ひとりごと日記

日本を普通の国に

10/12(水)?井上和彦・フィフィ・居島一平?【真相深入り!虎ノ門ニュース】

2016年10月13日 | 日記

10/12(水)?井上和彦・フィフィ・居島一平?【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】
https://www.youtube.com/watch?v=TQDB-cNuG-k


【小池都知事 硫黄島で献花】


井上和彦さん

これは実は、もの凄く重要なことをおやりになってるんですよ。
いくつものポイントがあるんですけど、Twitterの方で「硫黄島には東京都が建立した慰霊碑があります。献花をし、手を合わせて来ました。
遺骨収集団の皆さんとともに」ということで。

この硫黄島の方の、この基地。
航空自衛隊の基地が実はありまして、ここを訪れて、しかも慰霊碑に献花をされているわけですけど、これ舛添さんと大きな違いですよね。
舛添さんは喜んで韓国行って、ヘラヘラしてね、朴クネ大統領に。
なんかもうほんとに、いやらしいおっさんみたいな顔をして、やりましたね。

ああいうのって見てると、アンタどこ行ってんだ?と。
まずやっぱり、都知事になったら先に、同じ東京都である小笠原諸島って皆さん忘れているかも知れないけれども、東京都なんですよ。
その東京都で、どうしてもやっぱり我々が「あそこは東京なの?」っていう感じで思ってしまうけども、そこにやっぱり目を向けて、そこの不便さだとか。

しかも大事なことっていうのは私は、この地で亡くなった方々にけんしょうし、感謝の誠を捧げることを、おやりになった都知事っていうのは、
これは僕は本当に素晴らしいことだと思います。
これはほんとに舛添さんなんかと雲泥の差だと思いますよ。韓国に行ってヘラヘラしてる人とは大きな違い。

もう1つは、実は小笠原っていうところは、飛行機が無いんですよ。
船で24時間かけて行かなきゃいけなくて、石原都知事の時に、高速艇を就航させようか?っていう話があった。
でも高速艇っていうのは、なかなかどうしても、もちろん飛行機でもそうですよ、天候に左右されるし、高速艇とは言え、時間がかかるんですよ。

そういう意味で今、小笠原諸島、父島とか母島とか、人口が多く暮らしておられる島で緊急患者が出ると、
厚木に待機しているUS-2という救難飛行艇がそこへ進出して行って、救難飛行艇が緊急患者をピックアップして東京まで運ぶんですよ。

こういう国の行政と地方の離島の行政のこと、ある意味では東京都じゃなくて、国が本当はこれ面倒見なきゃいけない。
だからUS-2という海上自衛隊の飛行機を置いてるわけね。
そういったところに目をつけて、ここはやっぱり、小笠原に暮らす人々が不便をされている、ということをきちっと視察されたというのは、
これは僕は立派だと思いますよ。
よくここをお気づきになったな、と。

フィフィさん

あんまり報道が無くて、これもTwitterだからニュースになるくらいですけど、あまりテレビとか、私、昨日くまもんのことだけだったんで、
これもっと前でしょうけど、10月の8日のTwitterですもんね。
記事っていうか、ニュース、テレビでは見てない。
こういうのがちょっと悲しいですよね。

井上さん

こういうことはきちっと僕は報道すべきだと思うので。
今、衆議院とかの補欠選挙のこともあり、そういったこともあって、なかなか触れにくい部分ではあるのかも知れないけれども、
福岡の方に小池さんが行かれたら、総理大臣級の大人気だったっていうことなんでしょ?

昨日、誰か電話で話ししてたら「凄いね」なんて話で、ちょっと僕自身はそこはバタバタしてて講演会やら何やらで失念してて。ニュースを見てなかったんですけど。
でもやっぱり、くまもんと、ああいうなんか密着のシーンなんかにしても、さっきのリーダーの話から来たわけですけど、
やっぱり意思をはっきりさせる、決断力のあるリーダーっていうのは、もの凄く人気が出ますよね。
安倍さんも含めてですけど。

それを例えば「独裁」だとかいうものの言い方、要するに反対派の人達ってどういうふうな形でも批判をする。
批判の糸口を掴もうと思って、必ずそういうことを言い出すでしょ?
あれは僕はおかしいと思いますな。

居島さん

硫黄島は帝都の盾になってくれたんですもんね.....。

井上さん

本当にそうですよね。
ここに慰霊をされたっていうのは、僕はほんと、このことについては胸がジーンと来ますね。

居島さん

非常に大事なことですもんね。

-------------------------------------------------------------

気持ち悪い舛添なんて、硫黄島の「い」の字も頭に無かったと思いますよ。
例えば鳥越ボケ老人でも増田さんでも同じだったと思います。

小池さんだから慰霊もされ、離島の不便さを如何にすべきか、ということにも目を向けられたと思います。
中国漁船が小笠原の珊瑚を根こそぎ盗んで行ったとき、小池さんが知事だったら対応が違ったと思いますね。

私もこのニュースは、この虎8で初めて知りました。
小池さん、凄いなあと思う反面、何でこれを報道しないんだ??と怒りが湧いて来ました。
安倍さんが硫黄島へ行かれたときも、それほど報道されませんでした。

これ大事なことですよ?
日本人の殆どが硫黄島のことなんて、ましてや滑走路の下にご遺骨が埋められたままだなんて知らないのではないでしょうか?
日本国東京都でありながら、日本人が上陸できない島だということも知らないでしょう。

都知事として慰霊に行かれることは、本来ならば当然のことなのですが、
豊洲の問題や東京五輪のことやら、問題山積であることは事実で、いわば行かなくても誰も非難しないし、後回しにしたっていいわけです。
行ったところで実際報道されないし。

しかしそこを後回しにせず行かれたことは、高く評価したいです。
小池都知事、ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【井上和彦が斬る!#49】戦艦... | トップ | 10/14(金)?須田慎一郎・有本... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋の朝に (あやか)
2016-10-14 07:22:18
小池百合子知事、硫黄島の、戦没者のかたのために、献花してくださったんですね。
ありがとうございます。。。。。。。。。
ほんとに立派な知事さんが、就任してよかったです。。。。。。。。。
Unknown (沖縄在住)
2016-10-14 10:32:48
安部首相も硫黄島に行かれて土下座されましたよね。
小池さんの行動を見ていると「首相の資格あり」という感じですね。

いやいやそれにしても、小池さん。
スゴイですね(^^)/・・・スマイルの中に貫禄が漂っております。

それにしても情けないのが都議の皆様方。
まず、初期対応がまず過ぎたとは言うものの、議長さん・・・恥ずかしくて見ておれません。

やはり、女性の時代到来ですね。
ますます、男は不要になりました。(笑)
Unknown (apita)
2016-10-14 17:00:47
あやかさん、こんばんは。

そうですよね、嬉しいですよね。
都知事として慰霊献花を行うのは、本来なら当たり前のことを、「よかった、よく行ってくださいました」と喜ばねばならないというのは、
この行動が如何に稀有なことであるかの証ですよね。
本来なら逆なんですよね、行かなかったら「何やってるんだ!」という声が多く挙がることこそが普通なんですよね。
コメント、ありがとうございました。
Unknown (apita)
2016-10-14 17:15:12
沖縄在住さん、こんばんは。

>安部首相も硫黄島に行かれて土下座されましたよね。

そうでしたね。
私はあのお姿を見て、安倍さんは信用できる人だと確信しました。

>小池さんの行動を見ていると「首相の資格あり」という感じですね。

私は少し前までは、初の女性首相は稲田さんがいいかな、と思っていたのですが、
最近は小池さんかな、と思うようになりました。
小池さんが豊洲の問題を、風評被害払拭も含めて良い形で解決出来たなら、その資格は本物だと思います。

議長さん.....ね。(笑)
あれは見ているこちらが恥ずかしくなりますね。
ああもわかり易い180度転換劇、とでも言いましょうか。

男性は不要じゃありませんよ。まさか、です。
この世の中、男女両方が特性を活かし支え合ってこそ、より良い社会が築けると思います。
でも武田邦彦先生曰く「男性は50過ぎたら要らない」なんて、極論を仰ってますが(笑)、
これはあくまでも生物学的な理論であって、50過ぎても男女共、まだまだひよっこ、まだまだこれから、です。

コメント、ありがとうございました。
Unknown (沖縄在住)
2016-10-15 11:34:59
apitaさんのおっしゃる通り豊洲問題とオリンピックの諸問題。
さて、落としどころをどのあたりにするかで、本当に将来が見えて来るかも知れませんね。

一部には「知らない事も知っているように振る舞う厚かましさがあり信頼が持てないという批判」もありますが、それも時として必要な場合もあると思われます。
見栄も度胸がなければ張れません。
要は正確な情報のもと、熟考し速やかな決断を行う。
また誤った決断をしたと考えたならば、しっかりとした説明を行い躊躇なく前言を翻す潔さがあればよいのです。
都知事への立候補の決断といい、弁舌の爽やかさといい、本当に大したものです。

またまた、武田先生も仰ってましたか(笑)
生物は俗に「DNAの乗り物」と言われますよね。
昔、少し考えたことがあって、生物は基本的に種の保存を最優先にするのに、種の保存を終え、DNAは受け渡し終えたのに子孫の自立が終わった後でも人は必要なのだろうかと・・・
少ない脳みそで考えた結果、人は後世の人を育てる為、その人が出来る何かを残し、教育をいていく義務があるのではないかと思うようになりました。
しかし、ろくでもない教育をするようでしたら、早くこの世を去ったほうが世の為かも知れませんね。(笑)

「仁義礼智信忠孝悌」という数珠玉。
今で言えばドラゴンボールは、全世界に飛び散ったようです。
飛び散った玉を集め、再び誇りを持てる教育を行い、凛とした潔さをもった日本人であることに自尊心を持てる国にしたいものです。
Unknown (apita)
2016-10-15 19:02:14
沖縄在住さん、こんばんは。

>正確な情報のもと、熟考し速やかな決断を行う。
 また誤った決断をしたと考えたならば、しっかりとした説明を行い躊躇なく前言を翻す潔さがあればよいのです。

仰る通り!
小池さんがこれを実行できれば、というか出来る人だと思っています。
少なくとも度胸は半端なくありますよね。

>人は後世の人を育てる為、その人が出来る何かを残し、教育をいていく義務があるのではないかと思うようになりました。

こちらも仰る通り!
とかく人間は「個」なんだという風潮が日本では善しとされていますが、その「個」の集合体が地域であり、地方であり、国なんですよね。
国が無ければ地方も地域もへったくれも無い。
国を存続させることが「個」を存続させることであり、個を存続させるには教育が絶対に欠かせません。

その根幹である教育を疎かにすると、やがては国を危うくすることとなる。
今の日本がまさしくそのモデル、というか、そのものですよね。

>飛び散った玉を集め、再び誇りを持てる教育を行い、凛とした潔さをもった日本人であることに自尊心を持てる国にしたいものです。

いやあ~~素晴らしいお言葉ですね。感動しました。
本当にそうしたいですよね。

コメント、ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む