下りて来た

2017年04月25日 13時55分58秒 | 黒猫のひとりごと

                         チチチ

                                           ザヮヮヮヮ  ・・・・・・

              ピピ

白い・・・

今日は朝から森がモヤモヤしていて、近くしか見えない。

雲が来たのかな。

グリたちは土袋をつくりに行かずに、今日はのんびりしてる。

僕は、家トレーラーと家トラックと、荷台を移動している。

「クゥ」

ノロマさん達の隙をみて、やっとチワワを連れだしたのである。

      ト   ト

「ニャ~」

モヤモヤしてるから、荷台に行くのだ。

「クゥ」

チワワが迷子にならない様に、僕はシッポ浮かせてゆらゆらさせる。

     ト   ト

ニャ

後ろを向くと、チワワが横見ながら付いてくる。

「・・・」

ショックなのだ。

         パチ

耳と耳の間を、シッポでたたく。

「クゥ」

          ト  ト  ト

                                   ピピ ピ

小鳥たちは今日もボートに来ているみたいだけど、ここからだと声しか分からない。

             コン

金属の音。

荷台に乗る段である。

                        カリカリ

爪でドアをカリカリする。

                                            チチチ

                      ニャ~

待つ。

                   ガチャ

ドアが開いた。

「・・・・」

リフが開けてくれたのだ。

箱島にいるのは、知っていたのだ。

絵を描いている。

             ト  ト

                                パタン

                                    ――  ・・・・

中は天井のライトが点いていて、それなりに明るい。

ハットさんやハンスさんたちがいる。

「・・・こっちも描いたんだね」

リフの絵を見ているのだ。

                  ――  スル

箱に乗る。

3段。

「私たちが描いたのより、上手だね」

「うん」

「最初に、1枚目の方を描いたんです」

「それを参考にしたのか」

「はい」

ポテトがある。

平べったい。

ハットさん達が、ホクホクたべてる。

「・・・・」

箱島の向かいには、小島がある。

4段以上に積んだ箱ばかりで、そこに男がいてこっちを見下ろしている。

                                       ――   ピィ

キャラメルのにおい。

ドーナツをたべている様。

「♪」

リフがチワワを撫でてる。

僕は耳を澄ます・・・

                                 ――

                                             ・・・

トラネコやオッドネコもいるみたい。

「食べるかい?」

ニャ

カフスさんが、カットリンゴを一切れくれた。

それが乗ったプレートを、持っているのだ。

朝ごはんのデザートかな。

               パク

食べる。

                            シャリ  シャリ

「♪」

おいしい。

            ペタ

シッポを腕にあてて、お礼する。

「・・・君、レースのチャンピオンなんだってね」

                  シャリ シャリ

僕は朝ごはんを食べた後、朝ごはんを食べに来た男の後に付いて行って、もう一回もらおうと試みた。

でももらえなかったのだ。

だけど、ここでリンゴがたべれるとは思わなかったのだ。

「・・・」

いい人。

         ト  ト

僕は残りを銜えて、箱の上に行く。

男がいる辺りは高いから、いい場所。

チワワはリフと遊んでる。

リスもどっかにいるかな・・・・

                    ―――   ・・・・

                                               ォォォォ   ・・・・・・

             パク

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モヤモヤ | トップ | 木まくら »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

黒猫のひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL