gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ショウウィンドウのディスプレイ

2017-01-16 15:45:21 | 日記

は、お正月を代表する植物です。

松は一年中葉が落ちない常緑樹ですので、古くから生命のシンボルされてきたようで

新年に歳神様を迎える際には、神が宿る依り代(よりしろ)でもあります。

松の語源は、神を待つ神を祀(まつ)「マツ」だとも言われているくらい、

神聖で縁起の良い植物だと考えられていたようです。

平成29年を迎えるに当り、昨年末28日から「若松」を生けて頂きました。

新年の「松の内」が過ぎ、若松から「せんりょう」をあしらった松に代わりました。

  


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久し振りの大雪 | トップ | 花つぼみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事