オーナーの独り言

思った事を思った時に書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

独り言2014年

2014年12月20日 | 日記
2014.12.29 美容師の手
アシスタントの手は年末の忙しさで手が荒れる事が多い。
applejackでは昔から手袋を出来るだけ使う様にお願いしている。
優秀な美容師なのに、ひどい手荒れでこの業界を去ることが多いのだ。
とても辛い事だ。
手袋は使うなという時代をまだ引きずっているのは、
お客さまにとってどちらがいいかと考えてしまうからだろう。
しかし、お客様はわかって頂けると信じている。


2014.12.16 30年ぶり
12月9日でapplejackが35才になった。
30年以上前に一緒にやっていた元スタッフ夫妻と30年ぶりの再会をした。
夫婦共に元スタッフなので同じ記憶を共有しているため、思い出話はキリがない。
お酒も飲まず、2時間があっという間だった。
忘れていた記憶は、何人かで話していくと絡まった糸が解けて行くように、急にその時の風景が蘇ってくる。
オープン以来35年間、お店は本当にたくさんの人に助けられてここまできたんだと痛感する。
そして自分も同じ。たくさんの人に支えられてここまできた。

2014.08.29 NYドライカット
久しぶりにスタッフと広尾のドライカットの店に。皆にぜひ見ておいて欲しい技術だからだ。
25年前にこのカットに出会った時は、自分を否定される様で拒絶感を覚えたのを良く覚えている。
それでも何度か接している内に今まで自分で作り上げた理論を捨てるのでなく、加えていけばいいと気付く。自分なりにドライを研究して行くと自然に融合ができた。妥協ではなく融合だ。「今」のカットを構築いて行くのは真剣に髪とお客様に向き合っていく「心」だ。

2014.06.10 教育
頭で覚える事、体で覚える事。人それそれで得手不得手があるので教育係も大変。あの手この手で頑張っているのは頭が下がる。今の世代は他に相性も大事なのかも知れない。

2014.06.04 ヘルニア
MRIを撮った結果、椎間板ヘルニアで神経を圧迫。道理で痛いはず。

2014.04.01 新人
今時の、、と言われるが、昔から変わらないものを大事にして行けるかどうか。

2014.02.15 大雪
記録的な大雪。日本のインフラも変えて行かなければいけないという日なのかも知れない。

2014.01.21 インタビュー
美容学校の学校説明会に使うビデオインタビューを頼まれた。質問された「美容師とは」「長く続ける心得は」「これから美容学校に生徒に言いたい事は」「夢は」等の質問に自分の初心と目標を再認識させられた良い機会だった。また、1年目スタッフにも先輩としてのインタビューをしていたが、言っている事が成長したんだなあと感慨深い思いで聞いていた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独り言2013年 | トップ | 独り言2015年 »

あわせて読む