青空のテニスを楽しもう

町田市成瀬台の野村テニス場をずうっとずうっと残そう。青に加えて、白の課題を自分をモルモットとして考える。

書いたね。

2017-05-22 19:03:52 | 日記
2017-05-22 19:03:52 午前中はプログに凝った。少し過激になった。修正の必要がある。考えて見るに、お馬鹿な人生を綴るなあ。まあ、馬鹿で阿保で唐変木だった。大体、本が嫌いな理由って、いくらでも挙げれる。読むのに時間が掛かるのが気に食わない。だから紹介して呉れる本は好きだ。最初は世界小説辞典を好んだなあ。数年前ネット文章塾で言い換えるエネルギーを学ぶと、これは読む面倒さは回避できないが書く楽しみは増やせる。読む人のコトを考えない書くはコトって精神衛生に良い。トンネルを掘って良いとある小説家を評するのを聞くと、実に合点が行く。掘って掘ってか。まあ、繰り返す。人の性。眼が霞む。行きつけの眼科を訪ねる。2重が続くなら脳を見た方が良い。左目と右目の落差が激しい。手前や階段の足元が交差する。脳が調整出来ていないのか。楽しむことだね。

側に居る。隣にある。脳の動きがクラクラする。キーボードが左右に揺らぐ。自発・自然な。行動とは?死角や盲点を捉える。先入観をナクス。随伴性。コンテインジェンシー。何回も聞いたが、心理学でも起きるのか。行動には機能がある。by放送大学 行動は規則に基づいている。生体は常に正しい。ふうん。レトリックと感情本音。脳が疲れるのは良くない。

脱線する所を映す。有無。どうしてこんな偶然を狙えたのだろうか。まあ、脱線する側は大変だが、映す方は幸運の限りだ。稀勢の里、頑張れ。高安良いね。

2017-05-22 10:27:31 庭を見ると緑が綺麗だ。抽象思考を養うか、専門教育を施すか、これって国税で遣る必要あるかなあ。ふと、詰まらないコトを考える。俺は大学で何を学んだろうか。大体、本が嫌いだった。碁・将棋は面白過ぎるから禁じた。オーケストラって非常に難しくハイカラだから避けた、同級生が一年先に受かって、男声合唱に誘われたので、隣の山岳部へ寄って、団室に寄ったら、バリトンって決められてそのまま4年間居ついた。卒業までに5年掛かり5年間で20人に1人は滑落死するって、不器用な俺は確実にその道だと思った。ボート部も魅力的だったが近寄ることはなかった。

 教養時代に一番で入学した友達が居たので嫌いな語学のテキストを一緒に予習して試験問題の予想をお願いして当てた、それで独逸語良だった。英語は絶えず恐怖感があって、今でも落ちた夢を見ていた。あんなに赤尾の豆炭を赤字引いたのにムダだった。でも、海外旅行すると、直ぐ現地人に間違えられる。それがヨーロッパでもアメリカでも見た目が違うだろうに声を掛けられ道を聞かれる。40過ぎて一人で出張したが、相手が私の英語が聞き取れずに悩んでいるのが見て取れて、いきよいよくベレベラ喋った、何かを伝えたが、俺の積年の英語悩みを晴らしてスーッとした。人工衛星を使った新入社員教育の見学で朝6時からと昼頃からとのネット授業の最初を見学してアドバイスした訳さ。さて、内容は問う人はいない。一人出張だもね。

 大体、浪人なんかしたくなかったが、国立だけと、格好だけは付けて居た。まあ、現役ではどこも受からなかっただろう。勉強が嫌いなのだ。だが、1年浪人すると数学物理化学って当時の高校生の問題って、難しく感じなくなった。比例しかテーマにないと強く感じた。味方を変えれば皆同じ問題に見えた。初等幾何が好きだった。あれは抽象思考でも専門教育でもない。プロジェクト推進プロジェクト管理プロジェクト企画ってテーマも高校時代も大学も私には無かった。工学部はあったのかなあ。実験があると当然生じるだろう。本を読む文科系の論文もあるだろう。セミナーやグループ勉強はあったが興味が薄れた。テーマが掴み切れなかった。が、態度は横柄で積極的で何も知らないで数学科の有限群を卒業した。幼児の頃からの友人は一年先輩に居て、本を読まなければと多読して先輩の名を挙げて競争していた。へえ、面倒くさいと、50年が過ぎたが2人は共に亡くなった。親父が46歳で亡くなったお陰で自分も心臓病と予め予感して40歳からSE現場プロジェクトは避けた。お陰で、22年前に発病して12年前に外科手術、そして5回目の内科ステント設置手術と幸運を重ねた。痛いのは22年前だけ。今回、止血で痛い思いをした。ベーシックテーマで研修医と揉めちゃった。まあ、注射の痛いのは許せるが、患者の俺に説明をするとは何ゴトだ。無知を知らしめた。実に面白かった。

まあ、本番とはそんなもので、抽象思考も専門教育も、徹底的に詰めなければ、実践では負けるだけだ。逆に言えば、負けろ負けろとなる。今の大学は公園にして教授室はセミナールームとして、大学に本を置くな、としたいね。必ず講義の前提条件と合格条件、そして講義中の検定条件を明示して、徹底的に公開する講義と完全秘密講義とに分けて、実績で報酬を決めると面白いだろうね。高校を卒業するとバウチャー(授業券)を能力に応じて配布され、それで講義を受ける。読むべき本はネットから配布を受ける。国家は今の予算を半分を大学運営に、半分をバウチャーに使う。これを15年で実現させる。本の読めない人にも現実の大学はあるのだから、仕事しながら大学へ行ける、様々な工夫が生まれるだろう。智慧・アイデア・知力は身体を鍛えてこそ意味がある。糞貯している教育役人は徹底的に解体してプロジェクト推進プロジェクト管理プロジェクト企画の生きる知識構造社会を構築させたい。煙草なって吸っている役人は外を歩かせろ。その方が本人の為だ。

2017-05-21 18:44:26 相撲を見て少しウツらウツらしたが、今まで起きた。さあ、少し早いが寝る。如何も夜・昼と違う気分で生きとる。今日は寝られるだろう。

2017-05-21 12:16:13 30分テニスをして疲れる前に退いた。気分は最高。今週は木曜日から出る。火曜日と水曜日は楽器のレッスン。眼がガチャ眼、寝っ転がってテレビの見過ぎ、ビオラの弦と弓の交わる所を見過ぎとなった。テニスを止めておよそ1ヶ月で復帰できた。肉体実力は案外衰えていないが筋肉力は落ちている。のんびりだ。運動は久し振りだ。事故障害が治ったばかりで、こっちの後遺症の暑気払いが遅れている気分だ。この手を軽視して失敗だった。大好きな夏だ。じっくり動く。眼・栄養・睡眠を制御しないと、大分、遅れた。身体は全く問題なし。時々、彼岸と此岸、の彼岸に12年間は居た。此岸に生きている癖に彼岸願望を意識し過ぎだ。妙な脳を使い草臥れた。肉体を動かす、身体を動かす、この此岸にある身を徹底的に脳を使って動かすことって、実に面白いコトと割り切ることだ。時間軸でそれしか、確認できないし、残った印象が私自身に対して心と呼びたいモノが残る。繰り返して考えているからだ。これが此岸の実像でその辻褄が合わない所は彼岸と看做して良い。絶えず、説明が尽きる所は彼岸と割り切るだけのことだ。

2017-05-18 17:50:01  病院保険作法、検査入院3泊4日、2時間以上のステント手術で3泊4日、30日以内の連続8日入院で、手術給付金・疾病入院給付金となった。不安感からの予感入院、止血心配からの延長入院、そして研修医との議論から主治医を呼べ、との小さな確執、左上腕からのカテーテル挿入と言う難題に対応して呉れた医師団のチームプレー、そして病状判断の残、又、生きた。シブトイ、友人言、またかと残念がる女房、まあ、これからテニスでも始めると、色々と迷惑を掛ける。居合だって止めるものか。10/1のOB演奏も狙う。

 良く生きた。調子は十分に落とした。これからは、無理はない、薬を定時に飲む、ここから乱れて居た。慎重に生きる。稀勢の里が良いね。ドキドキと見ている。懸賞幕の数を見ていると景気が良いのか。危なかったが勝った。良かった。有無、復活が見えたね。何とか持たれたなあ。全く、日馬富士 公平に遣られたが、不器用な稀勢の里の面が出て受け損なった。その傷は無念だろうが、筋肉の復活ならゆっくり出来ると感じる。頑張れ。

 結局、自転車で自動車とぶつかった事故障害が一番となって、心臓病なって何処かへ吹っ飛んだ。案外、軽視したが、肉体とはそんなものだろう。稀勢の里の病気も心配する所以である。多分、自律神経系から遣られていると推測し、我が身を置き換えて、反省している。古希には自転車が危ない、そして自動車が危ない、いずれも自分が運転することが危ない。脳の状態を客観視して、間合いを取るだけで乗る機会を減らそう。

 18連勝の将棋新人も興味深いね。若い時より将棋の見方が変わって来た。論理より論理の数が気になって来た。これも面白い現象だ。

2017-05-02 19:07:30 右腕筋が痛む。うふふ、慣れぬビオラの弦の上下を甘く見て練習の遣り過ぎだろう。体の隅々に痺れが走る。ガスストーブの前で癒される。面白いものだね。昨日の昼のビールと夜のワインが原因か認めたくない。それにしても、92歳のお袋の痺れの辛さってこれだろう、と十分に想像できる。まあ、古希の俺が味わうのは幸いなり、寝ているだけでは対策にならない。老人の嘆きを我が身にて味わえることになったか。ビオラはあと習慣休める。そこで練習法を考え直そう。弦の重さで引いて押しているだけだが、これが最後までテーマとして残るとガイドを受けた以上は遣り方の改善なしには前に進めない。

130年前の糸織り機か。重りを調整する。この手の家内工業の現場があるとは楽しい。1当たり900回の寄りを横糸に、丹後の織物工場か。しご、チリメンのタオル。知らない。知らないコトが多いのだろう。to do listか。政治テレビを止めて普通テレビを見ると洗われるなあ。北の金さんも興味が失せて行く。不思議なことだね。両足の膝の後ろから痺れる。これも結びつける自分は無視しよう。

2017-05-01 19:09:57 今日は久しぶりに呼び付けた高校時代の友人と子供の国の外周を1周して、北大の植物園より広いだろうと自慢した。日体大のスポーツの音を聞きながら、大学の教育論を打った。ツールが便利になったが答えは先に分かると述べていた。今は方法を教えると直ぐ答えが出て来て面白くない。対数が便利だった。と言うので有効桁の掛け算を足し算にしたのが対数と伝えるとキョトンとする。互いに古希になって一方は企業の学者研究者で工学部の大学院まで行っていても、そんなものだ。アインシュタインの特殊相対性理論なってアニメで見れば一発だ。放送大学の化学や物理の授業は極めてハイクラスと感じる。マスターしたいとは古希は思わないが微分積分の演習の説明は実に面白い。数列なら誰でもアニメ化できる。アニメなら誰でも検証できるし、その用途は直ぐに分かる。まあ、日常には余りない。

 こっちは大学時代は数学何ぞを遣りながら、そんなこととは全く関係のないプロジェクトデッチアゲの一方の端で片方はあー文句、アーモンク、真ん中に繋ぐ人間がゾロゾロ居て、プロジェクト会議が何度も開かれて、土壇場になって、上長に呼び出されて、止めて良いか、え、全く問題ない、と答えると一気に進んだ。そんな経緯を全く知らず、目先の仕事を一人切りで遣るのは、芋、何の責任も取らされず、組織を変わった。そこでの100人程度のSEの専門職は色々のコトが起き唯、時間が上手に過ぎただけだった。

 当時のオンラインはキックスと呼ばれているのが大変な時期に、なぜか、一人でキックスを触り、夜な夜なタクシーで幕張稲毛まで帰ったが、タクシー代が無駄と神田に6畳を借りていた。本体のキックスがドタンバッタンしているのに、何で俺が上手く行くの、って考えもせず、マニアル読んで大型マシーンを朝まで使って居た。契約までは、全く顧客と会ったコトはなかった。自分の売ったのオンラインの開発を顧客とデスカッションさせられた。自動発注が非常に難しいと、相手の課長の呪文を頂き、その意図するとこは、と相手の懸念を広げる説明をした。それ以来課長が出て来なくなり、バックヤードシステムで揉めていることは全く知らない。①オンラインは世界に広がるニーズ②ビジネスが欲しい③オンラインコストがテーマ④バックヤードのコストは当然チャレンジ⑤そして、薄く大きくソフトのカバーする範囲が広がっている時代、①キックスで肉体経験あり、自分のは動かして居たアカウテイングを遣って居た、osの大きな知識って全くなかった時代だった。②これは揉めているコトは全く知らないが最初に決めたコト以外何も知らない③決めたら変えない④全く知らない成長過程のSE、顧客と揉めている事実は40代で知る。⑤技術のない黎明期の時期のリモートサービスでアプリを動かすリスクは最大限に大きい。全国7箇所でサービスしたが私の担当地区3箇所は全く問題なし。余計なコトするとトラブルよ。って時代だった。

 リターンマッチは30代後半に来たが、リモートサービスはネット時代を作れなかった。ベンチャーのネットサービスは顧客の合併を成功させた、が、大きなお流れに代わり行かざるを得ない。企業間結合の実際が日本の市場で大きく動き出した。

 ソフトとは色々の歴史がある。今フィンテックが確かめ会える端末同士で記録とバックアップをシェア出来るなら、トランズアクションを管理出来ると、ソフトの薄く大きなソフトカバー範囲が広がっている世界は、利用する側の同意で広がる訳だから非常に興味深い。

 3−17歳までの求める教育、求められる教育、全世界を超越する糸口の教育、と3つ位にレベルを分けて、手にすることは既に誰でも出来る時代に突入しているだろう。物語する、実験する、そして協調してタイムレースで成功する、この3つ程度で全てを再構成すれば、仕事が腐る程溢れる社会は作れると感じるが、さて貨幣に変わるものはタイムレースでは何か。極上の価値・勝ち・可知。教育がネット化ソフト化で大きく変わるだろうな。

2017-04-30 19:58:53 今日、事故にあった。7-11でお袋にプリンを買って、ケアーセンターの信号を右に折れるときに起きた。突然、大人の女性が小学生を1人、避けようと右に倒れ、バランスで左倒れ左に2人の小学生以下の子達が現れた。急いで再度右に倒れて角を曲がると本田301のプレートの車が居た、避けきれず左をバックミラーにハンドルを取られ右に倒れた左ハンドルを胸にと右足の向こう脛を打った。車は停止していたが、動き出そうとして子供達の大人の女性が声を上げ、止まった、そして左バックミラーが曲がっているのに気づいて、警察を呼ぶと言うので同意した。直ぐに示談しようと提案したが、壊れているとの主張なので反対側をブラブラさせて故障ではないと説明した。

 さあて、警察官が2人来て、事故調査を開始して、最後に紙を渡され事故時間4/30 後4:49 成瀬台3-9 井上x介と 090-9010-xxxxと書かれたカードを要らないと受け取りを拒否したら、交通係専門の人が電話に出て、受け取るように指示して来た。損害を見積のは同意するが支払いは同意しない趣旨を説明した。1cm程度の傷で他にも傷は沢山ある。①まず、車の停止ラインの前に位置して左の歩く白線のラインを跨いで停止していた。②私が倒れたときは車を発進しようとして動いた。③大人の女性が叫んで車は停止した。以上の3つの理由で支払い義務を全く感じては居ない。あんな狭い環境で精一杯の行動だった。彼はここに書かれているコトは知らないだろう。まあ、下の名前を省略してと最後の番地は書かれていないと書いて置く。

古希の自転車は危ない、特にサドルが高く足が地に着かない、娘の股下の長さに負けていることは知られては無念だが、残そう。②③は警察には伝えていない。簡易裁判所ってのは金額を判断するだけだが証人は探せる。

2017-04-24 03:45:48 次の手術は連休開け、となると、現状の病状は、軽い症状の客観的資料と成り得る。これは丁寧に記述することにより、現実の冠動脈の状況を伝えるコトバとなる。色々と書ける。世の為、人の為に書けるぞう。検査前より症状ありでも、狼狽えることは出来ない。狭窄が捩れたのでしょう。また元に戻るよ。コノ、安心が嫌だね。これは相当に慎重に行くだけだ。さっそく、余分な薬を飲んだのか置き忘れか、判断が付かない。うむ。これはボケの始まりだ。

2017-04-23 14:11:21 そうか、町田市の都議選の電話アンケートが来た。へえ、誰だろう。匿名で聞かれた。これは面白いね。うふふ。

2017-04-23 14:02:08 さあ、92歳のお袋に顔を見せる。草臥れたが、まだ、生きている。心臓造影の奇妙な生でもあり、先生も安心して、辛い事を言う。これって、少し可笑しいが、検査手術中に俺の方から笑った。さて、その中身は、遣って見ないと分からない。だいたい 連休開けまで持つかなあ。うむ、のんびり行くか。

 倉山満世界史と整理して読むと、中々の内容を理解した。資料を読み切った 、説得力は非常に高い。少し口汚い部分は、彼の事故経緯を知らねばならないかもしれない。今44歳なら、急ぎ過ぎた言説も、分からぬこともない。それも現在を批判しているに過ぎない。

 我々は、相手のルールを学び、成功して来た。
そんな簡単な事実の裏には沢山の先輩達が大変な努力し、て来た。

 三浦瑠麗の現代政治史も様々な人集団を各国各派をバランスよく取材し、トランプ就任前の時期を2冊の本で記述し、さりげなくない沖縄提案とこれからの日米の大変さを述べている。

 サピエンス全史は、中々面白い。認識革命の様々な証拠だて、狩猟が栄養も教養も発達したが、農業革命は寧ろ栄養を衰えさせた下りは読ませる。大集団が作り上げた文字数字貨幣は人類の統一に向い、そこで科学を誕生させ、もう、逆戻りは出来ない。この先は、大量死か、巨大繁殖か、何れにしても、環境が変わり構造が変わる。

 政治・経済・為替を前提とする地球規模って、大きさが、狭く感じる。3泊4日で、世間と別れた、さあ、復帰だが、我が政治活動も終焉を迎えた。のんびりゆっくり確実に、歴史を楽しむだけこと、何の無理も難解ない。入院して気付くことは、凄い研修生を受け入れ、沢山の分業が見え、人集団としておおくの成長機会と技術習得実績が生まれていることだ。現場の人一人1人の習得意欲はローテーションを巡って、絶えず更新され、技術は拡がりを見せている。

 スクリーンは写すものが精錬され、問題箇所を美しく映しだす。問題が無ければ良いが、3本目の造影剤が放射され、極めて難しい所の狭窄を認めた。2人のスケジュールが埋まった後、の頭を撥ねて一番目の検査で、キッチリ1時間の作業となった。凄い現場で、感動すらある。女房殿は仕方なく立ち会いをし、担当医の説明を受け、次の手術の難しさを説明されて、判断は貴方よ、と言って帰った。逆の立場だと、嫌だろうなあ。余りの簡潔さに、感動を覚え、3人の夜間担当看護婦と別れた。エレベーター前 まで、見送って頂き恐縮した。

 6人部屋 の絶えず入れ替わる病室も久し振りの観察と会話の時間軸を楽しむ。朝な夕なに叫けぶ人にも愛着と哀惜の感情が湧く。面識もなく憐憫もなく、一つの生命体の影を見る。我もその1個に過ぎない。食べる戒律を忘れる。夢中の戒律も忘れた。運動の戒律は覚えている。厄介の戒律を思い出そう。

 視点の絞り込みが、上手に社会を表現出来ると、何が起きるか、知恵、精錬を繰り返す知恵が、その波及効果が生まれ続けるコトになる。これって、後から跡からあとから、のセンスかなあ。3泊4日の本が5冊読めた、スポーツの遣り過ぎか、此れも、素晴らしい警告、じっくり受け取る。フルートキャンセルのお陰で孫二人に会えた、ビオラの弦を弾くだけを聞かせた、5歳と3歳は弦だけを弾く、ipodは電源が切れ、パワーが落ちる。20分で消えた。まあ、余計も伝えたが極上の人生も一時を過ぎた。

 まだ、脳は動く、スポーツの遣り過ぎに気付いた。身体が、動いて、休むと脳が働き、そして心が動き出す。試行錯誤がすべての源泉とぬけるか。

2017-04-17 16:44:24 明日、検査入院する。まあ、寝不足、朝の食べ物、等々で、症状あり、と決めた。3週間は認めたくなかった。これも不思議だ。不安定狭心症と呼ぶだろうなあ。5回目になるか、どうも直感が動かない。老化だろう。決断が遅い。寒くなると来る。

昨日の買い物では桜が残って居た。まだ、残るなあ。少し寒いなあ。自愛せよ。疲れて来る。これも要注意だ。うどんを買った、うどんツユを如何する。面倒だから7-11でカレーうどんを買い、一袋を追加して、店で1500ワットで2分、我が家のワット数が分からない、強いで6分、うどんの太さが違う。まあ、強い勉強となった。さて、明日は弱い勉強だろう。薬が良く効く。まあ、気にしない。

2017-04-17 08:54:10 書いたなあ。不安定だなあ。背広で、話さない。見開き72枚の写真、特殊部隊、黒と白か。この軍の伝統って33歳が作れるか。これも不思議。2015年より進歩か。大勢が参加している。2500万人/2013年現在。凄い伝統だろうね。この忠誠心って、何だろう。中国の伝統?ロシアの伝統? まだまだ、理解できない。当然、韓国も持つだろう。同じ軍パレードが出来るのか。20機の待機の嘉手納も凄いね。参謀総長。核実験をして即、六カ国協議に応じる、neo家族避難、ブラックアウト、平和的解決、カールビンソンの位置、4/25 85年。ベタ折れではない。ヤット論じだした。トランプの米国向けでも凄いね。プロットコール順が合っている。

後、270文字で3万文字か。2017-01-16 15:48:18 からか。90日の成果、心の動き、国会はドンと減らす、5000億2年間引き下げている。貨幣価値の毀損なしで、46年続けると1京、時代によって、変わるなあ。⇨漠然と不安、メデイアが元気に見える、あれだけの人集団の動きが見える。3週間が過ぎた。明日は春の嵐か。椿か、たんぽぽ、北海道から運んだ木が葉っぱが出た、名前を忘れた、南限が越えれるか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の吹雪が今日も楽しめる | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。