アピカ西脇

アピカ西脇からのお知らせ・イベント情報

ふれあいトリオ~吉田恭子と仲間たち

2017年07月14日 | アピカホール

       第138回 しばざくらコンサート

 『ふれあいトリオ ~吉田恭子と仲間たち~』

「ピアノイラスト...」の画像検索結果「バイオリンイラ...」の画像検索結果「チェロイラスト...」の画像検索結果

  ふれあいトリオが、13年振りにアピカホールに来演です。

 2003年からはじめたこのトリオでのコンサートは、400回を

 超え、ライフワークになっているとおっしゃいます。

  ヴァイオリン、ピアノ、チェロが奏でる美しい名曲の数々を、

 楽しい「おはなし」とともにお届けします。

  と き 平成29年9月30日(土) 開演13:00(開場12:00)

  ところ 西脇市立音楽ホール「アピカホール」

  入場料 1,000円(当日券同額)

       未就学児の入場はご遠慮ください。前売券完売の場合、当日券はありません。

西脇ロイヤルホテル(1階レストラン)でチケットご提示いただくと、ご飲食代より10%OFF ※当日のみ有効


 プログラム  エルガー:愛のあいさつ

        ショパン:幻想即興曲

        モンティ:チャールダッシュ

        カサド:親愛なる言葉

        《みんなでさんか! ボディパーカッション》

          ☆ボディーパーカッションとは、音楽に合わせて手や足を動かすリズム遊びです。

        ピアソラ:オブリビオン・リベルタンゴ

        メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番

           都合により変更する場合があります。  

出演者プロフィール

         

  吉田恭子 (ヴァイオリン)  桐朋学園大学音楽部卒業。英国ギルドホール音楽院、米国マン

      ハッタン音楽院へ留学。全国の小中学生を対象にクラッシックの世界へ道案内する『ふれあ

      いトリオ~吉田恭子と仲間たち~』はこれまでに440公演、約10万名以上が参加。弦楽ア

      ンサンブルアカデミー「若い目のアンサンブルin軽井沢」の実行委員長を務める。桐朋学園

      芸術短期大学非常勤講師。 

 

           

  渡部玄一(チェロ)   東京芸術大学付属高校を経て、桐朋学園大学、米国ニューヨーク・ジュ

      リアード音楽院を卒業。ニューヨーク在住中には国連総本部やリンカーン・センターなどで数

      度にわたりリサイタルを開催。現在読売交響楽団員。

 

            

  白石光隆(ピアノ)  東京芸術大学大学院を修了後、銃ルアード音楽院へ進む。第63回日本

     音楽コンクール声楽部門において、優れた日本歌曲の演奏に贈られる木之下賞(共演)受賞。

     現在、東京芸術大学ピアノ科及びお茶ノ水大学文教育学部非常勤講師。


 問合せ先 西脇市立音楽ホール「アピカホール」 ☎0795-23-9000

 アピカホール http://www.nishiwaki-cs.or.jp/apikahall/

 ふれあいトリオホームページ http://www.fureaitorio.com/

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アピカ西脇アートギャラリー... | トップ | 蓄音器で味わう名曲シリーズ »
最近の画像もっと見る

アピカホール」カテゴリの最新記事