青空のテニスを楽しもう

町田市成瀬台の野村テニス場をずうっとずうっと残そう。青に加えて、白の課題を自分をモルモットとして考える。

桜の吹雪が今日も楽しめる

2017-04-17 02:30:43 | 日記
2017-04-17 01:17:28 不思議な程、嘉手納基地に並ぶ米軍戦闘機の写真が出ない。統制しているなあ。秘密主義か。まあ、知ってもしょうがない。02:30:43

2017-04-17 01:01:03 弦を弾くと心が休まる。如何してこんなに効果があるのだろう。1時間があっという間に過ぎる。この時間だから近所迷惑か。フルートも指も忘れる。お浚いの高音が忘れる。この時間では妙に心が落ち着き響きは良い。弦の効果なのか。脳が反応しているのか、身体が動くのか。時間の流れでは心が落ち着いている。心に気付くことって、時間系で過ぎたことを確認しているのか。まあ、近所迷惑爺になるか。滅多にない。今日は少し拘っている。勇気を持って歌口を前へ出す。昼間は考えなかった。

2017-04-16 18:57:31 とっぷり暮れた。色々の思いを走らせる。今宵は早寝だ。青か。脳が如何動いたか。見たいように見ればよい。

2017-04-16 14:40:42 趙治勲の碁を見ていた。左横の関の後の右下の攻めを見ていて、4目半の負け、でも手の作り方とは思考の仕方で相手にミスを誘う手筈って、分かると非常に楽しい。前は説明も余り反応していなかった、自分で打ちたいと全く思わないが、6子碁でプロに勝った若い時より、全く見方が変わっているなあ。まあ、読みは極めて遅くなり根気も消え失せ、勝負の機微しか分かる範囲でしか楽しめないがその範囲は広がった。

 ちよだ文学賞狙いの構想は伸びを見せるが届かない、材料とシナリオとシーンは豊富だが繋ぎの文章が出て来ない。うふふ。これも少し進歩しているのか。後2週間だ。ここで肉体が眠たいのが疲れる。そして休むのが正解だが顔本に書き込むことも好きなのだろう。遂、手が動く。もう、結構だろう。パターンも知られた。ここは実験ではなく、物語だ。午前中の番組はつい、三浦瑠麗のコメントだけが残る。一人芝居の北に、米国軍人シニアがトランプを如何泳がせているのか。怖いよ、って怖いね。これではなく、メデイアの人が奢りたるコトでした。xxパパからの引き伸ばしだが、妙な社会になっているのか。

 もう3時か、明日は動こう。厄介なことだ。用心用心。こしあんの袋が好物で砂糖を舐めている状態だ。体の中の人格が決めている様にも感じる。まあ、多重性は前からあったが、イライラが多かったが擬視している自分が居てそれを見ている自分がいる。これ以上は重ねない。2人の対話で十分コトは進む。肉体の中に知らない人格の自分がいる。声を上げず、荒たてず、静かに、モゾッと動く。これを秘密と言わずに如何する。文にすると助詞がオカシイのに気付くコトが多い。前からだが、飛ぶのだろう。脳って飛ぶから間に合う、コトバは書き出すと飛ばない、妙に繋ぎに繋ぐ。これを飛ばしたい。筋ってそうだろう。600文字のあらすじか、これは書けていない。つまり、何もしていない。この辺を工学と呼ぶのは良く分かる。秘密と希望の方がワクワクする。現在と長期計画では境が褪める。コトバの言い換えって深めてはいなくても面白い。この辺を1万文字で語れると面白いか。例示か語りか見聞なのか。既に創作ではない。

 ネギと玉ねぎと人参を買いたい。ガスストーブが心地よい。これから暮れ行く時間がたまらなく好きだ。それにしてもあの人は動く。じいっと動く。イライラしない俺にも驚く、いい度胸ではない、まだだ、と思っているに過ぎない。この延長を伸ばして書くか、様々なコトが書ける気がするが詰めたくない。まあ、書いても誰も興味はない。個人が生きる。それを如何見ても、それだけのこと。ある境地が見せられても見ても、何も動かない。

 それにしても12年間か色々あった。その前10年間にお世話になった人にも上手に伝えられないが、最初の恩人の人の後釜ならエスカレーションした効果はあったのだろう。久し振りに会った去年は効果を感じていないが、多分、良き扱いなのだろう。さあ、明日からまた始まる。今日はこれで済むだろう。床が少し冷たい。脳が休みたい。女房の料理でも食う、想像するにお袋の心の内も似たようなものだろう。如何も俺より嫁が良い。これも習慣なのだろう。優しい嫁、両親を送った女房、まあ、狡いから兄弟では一番効率的に動かすアイデアは我が口から飛び出た。別にそうなっただけ、日頃のシミレーションのせいで動きが早い。昨日は携帯が鳴る。さて、如何なるか。人は偶然を信じるものなのか、信じるコトが少なっかた人生ってのも少ないだろう。まあ、運が良かった。

 そうだ、外を歩こう。忘れている。15:48:28 これで70分か。これは例示だろう。語りかなあ、見聞でもあるなあ。このメカってシンプルだね。

 トランプが習近平にロシアと米国とどっちを選ぶって、成功だが、北の軍人を抑えれるか聞いてはいないだろう。でも、相当に浸透しているって言ってもお年寄りだけだが、動画に映る老人達しか見ていない首領様って、次に何をするか、老人から言い出せるだろうか。5年とは人を破壊するに十分な時間だが、妹の表情が少し険しく見えたので、役割変化が老人達に生まれているのか、科学者が見えているのか、使うコトバも色々とあるだろう。超構想ビルが崩壊すると兵士は如何なる。士官は如何なる。日本に居る専門家はみんな知っているのだろう。世界の記者200人か、一体、どれだけのサイズで交流があるのか。7輪のトラックって独自で作れるものか。すべて輸入なら備蓄石油も全て知っている習近平・トランプが次に何を何時するのか。伝えられていないコトも興味深い。

 毒殺のその後も報道されていない。誘拐が常時とは色々と考えるなあ。記者達は首領様を信頼して行っているのだろう。これも不思議と言えば不思議、米国と日本と台湾・韓国以外とは国交があるのか知らないし調べたくもないが、日本時代の記憶が残って居ると見ると奇妙さが残る。何が残っているのか、在日朝鮮人学校の教育に証拠は沢山あるのだろう。韓国人と北を一緒の統計として自治体が表記しているのも日本の不思議だ。

 古希の北海道産・育ちは知らないコトが多い。唯、北に行けば良い、そう簡単に考えて居た。年100回程、北の各地を訪ねると色々となるだろうなあ。官僚組織は万全だろうか。軍と党とそれ以外の官僚が存在するのか。当然、色々なアプローチがあるのだろう。韓流ブームは去ったがテレビは韓流ドラマを流している。お金が流れている。スパイ工作員の天国の日本って、これから如何する。次の世代のテーマになるだけか。当然、官僚は考えている人集団も居るだろう。

 爆買いの中国人も不思議だが、現実なのだろう。既に4月、これから8ヶ月半も如何過ぎるのか。日曜のこの時間帯は如何過ぎるのか。

2017-04-15 17:14:55 お腹が使えない。両足を挙げてフルートを吹く。有無、腹に力が掛かる。スケールはこれに限る。息を吸い込むことが出来ない、ブレスが極めて下手だ。これは全てに言える。スポーツも同じだ。息を入れていない。

 楽譜を16分音符で数えると先生と違う、え、もう半年遣って今日気付くって、音楽以前のテーマだ。まあ、難しい。テキストを確実に読んでいない。練習時の楽譜の見方が問題だ。成るべく離そう。フルートって楽器操作技術が半端でなく難しい。だから付き切りコーチとなる。これって我が人生史上ありえない音楽環境となった。これで、2回目のビオラの方が感激している、何て言い草だ。もっと自宅練習に身を入れないと勿体無い。

 録音再生が早く回る。案外、本来のテンポに感じる。吹き出し、吹き終いが、緊張が抜けて聞こえている。緩やかに穏やかに始まり終わるのが本来の音楽か。ソフトが可笑しいのか、有料だと音質が上がるか。まだ、指が階名で動かない、左手人差指、左手親指、右手小指、が脳に響かない、リズムを聞きながら演奏出来ない、自主性・均一性がない、段々、演奏技術に間違いの発生確率を要因分析したいね。まあ、数えていない。⇨均一性を阻害するフルートの操作がもたらすと考えると、一杯呼吸して、指シナリオをシーンとして埋め込む、リズムのリフレーンを洗い出す、得意と不得意の意味を明らかにする。こんな簡単な曲にこれ程に手間を掛けてと笑われても、出来る迄は我慢と努力の一直線と粘る。

 音楽は3人位の多重人格と割り切る。2小節位を先イメージする人、そのイメージを均一の刻みの数えに落とす人、コトバを含め意味をスクリーンシーンとして表現する人、このバランスで人の特性として揺らぎが生じて消えて行くのは大歓迎だが、ヒョットコの成せる暴走を楽しむ。慌てている様に聞こえる。演奏の基本を守っていない、フルートのチョットした距離感が現れている。⇨さて、一人でお浚いする。

 松ヤニを弦に付けた、え、弓に付けるものよ。レッスン2回目の発見となった。ビオラの弦の音って調律されて、肉体へ響くなあ。フルートも最初は感じた。

 居合い・剣道は3日連続休んだ。これは症状ありでは無理だ。テニスも少し避けて様子を見る。カテーテルの検査のスケージュールは入れた。薬が良く効く。孫の世話から帰った女房殿にお袋はバトンタッチ、色々と重なると古希は時間が長く過ぎる。土日土日土日と調子が下がる。12年の8年分を思い出している。まだ軽症だが来週に変更するか。様々な症状を書き出すか。意味はあるが。悩ましい。

2017-04-15 09:25:55 練習嫌いのフルートが迫って来る。夜中に繰り返す、朝、顎をさげ全体の構成を構え、上唇がブルンブルンと振る得る調整弁とし、お腹から押し出し安定した土台を維持し、タンギングを舌で微妙な守りの姿勢で、歌口を前へ攻める姿勢で、さあ、37音の肉体の使い方、身体の使う手順が見事に違うことに気付き、楽譜の見る脳を上手に誘導するマイルストーン・枝折を挟み込み、その不連続な操作を脳ではなく肉体に焼き付けることが狙いだ。これだけレッスンをして、まだ、リズムが自主的に捕まえる気分に積極性が見られないのは、なぜ、だ。遣る気がない、違う、脳が邪魔しているだけだ。だいだい、コトバ・歌詞を覚えない、従って楽譜の音符を一つ一つしか見たことがない。ブロックで見たことがない。なぜ、だ。馬鹿だから、何が起きるか分からないだけだ。そして、アホ・阿呆だからリズムの長く伸ばすときに、ある楽器は長く押さえるあるは休む、その吹く息が続かないコトに気付かない、ピアノで言う次の音の直前まで伸ばし滑らかに移動が出来ない。なぜ、アホ・阿呆だから、聞いていない。忘れている。聞くことを忘れている。ドラムなら休むだけ、詰まり頭は一緒のリズム感と伸ばす楽器の終息を大切に保つことが最も需要なことに気付かない。アホ・阿呆は困ったものだ。

2017-04-14 21:23:33 弦楽器がこれ程、癒して呉れるとは思わなかった。弓を4拍子で頭から尻尾まで引き切る緊張って、自然と呼吸を整えているのか。調律された音階にたった4本の弦が振れる音は感動を呼ぶ。なぜ、小学校一年生の時、女ぽいものは嫌だと言いたのだろう。古希にしてしまったと思う。

残念だが足掛け3年のフルートはこの音階が揺れていると認めざるを得ない。まあ、楽器の特性と言うならそれっきりだが、まだ2レッスンで最初から感動している。しかも、右手が難しいのよ、と言われると左手が全く動かないし、指が届かないのに気にならない。

明日か、遣るだろうね。北の核実験、限定攻撃をするかね。斬首作戦まで、核基地攻撃のみ、オモチャの世界ではないのか。さて、明日未明かな。記者200名内日本から50名か。居所を狙うのか。凄いね。まだ、米軍家族は在韓に居るのか。ブラとしても極端なコトになったね。宗教のテーマではないか。

2017-04-14 12:23:46 自転車でゆっくり動くと花吹雪がさあっと流れる。驚く美しさだ。そして2週間前も見た記憶がある。今年は不思議だ。

生きる工学って、生まれる気がする。これが良いの、これが好きなの、バナナのこと。店に寄って違うバナナの工学を考えると、何があるだろうか。
中国が試される、習近平は良い人、東芝のオレオレ詐欺をトランプはデールしたのか、オヤ、今日は実験がない日になったのか、北にメッセージは伝わった。
チョコレートケーキを食べた、59発、10秒後、子供にガス、どっちを選ぶのか。
百合子さんの言い分を文春雑誌で斜め読み、圧勝だね。リストすると国内政治は圧勝となった。外交で頑張る晋三さんに期待するなあ、ロシアが如何出る。
それにしても、都民ファーストはどれだけの公約を出すだろう。実に興味深い。大都会の子供貧困を如何遣って遣るのか、細かく総合的だろうね。
子供貧困大国・日本か。これは全く知らない。読みたくない俺がいる。自己肯定感が消えているのか。これは解決手段があるなあ。機会平等だろう。
細野は代表代行を辞めた。長島の次なのか。雑誌買わないでもサイトに憲法私案を載せてよ。まあ、1ヶ月遅れなのか。
遂に、皇室典範特例法が通るのか。まあ、男子系統は6代までは保証されたのか。明治大帝から6代と言うと、歴史の流れだろうね。7代が見えるのに20年か、まあ、今回、活躍した人達は消える。女性宮家って当たり前でしょう。
長い時間が過ぎる。この48時間が長い。有無。これも要注意だ。
世界が危うく発展する子供が生まれることだけが国力となるなあ。50年なってアッテ間だった。神経が細るなあ。3歳から17歳頃までの記憶を繰り返す。
100分の1秒の水泳での差、大きくなるなあ。それにしても凄い記録だなあ。
バイエルか。カルテ閲覧か。俺のカルテは誰が見ても良いよ。その法が役に立つなら、どうぞどうぞだね。名前は子孫は知られたくないだろう。
古希になると会社の記憶は薄れるなあ、逆にプロジェクトの実態が見えるが、話すことも少ない。まあ、運が良かった。ギリギリで生きた。
昼間のテレビを見るようになった、テニスをしなければ、テレビを見ている。まあ、無駄と言えないこともない。NHKって具にも付かぬことが多いね。
保護者会の会長か。仮面の社会か。まあ、お互い、疑うしかないね。心ほど、怪しいこともない。身体、脳、心の順にトレーニングだろうね。
内心の自由、心の基準、心の語る世界とは物語から歴史そして道徳、思想・哲学・宗教まで心理学から行動心理学まで、気付くコトバは多い。
船旅500円水辺の使い方、夜の使い方、机上に並ぶ豊洲・築地の比較、かってから業界の分断、熊本災害一年か、耐震化、住民説得、帰宅困難者、混合介護豊島区で検証できる、先発介護、ヘルパーの指名料、選択的介護モデルケース、創意・利便、ヒアリング、訴訟か、連携なし、お声を頂戴、志と勝機、政策の長島の人脈の共有、局面か、子供の安全・見守り、北情勢・必要な体制・NSCブリーフィング判断材料・関心工夫・軍は臆病が体質・二面・明日が記念日、消費者の意志。⇨凄いね。ブレていないのか。
良いタイミングで民進が抜けて行くね。もう、遠いコトか、100万円を知っている人もいない、テロ法・共謀罪か共産党の綱領って引っ掛かる、え、面白い。
さあ、北へ行くか。拉致問題とデールが成立するのか。

2017-04-12 17:38:07 ビオラ、4拍子で弓を引き切る、2分音符1分音符1分音符のリターンと4拍子の後半の伸ばし加減がピアノを思い出す。リズムを刻むも少し違う世界か。2回目でリズムの構えを意識する。ゴールを考えるとき、これは良い。明日は2週連続の医師コールだ、12年目、最初から22年目、最近のステントは3年前、少し長期的なニアンスで臨む。眠るまでの時間で疲れを出しては負けだ。少し早めに寝る。

2017-04-12 13:54:29 軽いテニスを楽しめた。身体は動く。風邪ひき状態だが風邪ではない。菓子パンでお袋と昼を過ごす。たわい無い会話、耳が遠くなった、ケアに行くようになって5年以上は経つ、介護福祉保険制度に極めて感謝する、足の爪を切って貰ったりする。息子一人で世話を考えると凄いリスクを抱え込むことになる。

 子供貧困って、これからは極端に顕在化する予感もする、元服(プチプロデビュー)と考える社会が、全ての学習内容に取り入れられ、その一つ一つがプチプロデビューを認める社会って、例えば、武道九種目あるなら、精神修養も含めてプチプロデビューを認める世界を作ると良い。ダンスだって様々な範囲でプチプロデビューを考えることができる。問題は3歳から15歳の義務教育を何が問題と感じるか、6歳から入学する小学校は、本来は何を学ぶべきか。

 国家が教育の自由と公平と平等を論じると尽きないのが滑稽だろう。人智を超えるコンピューター時代のホップステップジャンプを如何論じるか。スポーツと音楽は身体を動かすものとして、出来る様になる。を詳細化して選択化するだけで、総合評価なって要らないだろう。ジャンルで違うだろうが、3年位の幅で集合教育を如何自由にさせるか。観察はするが、発言はない。

2017-04-10 09:58:37 オーガスタは面白かった、8:30まで続いた。最後、2ストロークの差を意識して入れたなあ。ここで入れる力を忘れている。2パットで良いと考えない強さだろう。これは神経質になることではない。狙いの標準を上げるだけのことだろう。ある種の窺い知れない水準の技術って、身体の動かし方って、この地頭だろう。何回も練習するから到達するのだろう。

 初心者だって、似た現象はあると感じている。初心者トップと呼ぶ、捻り込む気合が実現するものがある。勿論、事故も多くある。全ての段取りを全て完了して臨むだけのことで、脳が判断したなら、その通りに実現できる。身体を動かす世界にはどこかに成功する道は横たわっている筈で、誰でも知っているコトだろう。道はある。ゴルフを遣る側と見る側に違いがあると強く感じる。まあ、私は女房と道具は全て捨てた。当面は完全五度の二分音符四分音符の移動だけだが、標準が見えると、残るは身体の動かし方と割り切る。永遠の初心者を狙う音楽は古希爺の極楽道楽に過ぎない。

 桃が咲いているのか、北海道から運んだ植物は少し太くなったが、名前を忘れた。南限を超えているのか。まだ、芽は見ていない。家の引き出しってほとんど開けたことがない。ここは全部開けて整理したい欲望に駆られる。整理整頓なのか、無駄なものを捨てたいのか、脳は整理が付かない。作り過ぎた肉なしカレーを完食した。火を入れないと味が少し変わる。それにしても芋南瓜料理は美味い。

 水銀体温計と電子体温計をアナログとデジタルの違いを説明するとき、水銀の伸び縮みを見る、人為的ルールで記号化している数値を見る、言語と記号の世界・仮想の世界だ。アナログって相似形なのか。情報学の扉by放送大学。データセンターアーキテクチャーって真面目に考えている人集団はいるなあ。健在だろう。

 凄いコトを考えるなあ。トマホークを見ているとツクヅクそう感じる。人知を超えるって当たり前だろう、後29年も待っていないなあ。フェイクとフォルスが当たり前化して来た。過去は一致する訳もない。現在は秘密だから安心して居られる。未来は何も予測できない、それが戦争の始まる理由だろう。人集団の争いだ。

 三浦瑠麗の最新本に載っているかな。ネット本になった見たいだし、斜めに読むか。文藝春秋ってipadでは読めない、ソニーのネットリーダーだけなのか。案外、ネットで買うと数年経っても読める。都出版物もネット販売するべきだろう。ブライザーでは読める。どのネットでも買った本も、どのリーダーでも読める時代とはと考えるなあ。ここにアプリがAi化するなあ。今のブラウザーが進化して、本をAiとして読める時代が来るなあ。書き手に回ると感じる。全ての人に読まれたいならAi化を狙うね。政治も一緒でしょう。アバウトな私の発想か。動き過ぎるソフトを少し丁寧に考えると気付くよ。

 オヤ、築地居残り案が表示されているね。築地外地は居残るから、これは、争点になるのか。お得だよ。え。すると選挙争点になるのか、案外、自民党を豊洲移転派に押し遣り、正面で衝突するのか。十大東京都大改革とどっちがパンチがあるのか。さあ、10年政争を始めるなあ。目覚めろ。と、言うのは面白いね。その前にこの高額豊洲を全部破壊してマンション群を建てたらそれは発想が凄過ぎる、が安易な計画とも言われるだろうなあ。

 北の反発が少ないのが面白い。異次元の核実験を各種のレベルで遣っても、先にトマホークが飛んで来ると意識したのかなあ。シリアと違って、北の場合は徹底的だろうね。トランプのチッキンハートを上手に選択させているなあ。次は慣れて、徹底的な作戦を中国を巻き込んで遣るだろうね。米軍の参謀って絶えず止めどきを考えて遣っているなあ。この参謀の思考回路は変わらない。安倍晋三さんのトランプさんとの会話30分45分はオプションを何れだけ詳しく話すかだろうね。

 カールビンソンが帰るまでに変化を答えを、中国や北に求めているなあ。じっくりゆっくり徹底的に遣る積もりだろう。そんなに時間は掛けないなあ。で、何発かのミサイルが飛んで来るのか。まず、避難訓練から始まるのか。邦人保護は連絡がないままか。自己管理しかないだろうね。要はトップの首を取るのか。そこで終われるのか。中国次第とも感じる。毒殺して北に逃げ帰った人達を見ていると寝返ることもあり得るのだろう。韓国大統領選挙と如何絡むのか。そろそろ逆転劇が始まるのか。習近平は約束したのだろう。4月中は大変な激変となるなあ。

 さて、北へ行く日本人政治家が居るのか。今だろう。

2017-04-09 19:53:25 12年間で8年間の過ごした記憶が蘇った。不思議なものだ。1日何もせず過ぎる。少しあるが、何もないとも感じる。お袋との話のときは忘れて居た。普通は何もない。と言うべきだろう。バイパスの手術の効果でもあろう。悩むことなって何もない。要は検査するかしないか。置くか。その確率はとムリな想像をしている。基準を持とう。心の基準だ。まだ4日ある。花火遣っている。飲み屋の提灯が良い映像だね。人と人が近いね。忘れているなあ。読んだがスッキリ忘れている。そうか、刻むって、流れを意識しないと、劇を見ながら考える。何でこんなシンプルなコトにウロウロするのかね。

 緊張を15分持続するトレーニングを楽しもう。弦の音って、おどろくほど、気持ちを癒す。完全5度の移動が気持ち良い。ある調音された快感って弦だね。残念だがフルートは絶えず震える。腹が押し出している気分って持続性がないのが無念、だが弦で気付いたが、これはフルートでも出来ることだ。これに気付いて良かった。明日がある。古希には明日がある。ビオラって触れるだけで楽しめる。フルートも最初は同じだった。

 半年眺めた楽譜を見るのは楽しい。2曲ある。英語だ。1番2番3番でメロデイーが違う。当てるコトバが違う。息の流れをお腹で押し出す。脳が刻まない。数えない。同じことがピアノで出来ない。弾いて見ると自分が正しく弾いているか判断できない。面白い脳だ。何回も一人練習って結局分からないだけだ。詰まらない脳だが研究に価する脳だ。何しろ我が脳のことだ。諦めるものか。誰に遠慮も要らぬ。脳の測定の手順をじっくり考える、ゆっくり考える、2週間程前にに確実に楽譜を読んで居ないことに気づく。さっきのピアノは数えたのか。フルートでは一段とリズム音を高くして繰り返す。そして同じミスを繰り返す。

 ドラムを叩く曲もある。これを狙う。叩く所が違うと先生が教えて呉れた。へえ、曲を聴いて居ただけでは誰も気づかないだろう。俺は知っている。面白いものだ。まだまだ、程遠いがこれは狙う。16符音符って数えることが出来ない。4小節の繰り返しが数えれない。集中力がない。緊張が足りない。身体を動かすと数えれなくなる。症状は色々とあるだろう。強い決心で後は流れだ。軽く軽く数えるなら、誰でも出来ていることだ。コトバは軽く出るが私には出来ない。この矛盾が楽しくてしょうがない。明日がある。古希には明日がある。別に諦める理由なってない。5月か6月には狙う。5月中なら大成功だろう。人より多く時間が掛かって結構だ。初心者で実現する意味では最高位だ。何にも代えがたい満足だ。テニスの狙った所にソット置くのと一緒だ。運さえ良ければ直ぐだ。

 歌詞が覚えていない。半年も掛けて覚えていない。まったくこの脳は最低の脳だ。そうか、失恋の歌なのか。遠い方法か。まだ残っている。突然か。半人前でもない。影だ。なぜ、言わないの、長いと何か間違った、易しい駆け引き、隠したい。このストリーを英語で思い出せない。なぜ。歌うと英語の単語の明快さに気づく、このコトバのネイテイブな感性に気付く。有無。コトバのリズム長さが必然とあると気付く。題名のキーワードが2・1・2・2と繰り返される。理詰め好きの脳ボケにはこれ以上の属性展開をもっと深くするしかない。シナリオを掴む。シーンをきっちり追う、忘れない程に繰り返す。まだ、足りない。

2017-04-09 18:17:55 お袋と3時間程、お話した。一条橋で氷の上を自転車で引っくり返って尾てい骨をひどく打った話をした。札幌の美香保中学まで自転車で教員を務めた話だ。まだ、スカートを履いていた時代、股に筋が入って、捲れ上がることはないとのこと。美香保中の生徒から貰った置き時計を小学校3・4年生の頃、バラバラにした記憶がある。慎重に慎重にバラバラにしたが再度組み上げると部品が余った。動く訳もなし。でも、面白かった。後で厳しく叱られたが、折角、記念に貰ったものなのに、と大切なもの、と教えられ、それは悪いことだった、と思ったが、でも、凄く面白かったとは伝え忘れた。こう言う時って、キチンと謝ってはいない、言葉にだして謝っていない、心で十分に謝って居れば許されると思って居た気がする。多分、態度は恐縮していただろう。心が恐縮すれば、伝わっている、と思っている節がある。身体で表現していれば言葉は要らない、と感じている脳がある。心が感じて居れば十分、って、案外、古希まで続いているなあ。なんとなく、態度のデカさの遠因には違いない。図体のサイズとは関係ないと感じている。鈍の反応鈍さをここで身につけたか。

 全国の教員が集まって、研究授業をしたそうだ。染物のハンゾーン授業で見学した教員は感動したそうだが、肝心の生徒は2度目で感動が薄かったそうだ。残念そうに思い出すが、満足感はまんざらでもない、クラスを変えて遣れば良かったのに、言うと、失敗が怖かったそうだ。職業家庭科とは、随分、立派な授業をしていたもんだ。心を考える、道徳の授業も良いが、現代の職業家庭科って、年間、何個のプロジェクトになるだろう。銃剣道って本当に演るのかね。薙刀や居合いの方が気合は間違いなく入るなあ。まあ、余り勧めない。弓道の方が好みだな。

 600発の巡行ミサイルがあるのか。420億か。カールビンソンが引き返すのか。45分間の晋三・トランプ会談か。武器の基準って、色々とあるね。伝えられるコトバだけは、要注意なのか。まあ、北はコトバの基準はなさそう。300発を持っているのか。表層100m地盤の揺れる確率より寿命が尽きる確率が高くなって心配なコトって何もないが横須賀に30発が飛んで来ても、何も驚かないが、今更、銃剣道より、居合いの方が役に立つだろう。模擬刀でも殺傷力は確実に感じる。真剣なって全く興味はないなあ。中学生で銃剣道って反対だね。高校生なら、元服の儀式を済んだのだら、銃剣道を選んでも良いが、義務教育期間中の選択テーマではないだろう。ダンスと武道の選択なら、妙なコトにならないか。でも、銃剣道は反対だな。ここに心の基準がある。

2017-04-09 12:06:33 よく眠った。眠り切った。極めて落ち着いた。オヤ、なぜ、色々と考え気付く。ピークは避けよう。時々、動き切りたい。が、これからはピークの直前で止めよう。余り気にしても、何もない。血管が破れてはいない。血管って穴だらけと思い出した。人体の不思議を我が身で極めているのだろう。神経を極めて太くして、繊細はチョット、大胆は決め事、流れを大切に、集中は避け、真剣を遠ざけ、チョイトした忽・コツをチョイット受け入れて、スーッと流れる、この極意をすべてに求めよう。それにしても眠い。また寝よう。これの原因と解決をその場その場で工夫しよう。

2017-04-08 18:22:36 丁寧な緊急対応のテストを受けた。心電図・心臓エコー・血液検査・レントゲンと受けた。緊急対応の問診と結論は心臓に心筋梗塞の所見はない、と説明を受けた。バイパス手術の身には感謝の至れりだ。心臓弁の逆流が見とれる。ふっと、聞くが当然とも感じる。これが今後付き合うメッセージの遣り取りと割り切る。木曜日の先生に調子が悪くなったら、電話して、カテーテル検査のスケジュールをお願いしよう、と確認してのお電話に、直ぐ来れるか、に始まる丁寧な対応に身の縮む思いだ。来週木曜日のスケジュールを取って貰った。ゆっくりじっくり付き合う、これからが長いだろうね。テニスを遣っているときは何もない。ただ、眠かった。これは前から気づいているが、消耗戦をしているのだろう。微妙な肉体の衰えが始まっている。もうあのスポーツ快感はないのかも知れない。と想像して電話をしていた。それにしても、また始まった。この感じが思い出す程に忘れて居た。幸運を愉しみ過ぎたのか。明日は、お袋と付き合うか。誰でも心臓臓器の衰えはある。それを心臓と感じないか知らないか、でも循環器の衰え老化と見て取れる、これは普遍性への挑戦でしかない。脳はその肉体の上にある。脳とは厄介な肉体の一部でもある。その動かし方は完全に自由でありながら、ルールを求める、公平平等の細胞から出来ているにも関わらず、感情があり、論理があり、心がある、心って時間軸で保存される継承される何かを求めている。周りに沢山の人集団が見て取れる。様々だ。別に何れとは思わない。ただ、時間が過ぎて行く。ただ、眺めて、我が肉体を動かしているに過ぎない。内心の自由、と、心の基準、最近の心に関するコトバが響く、なぜ、内心の博愛や平等とは言わない、ただ、心の基準に合わせて行動って、案外、誰でも出来る訳でもない。電話を掛けた心の基準は何だろう。繰り返す質問をこれから整理する必要がある。手術台とテニスコートを5回往復した。これはこれで極めて幸運なことだ。のんびりゆっくり確実に生きる。然程、他の表現も感じない。右に自由、左に公平平等、時間軸に対して前が公、後ろが私、公平に見て上に感じるか下に感じるか、個人の生命の連鎖って一点一点とも感じる。疲れたなあ。街歩きツアー。ブラタモリ。切られた切り口を晒す気分で生きる。

2017-04-07 17:40:37 今日は、桜の満開、小吉園の恩田川沿いの桜が綺麗だよ。と肉なしカレーと大根煮を持って夕食をお袋とする。桜は嫌いだ。そして、私の生まれた地で、副官を務めた親父の思い遣りの話を聞いた。あの子は如何なった。中学校を卒業したばかり子を外に出したくて、小物をお袋へ届けさせた。昭和20年4月に結婚した、終戦までの話だった。茨城県阿見町。ケアーを休んだお袋の思い出すように、ほとばしり話す、古希になって初めて聞く話だ。

 それにしても、世界史は絶えず動いている。シリアに59発で6人が亡くなった、え、それだけ、6mの精度で2500km航続距離の先って、凄いね。日本の様に、スッポンポンの国は狙われたら、誰でも自宅を狙われる時代とは恐れ入った。オリパラまでに、どの程度のセキュリテイーを作るのかなあ。町田市で59発が飛んで来ると如何なる。世界の広さは59発では狭過ぎる時代に突入か、1発7000万円か。駆逐艦ってどれだけ運んでいるのだろうか。

 戦争技術って、一般人も勉強する時代だね。今の北が何発持っているのか。中国は何発なのか。経済と言う発展が産み出した世界の大富豪の次の狙いは何処に行くか。日本の富豪は極めてスケールが見えなくなって、さて如何する。沈黙しかないか。

 プーチンとの外交費用3000億の経済量、東芝の1兆円を超える米国原子力企業からのオレオレ詐欺の経済量、中国から帰って来ない投資リターンの経済量、トータルのバランスシートとプロジェクト会計を洗い出しても、得している経済量なって全く消えているのか、正に弱肉強食の食うか食われるかの時代に構造を明らかにする努力はそろそろなのかなあ。

 政治なって全く興味のない人生、ふと、271万票に誘われてウロウロするのは、案外、面白い。そんな奴が4000人もいれば、それはそれで実に面白い。だが、勝たせる、と言うと何も出来ないし、する気もない、ただ、老齢を意識し、明日転けることも当たり前、でも、町田市って、市長って、都議って、オヤって気付くことは多い。

 3月末には豊洲移転を打ち出すと思ったが、予想は外れた。百条も都庁官僚の上手に乗っているだけ、老人が出て来ないテレビ番組では、都議議員って脳が動かない、自ら告白しているのが面白い。BS180も登上人物を見ていると傾向はあるが、Q&Aの凄みは時々ある。このまま連休開けにスタートされると感じるのが面白い。

 それに、馬鹿になるよと倉山滿に言われるまでもなく、去年の11月位から昼間のテレビを案外と見る、慣れて来るとよく準備している、よくこの詰まらないテーマを刻んで説明している。案外、視聴率は高いのだろう。私も貢献している。

 世の中は仕事をして生きている。病気以後は働くことは一度も考えない、レッスン料を大量に払って脳をテストして居るに過ぎない。スポーツと音楽、特に道具・楽器の操作手順を心へ移したいと、ぼんやり考えている。要は如何見えるか、そこに見られるのは心と呼ぶもの、それにしても、心は崩れやすい。この人に見られる心を少し考えて居る。政治・経済・為替をこの心を見るセンスで見るなら、分かり易いことばかりだろう。

 心と言うなら、思想・哲学・宗教だろうが、観察する道具として時間軸で機能していただろうが、それを政治・経済・為替と見ると、複雑さを説明するより、心を構造化した方が分かり易いだろう。心の基準って、内心の自由より、意味を感じるなあ。それにしてもトランプは世界の公となったね。シリアが基準を破ったのでミサイル59発、それにしても習近平の表情が面白い、心が出ているね、媚びている、とコメントを聞くと上手いと感じる。

 92歳のお袋の新婚時代にも、次から次ぎへと小物を運ぶ少年を30〜40人対応したとすれば、3日に1人は居たわけだ。僅か4ヶ月の時空を誰も想像はしない。古希の私は初めて聞いた。この衝撃は、歴史なって全く学ばなかった俺として、冗談見たいな人生となる。昨年、辻演説をお袋の前でしたときのお袋の発言も初めて聞く話だった。一瞬で記憶は再現される。心の凄さだ。二十歳のお袋の原体験って、一人息子には何も知らない、これもこれで、如何話せるか、考えても難しいことだ。

 さあ、次ぎは、プーチンと北か、アメリカがトランプを承認したね。ロシアと中国の軍事技術一体化か、近所の隣国として、さて、何が取引なのか、東芝程度は身包み剥がされても、しょうがない。横須賀へミサイルはまだ、時間があるか、200発が同時に飛来しても、大変だね。駆逐艦2隻で59発か、すると迎撃ミサイルは何発用意しているだろう。まあ、北の軍事状況は的確に把握しているだろうが、中京の原発稼働を抑える横須賀の米軍が気にしているだろうなあ。

 北と安倍政権は会えるのかな、間違った計算、核ミサイルを持つ、と攻撃するか、さて、日本は北と交渉を始めて良いとトランプは言えるのか、その条件は何だろう。古希の暇人のシュミレーションは何処まで続く。世界の大富豪の政治・経済・為替は如何決まるのか、今日も決まり、明日も決まっている。さて、心の基準は如何だろう。北のスタッフ陣は本当に力を持っているのか、クアルンプールの毒殺のグループは帰国して褒められているのか。不思議と言えば言える。

 72年前の記憶の再現って、本当に、知らなかった。阿呆でありお馬鹿でありヒョットコだろなあ。我が心の全てだ。別に反省のしようもない。テニスを上手くなるだけだ。

2017-04-07 14:01:03 テニスは出来た。眠たい。この理由を考える。議論をする都議会と話している。都庁では喫煙室からエレバーターへ流れているよ。16:38 小島私案 調査検証、市場のありかた戦略本部を総括、古い数字、参加者が多い数値、爆大投資百条で、情報公開、非公開、ヒアリングの了解、政策形成過程、ヒアリングの方に寄る、公開。という小池記者会見、案外、面白い。

2017-04-06 19:54:20 明日は雨か。寒い。ガスストーブが直ぐ側で熱い・暑い・篤い。脳が少し和らぐ。胸は緊張がある。そして眠い。俳句の番組は冴えてるなあ。客観視していますか、客観視されていますか。見られている、と意識するのが、良いのか。

証人喚問の偽証罪って、告発不可分の原則、最高裁判例か。まあ、それ位だろうね。都庁の都議は大丈夫ですか。

2017-04-06 15:15:16 10週ぶりの担当医が4月になって決まった。ちょっと不安が会話をすると和らぐ。現金なものだ。1年前のシンチン検査も案外難しいとのコメントは我が意を得たり。脳・首・右腹奥・顎から伸び上がる痺れ、色々と話せるが記録に留めよう。ステントを4回置いたのに、忘れている。先生へ調子が悪ければ病院へ電話をして良いか、了解を得た。これで、連絡先が出来てスケジュールが取れることになった。3年立っている。寒かった日、少し油物の食の連続、と緊張と疲れが重なった、と振り返る。早速帰ってテニスを2レッスンした。中級でのんびり外で遊んだ気分だ。来月に南スーダンから無事に帰って欲しいなあ。週末はフルートがないので居合いと剣道に顔を出そう。

 昨日の夕方、ビオラを30分レッスンを受けた、C線G線D線A線1度0.5度1度の指位置の目印を貼って貰う。手前が高音で奥が低音か、これで2軸の音程を脳に入れてドレミファソラシドを弾けるか、フルートは3ヶ月、3オクターブは最近と考えると興味深い。弦で完全5度指で完全4度を狙うと漠に理解した。ビオラの音を聞いていると癒されていると気付く。ビオラって凄いね、素人が是非挑戦するべきだね。フルートとビオラと居合いは歳に伴って老いるとは美しい。

 又、冷える気候だ。要注意。気分を楽に持とう。食い物を少な目に、運動を少しキツ目に、脳を柔らかめに、持続させる心臓を上手にメンテナンスしよう。まあ、政治は過激路線で行こう。少し変えないと沈むばかりだ。人手不足、食い物物価が3割上がる。さて、若者の給与を上げて、40~50代の給与を下げる時代は既に来ている。難しい時代が来始めた。

2017-04-05 13:02:32 短パンテニスをした。少し、ムリか、これで確認できた。それにしても、テニスは上手く成りたい。ボールを見過ぎるな。良いメッセージだが、別を見ては行けない、頭を動かさない程度にボールを離す目って、さて、難題なことだ。風の強い日、身体には気持ち良い、腕は少し動かない。うふふ。足は動いたよ。風呂も問題なし。髭も7-11の100円剃刀で十分に切れる。パンはクリームフォンテーヌ、苺パン、トーストの4枚切り1枚で過ぎた。脳がボーっとして、時々の反応が気になる程度だ。明日、医者と如何向き合うのか。これも案外、難しい。検査だけか、処置を求めるか時期はいつか。老人の我儘か、直感か、真実か。これは後で見るために書く問題テーマでもある。生物化学物理体系の一人の人間のAi宣言とでも評するか、感情・論理・挨拶肉体系の一人の人間宣言か。実に怪しい老人宣言とだけ記述して置く。

2017-04-04 08:42:00 オヤ、63ペイジから233ペイジ、なぜ、か良く分からないが、アップルのデレイ操作でペイジを振り直すのだろう、裏でゆっくり処理機能が動く。これから、この裏でゆっくり処理する機能をどの程度求める時代になるのか、これをAiと呼ぶか、大文字小文字で表現して見た。大量の静かな機能って探してクリックすると追加されることは誰でも理解出来るだろう、裏で処理された機能が表に出て来る機能をAi機能と狭義に決めて論じたいのだ。

2017-04-02 22:30:32 昨年から希望塾でフェースブックの塾生と色々と遣り取りやら、千代田区区長選挙準備やら、自己紹介を兼ねて色々と書いた。それを纏めて、40行40列のpagesで63ペイジになった。コピペだから重なることも多いし他データも含まれるが、ギョットする量になった。これを30枚の物語や実験シナリオにならないか、否、事件・事実のパレードでも良い。これはステージを決めてシナリオと独白に連ねれないか少し考えて見よう。ムリはなしムラは気にせずムダは放って置く。ちよだ文学賞狙いだ。考えるだけで滑稽だ。笑が取れないか。辻演説のネタにならないか。工夫はあるなあ。心を考える、道徳の有り様と感じても面白い。人が人を大切にする、これはヒョットすると我が人生で最も避けたテーマかもしれない。唯のサンプルエンジニアシンプルエンジネアを地を這って生きて居たが面だけは大きかった。別に反省ではない。崩れやすい心を論じて見たいのだ。

音楽にしてもスポーツにしても、絶えず好調は維持できない、更に中々上手にはなれない、ステップステップで様々な道があり多様にアドバイスもあり、未経験の良さ、経験の重要さも腐る程ある、知って居ればってコトも多い。人社会の普遍を長い長い時間と期間で学んで来てこの有り様だ。幸い、電車に乗る機会が増えて7人掛けの座席の4人がスマートホーンを触っている。7割がゲームだ、2割がタッチを繰り返し、1割が書き込みタッチだ。このゲームを大きく変える文化を作れないか、政治・経済・為替を連動したゲームモドキを心の有り様と伝えれないものか。

さて、書き出しと書き納めだけは纏めたい。

2017-03-27 16:21:27 今日は寒いのか。昨日の稀勢の里に感動した。都政と市政の違いがボンヤリして分からないことが多い。町田市の統計書は234ページ、案外ストーンと見えているか。都発行の社会福祉の手引き2016と都民ファーストでつくる「新しい東京」の2冊を読みだした。この政策の4年後を述べて居る。オヤ、貧困の子供は6人に1人、と云う事実は対策がない、原因は工場を外国へ追い出して、仕事を少なくして、経営者は外国でオレオレ詐欺に引っ掛かってどうしようもない、と論じるか。少し品がない。使われる予算は1/3は福祉1/3は通常予算1/3は借金の返済と金利って、大雑把過ぎるか、こんなことに興味を持って行政をAi化した所で、たいした変化もなくさあっと変わる気もする。貧困な事実を如何感じ考えAi化すると何が起きるか先に整理しても、前後で何も変わらないか、大きく変わるか。山登りのテレビは良く整理された山道を見せて呉れる、山道の厳しさや遠くの山々の美しさ、道端の花が美しく咲いている、若い人達が政治に志すのは見て居て楽しいが頼りなくも感じるが実践を踏んで成長して行くのだろう。火打ち山、新潟の山か。テレビで十分だ。大谷翔平の投球をAiで予測、4球当てた。デープラーニングか。3球的中。それはするだろう。3冊ともネットで読めても良い時代だが、事務役人はこれで十分だろうなあ。雪崩か、つまらん事故だが、避難できなかったか、山の腹か濃霧で見えなかったか、貧困も濃霧の状況に似ているのだろうなあ。ある日、貧困に気づくものか、6人に1人の子供の話は例えば幼稚園に一緒に行ってもワークショップのようなグループレッスンには欠席から始まる気がする。俺の時代はみんなが貧しかったと思い出すが、政治がその実態を如何把握するか、原因は何であるか事実を掴めるか、その解決策は考えれるものか、行政の最先端が如何動くのか、昨日今日学習するにはキツ過ぎるテーマなことは確かだ。そして労働雇用の法的拘束が緩くなると、誰でも明日は我が身となるだろうなあ。政治は金持ちの道楽、と言われ、古希の道楽を認める私には無理なことが多いが、考えを尽くすことは興味深い。

難しいAiもそれぞれ発展して欲しいが、10年前のPCかタブレットやスマートホーンに変わった、その激変を今後の10年間を想定しても、既に一部は始まっているだろう。雇用は凡ゆる階層から外人に狙われている。さりとて、日本人が正当に守っているだろうか。役人の国会答弁もソツがないと云うかAiの方がお上手とでも表現するか、その意味では籠池騒動は、これから内閣が2つ吹っ飛んでも、何もないなあ。色々の表現を合わせると纏まりは飛ぶ、自分も飛び回るなあ、草臥れてだけは居る。都庁の喫煙所だけでも大きく改善するべきだろうね。まあ、少し探検気分で一通りは熟して・コナシテ見るか。それだけの体力があるか。1日は実にゆっくり過ぎる。ま木ストーブの横で身体が熱く痛くなる気分を1日ガスストーブで過ごした。寒いのか。さて、外に出る。日が長くなった。ニュースはタイトルだけで十分だ。土曜日の疲れが日曜月曜と過ぎた。幸運なだけだ。

益々、自分は何だ、と問う。面白いものだ。寝て起きた私は生きている。なら、新聞でも買おう。

2017-03-23 21:19:31 今日は1レッスンテニスをした。妙に身体が動かない。それでも正確にインパクトを狙って動けた、そして、然程の疲れは出なかった。幸運なことだ。92歳のお袋と外食をした。久し振りだ。好物のトンカツだ。子供の頃も一番のご馳走は大通り4丁目のレストランニシリンで良く食べたトンカツご飯だった。渦巻き風の階段のある当時少し洒落たレストランだった。トンカツのソースが美味かった。

2017-03-23 00:27:32 トラブルか。PCのパワーをオフにできない。え、電源コンセントを引っ張った。こんなことは初めてだ。さて何のトラブルなのか。

老いる。それを意識した。間違いのない事実を受け入れている。

2017-03-18 22:20:21 今日のフルートは初体験だった。お腹で息の量を制御し、唇で音を選択し、舌でタンギングと息の流れの速さを制御する。小指は三箇所を滑らせる。え、離れるときは、ああ、整理していない。合唱って自分の声が聞こえないと最高だが、フルートのアンサンブルで先生の音が聞こえないと感動する。この体験は初めて言葉化された。英語歌詞って一番と二番と三番で音符が変わる。面白いと感じれるようになった。8分音符でリズムを刻む、16分音符でリズムを刻む、2分音符が数えられない、長く感じる、短く感じる、脳だ、脳の動きを勘定に入れる必要がある。この課題は実に面白い。自分の脳なのに知らない。ここはなぜ、数えていないのか。これを諦めて居た。諦める要因がある。ここを丁寧に我が脳に教えないと駄目だ。ここに気付くことは感動すらある。フルートのペタルの側に全ての指がある、その指を動かす神経網を意識することだ、状態遷移図が意識できるかい。そう自分に問うの楽しい。さあ、肉体から暗譜できると楽しいだろうなあ。

そして、遅い昼飯を食べ、居合いを一人で始める。40分、一人で7回日目を過ごした。3人の師匠が居た。そして帯の締め方が怪しい、袴は危なくなければ無視、何となく、擬刀の収まりが気に食わない、でも、何回も繰り返した。順次動作と同時動作はウル覚えだ。だが、決める所は鏡の前で、繰り返すと気付く、有無、左後ろを警戒する動作が抜けた。書き出すと思い出す。教えて貰える機会を大切にしなさい、とツクヅク気付く、面白いものだ、右足を摺り足で大胆にスールと出す、同時に構えの竹刀は真直ぐ45度に握り拳一つを開けて振り上げる(この45度を如何遣って測定するのか握りか両腕の肘の曲がりか、脇の下の空き具合か)、次に左足を摺り足で引き付ける、同時に竹刀は相手の面に振り下ろし最後の15cmをポンと鋭く落とす(私独自表現)、ゆっくりの動作の同時進行の最後の一瞬の15cmを意識する(これは忘れない)、個々に書き出すが全体・総合・全神経網の強弱のある収縮と感じることにしたい。居合いを遣ると真剣が欲しくなる、納得と、明治まではこれを2本差して歩くってコトの怖さも7日目に感じる。相手の目を切る、相手の頭を真上から顎まで振り下ろす、左後ろを警戒して上段に構えて真直ぐ前から振り降ろし右膝の高さから切っ先を斜め下へ降ろす、って動作の納め納めに心を残す、て成るべく、順次動作のシナリオを書き切って、同時動作っての同時進行動作の神経網の広さ・繊細さ・大胆さと割り切りたい。難しくは考えたくない。剣道の道徳・モラール・精神の積み重ねって、人集団の独自性を何となく直感する。まあ、古希、別に狙うもの何もなし、秋には試験があると聞くと申し込んだ。少し厳しいよ、て言われると怪我が予感するが妙にムズムズする。孫が生まれた、女の子だ。女房がソワソワしている。明日はお袋を見る。そして少し吊るので飲み残した薬を飲む、楽になる。少し遣り過ぎなのか。もっともっとスローモーに動こう。03-19 00:02:11カレーが美味い、寝る。

2017-03-17 22:42:09 オヤ、今日は17日か。2時間掛けてカレーを作った。段々、慣れるなあ。女房殿やお袋殿が美味いと食って呉れる。明日の朝の分も取って呉れた。でも、3〜4回分はある。これは習慣にしよう。脳を解放する。去年の9月が過ぎてから、フト、軽くなって来たなあ。それにしても面白かった。別人を演じた。テニスも丁度良い、心の変化へ促した。重しも少し軽くなり、上腕の筋肉を感じる。テニスの過剰レッスンのお陰だろう。1月24日から24回、8+28+17日間でこれだけこなした。風の大地。左足下がりからバンカーショット、チップインバーデイー、世界最年少記録、どんどん上手くなる考え方、オヤ、考えたことがない。ゴルフ道具は捨てた。人か。やっぱり、人か。1750万部か。風か、よく考えるなあ、テニスだけど。最近はボールがなぜ直線に飛ばないと感じるなあ。詳細を考える、考える工夫を考える。時間軸で過ぎることはないなあ。言葉を積み上げる。積んで積んで積み捲る。予定調和なって詰まらない。ゴルフ練習場+レストランか。もうないなあ。テニスのコンデションを上げる手順を高めたい。明らかにもう歳だ、毎日違う、この身体のバランスをじっくり測定する。

すっかり忘れた剣道と居合いを7回目を明日遣る。その前にフルートの1時間半のレッスンもまだ何もしていない。明日は午前中から集中しよう。まずは、グッスリ、眠る。脳が空っぽになり再び動き出す。この時間が愛おしい。要は如何感じるか、どの言葉から合わせるか、順次動作と連結動作のシナリオを少ない経験から思い出す。このゆっくりとした集中が肉体に変わること、予想しない事故、そして運としか表現できない成功を体験するだけだ。

2017-03-17 19:10:23 気張ったが、今日のテニスは1レッスン、動きは鈍かった。

2017-03-14 23:31:33 今週はテニス週だ。徹底的に遣る。この遣り方は自分でも驚く。この12年間は手術台とテニスコートを往復しただけと証明したい。人集団と見える手術台とテニスコートだけだ。そしてフルートと居合いと剣道にある種の間隙を狙う。供託金を払う直前までの完璧を狙う。脳の動きを徹底的に企む。脳の動きを極める。ゲームのルールの必要性を証明して遣る。それで十分だ。人は測定値を教えて呉れる。その感動をこの古希は狙っているのだ。実に単純なコトだらけだ。

脳が動く。オヤ、なぜ、聞いて居る。テニスを2レッスン3時間遣る。雨の後の濡れたテニスコートの雨用テニスボールで弾みの悪いのを予想して遣る。手出しから始まるレッスンは構造アプローチで徐々に肉体が動き出し、午後の2レッスン目は独壇場の気分を味わう。この体調で音楽レッスンを2つ受けると必ず失敗するだろう。ドラムは少し遅い時間と言いつつ、10分早く始めた。案の定だ。何時もの出来る所が繰り返される。気合いを入れても、非常に怒って見ても、脳が先を読まない。今日は楽譜を外したい。え、ドラムに楽譜があるのかって位に同じ楽譜を繰り返しているのに、太鼓を変えて順に叩けない。出来ない理由を見つけたい。楽譜を目でなぜ、追うのだろう。何で暗譜出来ない。で、外すと行ける部分と乱れる箇所が見える。脳だ。脳が動いていない。これって気付くと極めて恥ずかしい。85のテンポが追いつかない。こういう時こそ楽譜は外そう。そして出来ない。そしてピアノのレッスンだ。お世辞が上手い先生に掛かって、休みの直前まで音を伸ばす。初等の両腕の同じ指番号を弾くレッスンはアッテ間に終わった。即、フルートで吹けない曲の音取りレッスンに変えて貰って16分音符を数える。まず、休みを1234と数え、2234、3234,4234と数える、英語の歌詞に合わせてリズムが変わり後拍で入る、これをひとりで遣ると間違っても気付かないから聞いて貰って歌って貰って数えて貰って時間が過ぎる。指番号と数えるが一応は済んだと見えて終わった。今日は肉体は極めて集中し動き、呼吸が吐きながら振り切れた。数えるコトって声を出すのだから、絶対に遣るべきなのに一人では遣らない。今日の怠惰な肉体の上でなら、最後まで集中することだ。と、終わった。脳が冴えて草臥れて、もうすぐに眠れるのか。車で移動の往復の事故予感が妙に慎重な自分を振り返る。この程度の混乱なって普通の人なら当たり前だろう、心の構え、と割り切ると、後は体を動かす脳が動いていないだけだ。心技体の平凡な教えてをじっくり味わった。美しさを競うのか。人集団も同じ現象と測定値が見える。これを無知と偏見と言う奴は居まい。唯、脳が動いていない、だが、測定できるのにそう言う人そう言って呉れる人はいない。といつまでも継続となる。有無、どうやって伝えるか、優しく教えるか、ビシーッと伝えるのが、効果は別として、知ることにはなる。そして今日は沢山知った。シンドイが楽しかった。最高の贅沢だ。もっとも効果のないお金の使い方だ。だが、明日は別人さ。さて、明日を待とう。薬の調合を一週間分揃える、テニスの遣り過ぎで丸三日飲まなかった。この脳はどうなっているのか。我が脳の不思議なんて誰も興味を持たないだろうが、脳の動かない他愛のない話が、我が肉体の上に乗っている。人集団の上にの乗っているのは思想・哲学・宗教と呼ぶのか。我が脳と並べるのは滑稽だが、大して変わらないとも感じている。良く止まる。良く動く。そして欠陥だらけ、でも、何の不安も感じない。そして終わりがわからない。それで十分な生き物の本来の性格が見える。明日も楽しく生きるだけのことだ。明日はオランダの選挙か。12 3 422343234 4234 1234 22 34 3 234 42 34 123422 34 32344234 1234 22 3 43 234 42 34 1234 22 343234 42 34 1234 22 343234 42 34 1234 22 343234 1234 これで7小節だ。これが数えるコトができない。と 気付いた。如何も野球に日の丸は似合わないなあ。打ち勝ったね。これが生きる。実に単純なことだ。そして脳を動かすなって気付けば実に簡単なことだけだ。人集団脳の勝つ。このゲーム性が政治だろう。女子が人工芝の外野で出場可能なのか。それがルールだ。変わる。ゲームのルールも変わる。Ai+Biもルールが変わるだけだ。脳が変わるのに脳が追いつくだけだ。それにしてもそこを気付かない。そして気付いていない。身体の上に置いてある脳は実に面白い。そして気付く心と呼び変えると、心 脳 身体となる心技体と呼ぶ。面白い。誰でも、生物として気付きのメカニズムを心に求め、脳が動き、身体が動く。順番が変わるのも面白い。

2017-02-27 18:55:27 もう、2週間で、塾活動も終わり。選挙期間中はなぜか、見れなかったサイトを紹介しよう。明日から4日間はフルテニスを新ラケットで遣る。

http://blog.goo.ne.jp/furutamakotohiraokatensei フェースタイム(顔本)はミドル名の平岡天青で検索すると一発で見れます。

2017-02-02 08:42:58 孫の誕生日か。連絡するか悩む。7歳か。あらゆる知恵が真っ盛り、人集団を組むのも上手いだろう。身体を動かすのが好きなのだろう、俊敏さが楽しみだ。3800円のサピエンス全史、タブレット3台に入れたから大きさ厚さは気にならない上下合本だから途中で諦めない、タッチで最後までめくったから800ペイジも気にならない。認知革命・農業革命・人類統一・科学革命となると結論から読むか。何となく結論が分かっていながら前から読む気がしない。下だけ買えば良いか。違うだろう。面白いものだ。共同主観的、伝説・神話・神々・宗教、虚構・フィクション。企業・法制度・国家・国民・人権・平等・自由。価値観を根底から揺すぶる。貨幣・帝国・宗教。相互信頼のツール貨幣。帝国主義・資本主義、科学・帝国・資本のループ。進歩は科学・政治・経済の相互作用。政治・経済が資源を提供して科学は新しい力を提供。科学研究と資源。探検と征服の精神構造、それを支える、価値観や神話、司法組織、社会政治制度、のない韓国・中国か。

生物工学・サイボーグ工学・非有機的生命工学 特異点に至る、あと29年後だ?倫理的ジレンマ・政治的ジレンマ⇨感情的緊張・社会的緊張。感情・欲望を持つ。科学の方向に影響を与えれる。何を望みたいか。拡大と統一の過程。中断もある。

2017-02-01 19:13:44 インターネットの臨場感はないね。面白いものだ。落語的出しゃ張りはないのか。住民に溶け込むセンスより集会演説なのか。路上の辻演説って、遣っている方も疲れるだけで効果を意識しないのか。セメテ3分5分の演説を載せているか。まだ確認はしていない。今日が4日目、68の動画を載せる位の頑張りを見せている頃だが、自宅でゴロリだ。地上戦の迫力も怪しいものだ。ドブ板選挙の実態も少し怪しいと疑うべきなのだろう。まあ、間違いなく入れる人は確認できるが、予想は外れるが正解なのか。住宅地の路地路地で得票数が転がっていると感じたが、そこまで地図を広げている候補者はいないのが面白い。路地に歩く人に演説って出来るものか。鶴瓶の番組とは違うだろうなあ。投票所に得票数を記述して何が感じるか。そして何が伝えれるか。こんな原点をインターネットに探しても載っていない。不思議なことだ。明日辺りが終盤の入り口となり、再会する人が増えるのか。千代田区って狭いから面白いが、それを楽しむ人は居ないのか。

選挙公報を千代田区選挙管理委員会に送付まではした。面白いもので、選挙ポスター111枚、選挙ビラA416000枚、政党ビラ(制約なし)、の3つと供託金は1/27の16:30現在で用意しなかった。隣の法務省へ納める100万円はポケットの中で、石川区長室の秘書と30分以上のお喋りを楽しんだ。その経緯は顔本に載せた。まあ、石川氏が落ちると4人目の原因を恐れたのと、若いのが出るなと言いに来たのが効いたね。辻説法したことないからと追い返したが、圧倒的には勝てないよ、と読むなあ。比べると動きが明らかに緩慢で、5期目は相当に無理な話だし、日頃鍛えている雰囲気もない。業績は予算が有り余る程だから、手厚いが、産経が区議の無駄使いを報じ始めた。多分、俺の方が千代田区のパンフレットを10cm集めたので詳しい。案外の基本を石川以外は踏んでいない。25人の区議で3~4億の無駄と言うと二元代表制を疑うが、まあ1億は要らないなあ。それに街のラーメン屋の親爺を儲けさせるとなると、案外、無策となるなあ。パレード・実験・物語と商売ネタを深堀すると、これはこれでアイデアだらけだが、お頭は動いていない。不思議なことだ。考えて見るに高々2〜3日のホテル住まいでウンザリするなら、毎日、出勤なって覚悟は全くないと気づいたのが、え、と可笑しかった。

しかし、選挙の怖さって、人間関係と割り切ると、後援会・選挙事務所、なって一切なしなら、地上戦って遣りようがあると気づく。まあ、地元町田をテーマにシミュレーションをするのは、愉快なことだ。一人選挙地上戦。これはコッソリが効く。7月上旬なら4月下旬のちよだ文学賞の締め切りにも影響はない。今度こそ、平岡天青のネットネームで勝負したいね。

2017-01-31 17:15:41 3人の選挙公報を並べるのは面白い。https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kurashi/senkyo/documents/senkyokoho.pdf 3人を見るとA3サイズでpagesで作っても問題なかった。
26行は十分に入れれる。案外、未来を論じていない。自動車を減らせと言う人はいない。看板を無くせと言わない。牛ヶ淵を完全な自然プールになって言わない。出たかったなあと、思うのが面白い。
矢張り現状に囚われ現状打破は、より俺が少しましと言っているに過ぎない。予想通りだ。これを裏付ける、共感を紐解き、なぜ、私か大義を説き、そして私を支える人集団の綱領を明記したかった。が一人選挙に最後の仲間は一人もいない。千代田区の街に迫り出しているのは1人か。選挙管理委員会に登録したウエッブサイドはパスワードが必要なことになっている。有無、まあサイトを見る限りフェースブックは一人が断トツだなあ。まあ、地上戦はネットでは見えないと言いながら案外見えるのが面白い。辻説法を試みる人は皆無だが、練り歩き、と称しているのは何を話すかだが、顔を売っているのは案外票を伸ばすなあ。

 さあ、空中戦の神・女神を演じる小池さんは、金曜日の記者会見に何を話すのか。パンチが出るか、2/4の小池塾の発言も伝わる。小島敏郎に質問が受け入れられるそうだ。豊洲の施設を見学させて自由に廻らせ、自分の目・鼻・耳・皮膚・舌で感じさせて、アンケートを取り、リスクを築地の希望者に判断させては如何すると質問する積りだ。勿論、一般人も築地関係者も同じ一票として観察させることだ。行きたくない人は築地に残れるようにすれば良い。当事者が全てを自由に観察できる環境を作りたいものだ。って俺の意見。候補者ではなかった。

 辻説法のルートを地図上に書き込んで、最短ルートの自動車運転を考えたことは、まだまだ、ワクワクする作業だ。住宅地を歩き切った方が勝つなあ。実に面白い。さあ、脳が動くかだろう。区の施設は案外自由に使えるが、まだ、終局ではないだろう。今晩の動員力が所詮、選挙結果となるだろう。徐々に盛り上がる選挙興奮は如何やるのか。木金土の過ごし方が全てだろう。まあ、若さと顔で決まるか、古さと実績できまるか、菅官房長官の強い支持を誇る、曽祖母与謝野晶子の子孫が勝つのか。まあ、当選しても、行政の動きは変わらんだろうね。既に相当の事をしている。生活保護の人にはタブレット端末を自由に選んで購入するバウチャーを配れって、千代田区らしいが、その前にWIFIを完全実施して、路上の看板は美的感覚で1つ個だけ残し、靖国通りを通り過ぎるだけの車は停めたらどうなると言う実験はトランプに見習って遣りたいなあ。ローマ法王庁からニコライ堂そして神田明神まで、各宗教団体から若手選手を区間人数分づつ出して貰って駅伝マラソンを靖国通り中心に5チーム程度で開催する。勿論、各宗教の争いではなく各宗教が入り乱れたチームの争いにするのさ。20,24,28,32と15年間を刻み、住民人口を倍、学びの無償化、千代田区独自の元服式を各宗教を跨いで実現、行動様式・所作・微笑みを日本人のブランドに高め『日本人だ』と言われたい、16の投票所に対応した小選挙区にする、なって、本気で遣ると愉快だろうね。これでは辻説法の話題は尽きない。3日目が終わるのか、51個のビデオをユーチューブや顔本に載せたら、他の3候補は少し慌てるだろうと考えるのは、取らぬ狸の取ら算用。それにしてもその程度の無理が出来る平成生まれの全国組長取りを遠くから遠くから支援したいものだ。美濃加茂市長選が勝利したようだ。司法って韓国と変わりない馬鹿司法・最高裁ってと言う訳にもいかなうが滑稽なことだ。さあ、Ai行政が間もなく来る。それは千代田区では無理なのか無理でないか、見せて欲しいものだ。

私の選挙公報
・区内完全WIFI実現で15年後の日本の、都国対応の上手なお手本の千代田区民の体制を創る。
・千代田区区議を9名減らし議員定数を16名として16の投票所に対応した小選挙区にする。
・千代田区の災害防災対策を徹底的に考えて将来の人口を現在の2倍の街にする。
・靖国通りを横ぎって千代田区を通り過ぎる車を制限する。

・16の投票所を4つに分けて、住民のニーズを言語化・文書化・対策化の上手な夢を実現する。
・4つ程度の施設で、テニス・バレー・バトミントン・卓球のできる広がりある街づくりを考える。
・ローマ法王庁からニコライ堂そして神田明神まで、宗教施設を見学できる観光ルートを作る。
・各宗教団体から若手選手を区間人数分づつ出して貰って駅伝マラソンを靖国通りに5チームで開催する。

・宿泊施設のドミトリー(相部屋)を作り、常時、スポーツ、音楽、芸術絵画・言葉運動会を開く。
・こどもの池オープンにならって、牛ヶ淵を完全な自然プールとして大人が泳げるようにする。
・15年後を目指しホップ(20)・ステップ(24)・ジャンプ(28)で2032年を最終ゴールとする。
・生きる堅牢な知識、難しい専門話を聞くモード2知識、役に立つ社会サービスの知識を普及する。
・区庁情報を手軽なタッチパネル端末から即に行き着く情報技術を生活保護の人にも提供する。

・区民の17歳以下8,562人の親の所得制限を掛けて、学びの無償化をバウチャー制度で実施する。
・18歳は元服、千代田区独自の元服式を各宗教を跨いで実現し、拒否も修正意見も受け入れる。
・日本人の行動様式・所作・微笑みを日本人のブランドに高め『日本人だ』と言われる程高めたる。
・千代田区のお役人はキチンと努力し、先進技術を検討し区民の安全・安心・安定を心掛ける。

2017-01-16 15:48:18 ネットで3,800円買うか。悩むね。人の感想のコピペ。

ゲイツ、ザッカーバーグ推薦「何だかなぁ」「五胡十六国を覚えなさい」「歴史」。七万年前から生物学と歴史、生物としての順応力を超えたスピードで飛躍した、不安も危険な種。超ホモ・サピエンス(シンギュラリティ)は科学技術では語れず、否応なしに哲学、社会学を巻き込んで、リベラルアーツ示唆。
「サバンナの負け犬サピエンスが今の繁栄は妄想力」主題、魔法の杖一本でネアンデルタール人駆逐から資本主義隆盛まで大イベント「農業は史上最大の詐欺」奇を衒(てら)った、種の繁栄か個の幸福か、糸口。
「歴史を研究、未来を知るではなく、(中略)私たちの前には、想像しているよりもずっと多くの可能性がある」一途な熱意か。理解を助けるエピソード、オランダ東インド会社設立。

四十八ケ国語に翻訳、成功譚が似合う。

人類の誕生に始まり、コンピューターの進化、超ホモ・サピエンス……映画ファンならお気付きだろうが、キューブリック=クラークの「2001年宇宙の旅」似た筋立て。七万年前にご先祖様が妄想力を獲得したモノリスの力か。

4回目の感想
今回の話は4つとも、実に面白かった。小池さんは、自分の責任に如何対応するのか。山田さんは、海洋都市東京の夢を伝えた。鈴木さんは、待機児童の裏表を見事に語った、そして、翌日のセミナーには伝わって居ない、まあ、当たり前だね。聞き直すと会場とはまた別の脳が動く。
④国民に正しい情報を提供し、課題設定を行う
③グローバル時代に必要な経済改革を自らの手で進める
②戦後日本の安全論議のスタイルを変える
①安全保障環境の変化を直視し、中身について語る
 政治の志の原点 質問を正しく選択する。順番を逆にする。最近のなんとなく、見えて、言葉がなかった、霧が少し晴れた。答えが間違い過ぎた。

 正しい質問を選択できるか。例えば豊洲。個人、庶民、大衆、の違いを少し分かりたいと感じる。米国・中国・露西亞・韓国・日本・沖縄、と少し沖縄を分析したい。右翼左翼の時代ごとの米中露韓・日沖の距離感って、面白かった。赤白緑、共産化、風習・伝統、環境でした。自律する、そっと興味をもつ、そっと支援する、そっと観察する、持続性を持たせると、フェアな時間期間が長い民主主義が、上手に世代交代すれば、それが世界を少し進化させる。
 状況依存、多局化(経済のみならず軍事)単独行動、ただ乗り、オバマが言ったことでトランプではない、自民党一党体制、取り引きで決まって来た。ナショナリズムは政権移動にならなかった、反戦と自主防衛、ベトナム戦争・金融危機、利益を共有した、原爆投下・国際法違反、どの様な関係にイデオロギーを持つか、非公式の統治、反共は凄く怖かった、異なる生活様式を怖がらない、そのフィクションが成立しない。
 東アジアは中国とは組めない、同盟国のただ乗り、血のコストを払わない、不信を招いている、イスラエルに味方していない、中国露西亞から尊敬されていない、外交の目的がはっきりしていない。
 グローバリゼション、人物金情報、結果として、移民は老いる子を産む、1億人は保てない、税金・庇護、アメリカ市場にものを買って貰って居た。資本主義・国際金融・・問う、民主主義は分配、案山子主義、犯罪と資本主義を混同するな、国民国家、自由である、労働者でかつ消費者、言葉の重なりを図解すると見える。
 あれだけ、戦争し、経済を延ばし、新・均衡政策か! 成る程、米国に買って貰って先進国になった。

2/4が5回目となった。質問が来た。小島さんのイデオロギーは環境主義。東京を環境都市にするための政策を次々に打ち出す。土壌汚染が問題視される、豊洲市場への移転延期だ。

葉書応募や通りすがり一般人1万人を豊洲に見学させて、全ての現場チェックをさせて、市場で使う水が問題か如何かチェックさせて、肉体チェックの70%が問題ないと感じるとgo、現場に自らの肌身を晒して問題を感じる人70%ならnot goと一万人を見学させると、どんな結果が出ると思いますか。今でも自由見学をさせないのが可笑しい。都議選の前に自由解放、完全監視体制を作ると良い。

 築地は残す方が良い、その方が築地文化が消えないですむ、と直感するなあ。それでも、70%の問題は起きる。残りたい人だけで残れば良い。全員を豊洲へ行かせることはない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コピペ 数値 これで千代田... | トップ | 書いたね。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。