | トップ | 涙が止まらない出来事 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (あけ)
2017-06-23 00:32:13
私も、日常の中で、わずらわしいことがあっても前向きに、楽観的にと思ってます。苦難の坂を乗り越える時は、足元見つめるのに必死だけど、守るべきものがあると、強くなれますね。
こんにちは (T.H)
2017-06-23 19:08:23
ミアさん、こんにちは。

理想と現実のギャップは誰にでも存在し、逆にいうとギャップがない方が恐いですよね。大なり小なりのギャップは必ず存在するはずです。

ミアさんのブログのタイトル通り前向きになれるかどうかが大事なんじゃないですかね。

なぁ~んて、偉そうなことばっかり言ってますが、私のような若輩者はまだまだもっと前向きにならないといけません。

ミアさんの方がよっぽど前向きに頑張っておられますよ!!深呼吸と休みとほどほど、これを取り入れながらお互いに頑張っていきましょうね!!
Re:お疲れ様でした (applemia)
2017-06-23 20:22:19
あけさん、コメントどうもありがとうございます。大丈夫でしょうか?
楽観的、本当に大切ですよね。
誰にでもあるわずらわしいこと、それをどう捉えるか。
ツラいときは本当に足元だけ、視野が狭いけれどそれでも守るものがあるからこそ進めます。
子供たちから強さをもらっています。
もっともっと謙虚な強さ欲しいです。
Re:こんにちは (applemia)
2017-06-23 20:26:10
コメントいつも本当にありがとうございます。

T.Hさんもしっかり前向きですよ。

少なくとも私はそう感じてます。自信持ってくださいね!

私はそう思いながら、やはりネガティブなときもあったりそういう自分がいるのも確かです。
それはそういう気持ちになるのことは仕方ないと受け入れるしかないです。

ギャップを知って前に進むことは大切ですよね。お互いそれを知っているならきっと大丈夫なはずですよね。そう信じたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。