なに言ってるのだろうしか出てこない。

2017-07-11 20:45:00 | 日記
相手が帰ってきた一日。

夜中にでたのかいつ帰ったかは連絡が全くないのでわかりません。

月に基本9から10日は休みはあると思います。
なぜ一日休みだけにしてそういったスケジュールをとるのかもわかりませんが、久しぶりに子供に会える貴重な時間

起きてきたのはお昼過ぎ。

これだったら通常の保育園の日だったので入れたかった。

上の子が午前保育から帰ってきてから起き出したので
私は出かけました。

髪の毛をとにかく切りたくてシャンプーとか全くなしのカットのみのところでボブぐらいに。これで髪の毛乾くの早いし楽になる。

娘の誕生日お祝いを前倒しでやることに。
ハンバーグなどお祝いっぽい料理とサーティーワンの
プリンセスアイスケーキでお祝い。
娘、本当に喜んでくれて嬉しかったです。

そして、旦那とは子供が目の前にいるので普通な感じで話はします。

旦那が12月から会社の方針で家賃負担が増えるから東北のほうに来るとかは?と聞かれました

まずその言葉にえっ?しかでてきませんでした。

自分が私と一緒にいたくないから単身赴任を決めておいて
かつ、娘の幼稚園変えたくないと理由を言って
負担が少し増えるから東北にこないかな?って。

私の今の気持ちや色々な部分すっ飛ばしてなぜ東北で一緒に暮らしましょうになるのか理解に本当に苦しみました。

その言葉に対しての返答は「一緒に暮らすのは厳しいよね?
」といったら黙ったまま。

その上、転職も考えているんだけど
これは1月あたりも同じようなこと言ってました。
またしても行動にうつしてるわけでもなく実際そうなったら
一緒に住むことになると思うけど、、

その話に対しても

「今から一緒に生活なんて厳しいよね?」そこから黙ったまま。

今までやってきたこと、どういう気持でそういうこと言ってるのかもう私は心から振り回されたくない、
そんな気持ちしかないです。

2カ月に一度、半日弱一緒に遊ぶだけでほとんどなにするわけでもない。

私に対しての誠意がそれのみなら申し訳ないけれど誠意ととれない。

今回のもう一緒に住んでもの件は更にコミュニケーション不足の私には受け入れがたい発言でした。

下手をしたら小学生に上がる前にしっかり決めて行動しないといけないかもしれません。

駄目だ、、私しっかりしろ!!
そんなことで振り回されずだ!
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりのひどい落ち込み。 | トップ | 考えて眠れない »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (T.H)
2017-07-11 21:30:15
ミアさん、こんばんは。

ご主人は相変わらず幼稚な発言ですね。

今さらよりを戻そうとするのならそれなりの対応を考えるべきだと思うのですが、私にはご主人の言動が理解しかねます。

でもミアさんはもう離婚を決心されておられるのですから、その信念を持って接すれば大丈夫です。

毎日暑い日が続きます。体調管理には十分に気を付けて、平常心を保てるように努めてくださいね。私も努めます(笑)
お暑いですね (あけ)
2017-07-12 17:49:34
髪カットされて、少しリフレッシュできましたか?夫婦って、どちらかの気持ちが冷めたら終わりですね…私は、子供が、お父さんと、別々嫌だと泣かれ、ズルズル今に至るです…過去の自分の気持ちに正直に決断していたら、どんな人生が今あったかなぁと、たまに思います。
Re:こんばんは (applemia)
2017-07-12 20:27:03
T.Hさんそうなのですよ。

どんな考えかたしてもなぜいきなり急に住む話がでてきて、その上転職するだの一貫性もないし相変わらずでした。
お互いなにもふだんコミュニケーションとれてないのに、一緒に戻っても結果的に同じなのに何いってるのか理解にとても苦しむのですよね。

次はどういった提案でくるのですかね。もう笑うしかないですね。

お互い本当に無理しないでをモットーですね(笑)
Re:お暑いですね (applemia)
2017-07-12 20:33:32
あけさん、コメントありがとうございます。
髪の毛短いと楽なので切ってよかったです。

そうだったのですね。周りも色々な家族をみてきましたが子供のことを考えるとという意見は本当に多かったと思います。
それでもそうやってなんとかやっていられるのならばまたそれも人生なのかもしれませんね。

私は後悔しないように自分を大切にするために
決断すると思うのですが、逆にいえば相手とズルズルいたらどんな人生だったのかなと考えるかもしれません。それもまた人生なのかもしれません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。