アフロディアスタッフ感謝日記

大好きな仲間(同志)と毎日、感謝しながら感動し、泣き、笑い、夢を共有します。

自然栽培は強い!台風に堪えた有機農園のグァバたち(*^_^*)

2016-10-15 16:37:28 | 自家農園エンジェルガーデンHappy

こんにちは。高知発のオーガニックコスメを開発しているエステサロン、アフロディアの小松愛実です。

 

先月の台風18号到来前に、南国にしがわ農園ではグァバ3期生の上部を刈取り、

グァバの背を低くすることで風による被害が出ないように対策をしました

その甲斐あってか、今回は無事に台風の風に堪えることができました

みんなよく踏ん張った!!

 

台風が去ると、もう一気に秋の気候・・・

朝早くから作業をする農園ではかなり肌寒さを感じます

それでも昼間はぐんぐん気温が上昇するので、グァバの葉にはアブラムシやカイガラムシがまだまだたくさん!

涼しくなってくると虫の発生も少しは落ち着いてくるはずなのですが、

まだまだ(残念ながら)元気で活動中ですッ

・・・なので、農園スタッフも毎日元気に駆除にいそしんでいますッ

 

アブラムシはグァバの樹液を吸って排泄物を出すのですが、これが大変厄介で、

アブラムシが増える→排泄物が増える→それを栄養にして黒いすすのようなものが広がる=すす病

になってしまうのです

すす病になると、葉っぱの表面も黒く覆われてしまうので、光合成がうまくいかなくなり、

グァバも弱くなってしまいます・・・

 

完全無農薬で育てているので、農薬をまくわけにもいかず、

見つけたらすぐ早くその場で駆除していく地道な作業しかありません。

努力の甲斐あって、今のところ見事すす病になっていませんよ

真冬まで駆除作業は続くと思いますが、

グァバのため、美味しい栄養豊富なグァバを皆さんにお届けするために頑張ります

 

グァバの実の成長具合はというと、

9月中旬までは1日50㎏収穫できていましたが、

それ以降は長雨の影響で収穫が中々出来ず・・・

10月に入ってようやく天候に恵まれ、好調な日には15~20㎏と少な目ですが収穫できるようになってきました

 

これからますます寒さが増していくので、

ビニールハウスの屋根を閉める(ビニールをはる)などして、

早め寒さ対策と虫の駆除を南国にしがわ農園スタッフ一同頑張ります。

 

農園担当:小松愛実(こまつまなみ)

 

 

 グァバを自然栽培する自家農園の毎日の様子が見られます ▼

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

有限会社 アフロディア

高知市杉井流16-27

 088-861-4843(矢野・西川)

 aphrodite@shizuku.jp

  営業時間  あさ10時~よる18時(土曜 あさ10時~よる17時)

 定休日   水曜・日曜・祝日  

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

▼化粧品開発に熱い情熱を注ぐ、社長ブログはこちら

 

 

 

▼私たちの開発したお化粧品とジュジュグァバティーはこちら

 

 

 

 

 ▼美容情報や毎日のお店の様子を矢野が更新

 

  

 ▼シミ シワ たるみ ならおまかせ高知のエステ「アフロディア」 

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期間限定!コラーゲンマシー... | トップ | 濃密な植物エキスでお肌が満... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。