APOC2008 & 1st AsOC ブログ

日本の皆さん、2008年夏はソウルでオリエンテーリングを楽しんでください!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブリテン2

2008-01-06 14:57:29 | ブリテン2(日本語版)
APOC公式サイトがオープンしブリテン2が発行されました。

以下はブリテン2を管理人が非公式に翻訳したものです。
正式には主催者の発表する英語版をご覧下さい。またエントリー用紙も主催者のWEBからダウンロードしてください。
ブックマークのところにもリンクはりました。

==================================

アジア・太平洋オリエンテーリング選手権2008
アジアオリエンテーリング選手権 2008
ソウル, 韓国
2008年7月25日~30日

(ブリテン 2)

1.歓迎の挨拶
韓国オリエンテーリング連盟(KOF)は、第15回アジア太平洋オリエンテーリング選手権大会(APOC)および第1回アジア選手権大会を開催いたします。オリエンティアの皆様の、世界中からの参加を歓迎いたします。

1.大会組織
大会事務局長 : Lee Chul-Seung / info◎apoc2008.kr
総イベントマネージャー : Lee Dong-Eun / codesomal◎hanmail.net
イベントマネージャー : Kim Shin-Guk / shinguk◎unwtostep.org

2.大会コントローラ
IOF シニアイベントアドバイザー : 尾上俊雄 (日本) / toshio.onoye◎nifty.com
国内コントローラー : Kwon Oh-Sam (Korea) / kwon5322◎lycos.co.kr
アシスタントコントローラ : 寺嶋一樹 (日本) / kenchanayo0119◎goo.jp
Hong Sun-Hwa (Korea) / sunnyhon2990◎naver.com
※◎は@に置き換えてください。

3.APOC 2008 & AsOC 2008 プログラム

7/25(金) ソウル市       モデルイベント、受付
7/26(土) ソウル市       スプリント競技、開会式
7/27(日) グンポ市       ロング競技
7/28(月)            休日、ツアー
7/29(火) アニャン市      ミドル競技
7/30(水) ソウル市、ブチョン市 リレー競技、閉会式

4.クラスおよび優勝設定時間
MEおよびWEクラスについてはAPOCとAsOCを兼ねて行われます。これらのクラスには年齢制限がありません。

(APOC & AsOC: スプリント、ミドル、ロング競技)
     優勝設定時間
クラス  スプリント (分) ミドル(分)    ロング(分)
ME    12-15       30-35      90-100
WE    12-15       30-35      70-80

(APOC & AsOC: リレー競技)
クラス    優勝設定時間 リレー競技 (一人当たり)(分)
ME      135 (30-60)
WE      120 (30-50)

(APOC: スプリント、ミドル、ロング競技)
             優勝設定時間
クラス 年齢(生まれ年)  スプリント (分) ミドル(分) ロング(分)
M12   1996 or later   12-15     20-25    30
M14   1994 or later   12-15     20-25    40
M16   1992 or later   12-15     20-25    50
M18   1990 or later   12-15     20-25    60
M20   1988 or later   12-15     30-35    70
M21   無制限       12-15     30-35    80
M21S   1989 or earlier  12-15     20-25    60
M35   1973 or earlier  12-15     30-35    70
M40   1968 or earlier  12-15     30-35    65
M45   1963 or earlier  12-15     20-25    60
M50   1958 or earlier  12-15     20-25    55
M55   1953 or earlier  12-15     20-25    50
M60   1948 or earlier  12-15     20-25    50
M65   1943 or earlier  12-15     20-25    50
M70   1938 or earlier  12-15     20-25    50
M75   1933 or earlier  12-15     20-25    50
MB    無制限       12-15     20-25    40
MN    無制限       12-15     20-25    30

             優勝設定時間
クラス  年齢      スプリント (分) ミドル(分) ロング(分)
W12   1996 or later   12-15     20-25    30
W14   1994 or later   12-15     20-25    40
W16   1992 or later   12-15     20-25    40
W18   1990 or later   12-15     20-25    50
W20   1988 or later   12-15     30-35    60
W21   無制限       12-15     30-35    65
W21S   1989 or earlier  12-15     20-25    50
W35   1973 or earlier  12-15     30-35    55
W40   1968 or earlier  12-15     20-25    50
W45   1963 or earlier  12-15     20-25    45
W50   1958 or earlier  12-15     20-25    45
W55   1953 or earlier  12-15     20-25    45
W60   1948 or earlier  12-15     20-25    45
W65   1943 or earlier  12-15     20-25    45
W70   1938 or earlier  12-15     20-25    45
W75   1933 or earlier  12-15     20-25    45
WB    無制限       12-15     20-25    45
WN    無制限       12-15     20-25    45

(APOC リレー競技: チームは3人の選手で構成)
クラス  年齢(生まれ年)     優勝設定時間(分)
M&W12  性別無制限, 1996 or later  105
M16   1992 or later        105
M20   1988 or later        120
M21   年齢無制限          135
M35   1973 or earlier       135
M45   1963 or earlier       120
M55   1953 or earlier       120
M65   1943 or earlier       120
W16   1992 or later        105
W21   年齢無制限          120
W20   1988 or later        120
W35-45  1973 or earlier       120
W55-65  1953 or earlier       105
MIX   年齢無制限          120
(性別は混合、1走: ショート – 2走:ミドル – 3走:ロング)
MB    年齢無制限          105
WB    年齢無制限          105

*女性は男性クラスに出場可能。
*クラスはエントリー状況で統合される可能性がある。
※年齢は、生まれ年を基準にしてください。例えば”1992 or later”は「1992年生まれあるいはそれ以降の生まれ」。”1963 or earlier”は「1963年生まれあるいはそれ以前の生まれ」となります。

5.競技規則と参加制限
APOC2008にはIOF フットオリエンテーリング(2007年1月1日版)およびAPOC規則 (2006年12月版)が6)が適用されます。APOC対象となる連盟は、現在のところ(2008年1月付)下記のとおりです。
オーストラリア、カナダ、チリ、中国、コロンビア、エクアドル、香港、インドネシア、インド、日本、カザフスタン、キルギスタン、韓国、マレーシア、モンゴル、ニュージーランド、パキスタン、北朝鮮、ロシア、タイ、台湾、米国、
注:上記以外の連盟からのAPOC参加も大歓迎です。もし対象外の連盟の選手が3位以内に入った際には特別に表彰します。

AsOCにIOF フットオリエンテーリング(2007年1月1日版)およびアジアオリエンテーリング選手権ガイドライン案(2007年9月11日版)が適用されます。それには下記の参加資格が含まれます。
アジア地域のIOF加盟および準加盟メンバーを代表する選手はアジア選手権に出場できます。対象国は下記のとおり。

中国(CHN), 香港(HKG), 日本(JPN), カザフスタン(KAZ), 韓国(KOR), モンゴル (MGL), 北朝鮮(PRK),台湾(TPE), インドネシア(INA), インド(IND), マレーシア(MAS), パキスタン(PAK), タイ(THA), キルギスタン(KGZ)

各連盟とも選手数に制限はない。リレー競技は各連盟とも男女それぞれ最大2チームまでエントリーできる。しかし、よい成績のチームのみが正式順位となる。チームリーダーの人数についても制限はない。

7. 立ち入り制限区域
選手、チームリーダー等は、成績への影響を避けるため、8項に示す地図に記載のA~Dの地域には通知するまでは立ち入り禁止とします。

↓地図がうまく掲示できません。英語版を見てくださいね。




旧マップは下記のとおりであり、これらはウェブサイトwww.apoc2008.krにて公開される。
地図名     場所     縮尺     作成年
Olympic Park  ソウル(A)  1: 5,000   2001
Koongol     ソウル(D)  1:10,000   1995
Anyang     アニャン(B)  1:10,000   2005
Wonmi      ブチョン(D) 1:10,000   2002

8. 競技地域



イベントセンターおよびモデルイベント: 南山ユースホステル
A : オリンピック公園 (スプリント競技)
B : 安養/アニャン (ミドル競技)
C : 修理山/スリサン (ロング競技)
D : 温水/オンス (リレー競技)


9. 電子パンチと計時システム
EMITを使用します。エントリーの際にE-CARD番号を記載ください。E-CARDはレンタルも可能です。

10. 地図
地図はISOM2000あるいはISSOM2007に準拠して作成されます。

地図縮尺
スプリント競技:1:4,000 等高線間隔2.5m
ミドルおよびリレー競技: 1:10,000等高線間隔5m
ロング競技: 1:15,000等高線間隔5m (ただしジュニア、中高齢者、B/Nクラスには1:10,000を使用予定)

11. テレインおよび気象に関する情報
全ての大会会場は、ソウル中心部から地下鉄で30分から1時間のところに位置します。
スプリント競技は市内の大きな公園で開催されます。テレイン内には史跡が点在し立ち入り禁止となっている。
ロング、ミドル、リレー競技はソウル周辺の丘陵地で開催されます。起伏がわりとある丘陵テレインでの水田や先祖代々の墓地などの人口特徴物があり、韓国ならではのオリエンテーリングが楽しめます。
7月の韓国は、平均最高気温は29度になります。時折激しい雨が降りますが、乾燥した日が続きます。

12. トレーニング機会
2008年2月から7月にかけて類似テレインにおいてローカル大会を開催します。また大会直前の7月22日~24日までトレーニングプログラムを準備予定です。
詳しい情報はAPOC2008ウェブサイトwww.apoc2008.krあるいは電子メール info◎apoc2008.krにて。(◎は@に置き換えてください)

13. 韓国への入国
ビザの情報については最寄の大使館にお尋ねください。
※日本からは短期間の観光であればビザは不要です。

14. メディアサービス
APOC & AsOC 2008への取材については歓迎します。詳しくはKOFまで。

15. 交通
全ての大会会場へは地下鉄駅から徒歩圏内ですので、特別の交通手段を準備しません。
交通カード (T-Money) は、地下鉄、バス、コンビニで使用できる非常に便利なカードで、30,000ウォンにて購入可能です。残額は払い戻し可能です。
※T-Moneyは、日本のスイカ、パスモ、イコカ、トイカと同じような便利なカードです。

16. イベントセンターおよび宿泊
イベントセンターはソウル中心部、南山山麓にあるソウルユースホステルとなります。
公式宿舎は同ユースホステルであり、大会期間中7月25日~30日の間で主としてドミトリースタイルでの宿泊が可能となります。収容数は限られており、先着順に受け付けます。主催者は大会期間前後のソウルユースホステルの宿泊予約の依頼も承ります。宿泊の詳細と金額はエントリーフォームを参照ください。
ソウル市には様々な価格帯とスタイルの宿泊施設があります。明洞地区、ソウル市庁周辺のホテルは大会会場と近く便利です。詳しくはwww.apoc2008.krのリンクをたどるか、最寄の旅行代理店にお尋ねください。

17. エントリー
エントリーは2008年1月1日から受付を開始いたします。

(1) APOCへの参加 (エントリー用紙 A および Cをご使用ください)
APOCへの大会エントリーは2008年5月31日までに行ってください。 エントリー用紙はウェブサイトからダウンロードの上、必要事項を記入し電子メールあるいはFAXにてお申し込みください。2008年3月31日までの早割エントリーではエントリー料の10%を割引します。エントリー費用の詳細はエントリー用紙を参照ください。6月1日以降6月30日までは遅れエントリーとなり、エントリー料は30%増となります。7月1日以降はエントリーは受付いたしません。
リレー競技については、まず個人としてエントリーし、希望するクラスをエントリー用紙Aに記載ください。チーム名、選手名、走順などの最終登録は、7月25日までにイベントセンターにて登録することになります。チームを組めない者に対して主催者が斡旋することも予定されています。詳しくはブリテン3にて発表します。

(2) AsOC への参加(エントリー用紙A、B、およびCをご使用ください)
AsOCへの大会エントリーは、各連盟を通して行うものとし、2008年5月31日まで受け付けます。
遅れエントリーは受け付けません。個人レース(スプリント、ミドル、ロング競技)にはAPOCエントリー費に加えて、1レースあたり10,000ウォンの追加費用が必要です。またリレーはチームあたり30,000ウォンの追加費用が必要です。

(3) 支払い
エントリー料および宿泊料等の支払いは、韓国ウォンが国際通貨ではないため、韓国ウォンではなく外国通貨で支払うものとします。米ドル、日本円、ユーロなど外国通貨を支払い通貨としてご指定ください。エントリーおよび宿泊に関して受付のご連絡を行うと同時に、支払いのため、総費用を指定通貨に換算した計算書をお送りいたします。韓国以外で発生する諸手数料は参加者負担とします。
上記計算書を受領後3週間以内に全額をお支払いください。支払いされない場合はキャンセルされます。

エントリー費用(KRW (Korean Won), Per a Race)
カテゴリー  年齢    APOC
子供     12歳以下  5,000
ジュニア   18歳以下  8,000
大人     19歳以上  20,000
AsOCへの出場には、各レースとも別途10,000WON、リレーはチームあたり30,000WONが追加費用として必要となります。

E-CARDレンタル : 2,000 Won /レース
開会式(ビュッフェ料理つき) : 20,000 Won
バンケット(パーティ)および閉会式: 30,000 Won
※開会式と閉会式はジュニア以下は割引があります。エントリー用紙を参照ください。


18. 旅行者のための有用なリンク
Bulletin3およびウェブサイトを参照ください。

19. 問い合わせ
ウェブサイト : www.apoc2008.kr
電子メール : info◎apoc2008.kr(◎は@に置き換えてください)
韓国オリエンテーリング連盟
8F, KTO building, 10 Da-dong, Jung-gu, Seoul, Korea
Secretary General : Lee Chul-Seung (Mobile 82-11-9194-6363)
Manager : Kim Shin-Guk (Mobile 82-11-9633-1905)
Tel : 82-2-318-2164
Fax : 82-2-318-6005


コメント
この記事をはてなブックマークに追加