あぽまに@らんだむ

日記とか感想とか二次創作とか。

ジェームズ・マカヴォイを追う旅は続く

2016年12月10日 | 日記



先ず、20代の頃の可愛い、…いや、今でも充分可愛いですけど、作品で、
「Starter for Ten」のDVD(これは英語のみなので、頑張って訳します)。
後は感想も書いてますが、前からおねショタっぽくて好きだった「終着駅 トルストイ 最後の旅」のDVD、
最後は観たくてもレンタルに無く、テレビでゆっくり寝転んで観たかった問題作「FILTH(フィルス)」の3作品。
トルストイは既にレビュー上げたので、他作品で上げてないのも上げたいです。



「X-MEN」の過去3作品も新シリーズもそういやレビューしてないし、
「キングズマン」も買ったのに書いて無かったと今更気付くのであります…。
後、以前のブログで上げていた映画・DVDレビューも再掲しようかなと思案してます。
向こうのブログも少しずつ削除してます。



そう言えば、ジェームズの新作、「SPLIT」は日本公開しないんでしょうか。
「ヴィクター・フランケンシュタイン」のようにビデオスルーだったら哀しいです。
作品的にはマイケルの「アサシンクリード」の方が知名度はあるとは思いますが、
ジェームズの「SPLIT」だってM・ナイト・シャマラン監督なので、知名度はある筈なのです。
こう差が付くのは哀しいです。……が、
「グラマーUK:2017年セクシーな男たち100人」という企画で、
ハリウッドの超有名俳優さん達が下位で吃驚したのですが、(まぁ、UKだしね)
ジェームズは何と堂々の4位!!!嬉しくて小躍りしました。
記事はこちら↓↓↓↓

グラマーUK:2017年セクシーな男たち100人

後は少しずつですが、過去の好きな映画に付いてレビューもしたいなぁと思います。
あ、21日に「ベン・ハー」のBlu-rayも買っちゃったんですよね…。
衛星で観て余りにも性的で格好良かったので、つい。
チャールトン・ヘストンってマイケルに少し似てないですか?
筋肉質だけど細身で、腰が細くて色っぽい処とか、そっくりじゃないでしょうか。
4時間近くの大作ですが、ぐいぐい引き込まれて凄く興奮しましたよ。
特に二輪戦車競走はとてもリアルで、……いやいや、また改めてレビューしましょう。おすすめです。
此処は皆様思うらしいのですが、私も激しく同感です。「ベン・ハー」の一番の萌えポイントは、
「ベン・ハー」こと、ジュダが、イスラエルの王族の血を引く貴族から奴隷に堕ちて、




鞭で打たれてる処ですけどね。



後、二輪戦車競走で闘う元親友で敵のメッサラは元彼という設定だったらしいです。
本当……おススメです(笑










ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きっと君を護るから(SQ5) | トップ | スカイ・クロラ The Sky Craw... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事