La Porta di Aphrodite

癒しのトータルコーディネートショップ、アフロディーテのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『星カフェ』!

2008年03月22日 | Weblog
●『星カフェ』を開催します☆

 “癒しの空間”をプロデュースするアフロディーテが、
今回は異次元の空間へとみなさまを誘います。
天文科学プロデューサーALEX氏による星にまつわるなるほどなトークと、
電子ピアノ生演奏で繰り広げられる、スペシャル企画!
宇宙の果てまでバーチャル旅行してみませんか?

 特製ハーブティーを飲みながら、
ゆったりリラックスしながらお楽しみください。

☆イベント詳細☆
4月13日(sun) ラ・ポルタ・ディ・アフロディーテ 渋谷店2F
<第1回> pm16:30~18:30
<第2回> pm19:30~21:30

特別参加料: おひとりさま ¥3,500 (1drink付き)
お得なペア割 おふたりさま ¥6,000 (それぞれ1drink付き)
~ お友達、親子、もちろんカップルでも

定員: 各回10名様 (定員になり次第、締め切らせて頂きます。)
★2回目のみ、終了後にアルコール&軽食のサービスもあります(別料金)

語り人: ALEX(天文科学プロデューサー)
ピアノ演奏: 渡部 香

主催: 佐々井 裕美 (La Porta di Aphrodite) / ALEX / 塩谷 保久
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院

2008年03月21日 | Weblog
明日(今日)から入院

どうしたって、特に病気ではないのですが、
2年越しの喉のポリープの手術です・・・

病院の先生いはく、歌を唄う職業ですか? ・・・いいえ。
   〃     しゃべることが仕事ですか?・いいえ。
   〃     たばこは吸いますか? ・・・いいえ。

と、考えられる質問をされたところ、不思議。

でも、そうなると、風邪などをひいたり、体調が悪いところへ
無理などをすると変な菌が入ってきたりして、そういうことも
起こる、ということ。。。

最初はいつもの疲れか、風邪気味か・・・と確かに思っていて
声が出ない生活がここ2年も続いていた

手術をすると、その後しばらくはしゃべってはいけないらしく、
また、軽く考えていた私は、どうも術後痛いらしい、という
情報を得、今ちょっと怯えている状態なのです

だって、ながーい、かたーい筒を喉から入れて中にながーい
はさみを入れて切るらしく、全身麻酔だから、体制を整えるのに
時間を要するらしく、そのときは痛くないのだそうだが、
後で、歯が欠けていたり、内臓が傷ついていることも多々あるそう・・・

歯は丈夫ですか?・・・の質問にはまいった、まいった。。。

術後、声帯を震わすと炎症を起こすのでしゃべること禁止。

うぅ~ん、なかなか手ごわい入院生活になるかも・・・

precious*h
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに

2008年03月12日 | Weblog
ランの白いお花が咲きました!!
この子のことを知っている人はきっと驚くハズ。
1年越し(?)の開花です~☆
ayuyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐホワイトデー♪

2008年03月05日 | Weblog
春一番が吹き、春の訪れ、ひなまつり・・・
そして今度のイベント事と言えばホワイトデー!
なぜかウキウキ&ワクワクなのは私だけ?!

単なるイベント事とは侮ることなかれ。
特に深い意味はなくとも、
ちょっとした気持ちで贈物をするのもいいんじゃない?

あまり男性で得意な人は少ないかもだけど、
彼女の好きなお菓子を手作りしてみるとか、
口では言えないロマンチックなメッセージをカードに添えるとか、
やっぱり女の子にとって花束もらうのは嬉しいものです

アフロディーテはいつでもギフト&恋(?)の相談にのりますよ
ayuyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シアワセ☆

2008年03月03日 | Weblog
昨日は、レガロがとってもシアワセな時間を過ごしましたっ☆
タロウパパ、ララママ、姉妹のハルちゃん、
たくさんの親戚のワンちゃん他、
私も、数年前、人生そのものを助けられた大尊敬するステラさんに
お会いすることができ、本当に感激のひとときでした。。。

ステラさんは、スピリチュアルカウンセラーそして、ヒーラーでもあり、
本当にその当時、そのマリアさまのような存在に救われました。。。

ステラさんのワンちゃん、タロウくんと、
名カメラマンの嵯山ゆりさん(最近までアフロディーテ2Fで
屋久島の写真展をやってた、あの!)のワンちゃん、ララママ
から生まれた、レガロ・・・

ゆりさんも、ちょっと不思議なエネルギーの持ち主なので、
レガロは、そうです、”スピリチュアル犬”と、勝手に呼んでいるのです!(^^)

でも、ほんとに、胸が痛いときは胸の上に、
どこか苦しい時にはそこに、もちろん何も言わないのに、
その上にのり、うずくまってまるで暖めてくれているような
場面が何度もありましたよ。。。
ぬくもりが伝わり、涙が出そうな位安らぐのです。。。

昨日は、タロウパパがステラさんに、何か話をしていた!
ほんとです。
ステラさんも、時々ことばが分かるらしい!

素敵な午後の一日に、
戯れたり、ゆったりしたり、
そして、私たちも癒され、手作りのお料理を食べ、、、

訪れる人々も個性豊かに、
片隅で、プロの先生がマッサージもしてくれたり・・・

こんな、自然な時間こそが、
最高の贅沢だと、
改めて感じた、最高のひとときでした☆

おうちに招いてくれたゆりさん、
ありがとう☆

precious*h

コメント
この記事をはてなブックマークに追加