gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

アブラゼミ

2017-08-09 17:41:51 | 日記

台風一過の晴天とは行かない今日の天気です。

この周辺に被害もなく済んだことは幸いでした。

北陸地方、山梨などで大変な雨量っだたそうで、被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

朝から蝉の合奏が行われています。夕方になるとさすがに少しスローペースになっています。

今日は、アブラゼミを捕らえました。

 

『アブラゼミ』という名前の由来は、翅が油紙を連想させるため名付けられたという説や、鳴き声が油を熱したときに撥ねる音に似ているため、『油蝉(アブラゼミ)』と名付けられた説などがあるようです。

   

体長は 56-60mm で、クマゼミより少し小さくミンミンゼミと同程度で、頭部は胸部より幅が狭く、上から見ると頭部は丸っこい。体は黒褐色-紺色をしていて、前胸の背中には大きな褐色の斑点が2つ並ぶ。セミの多くは透明の翅をもつが、アブラゼミの翅は前後とも不透明の褐色をしていて、世界でも珍しい翅全体が不透明のセミである、と説明があります。

2ヶ所の枝にそれぞれ、ジーーーーーと鳴いていました。

        


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クマゼミ | トップ | 秋の気配 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。