青空写真館ブログ

写真用語を含めたスタッフの日常をお届けします。

一冊の写真集

2016年10月15日 | Weblog


今日は長文。

夕方全く知らない番号から着信。

その方は四年か五年前に結婚式を撮影

させていただいた方のご友人でした。

今度県外で式を挙げるんですが

聞きたい事がありまして。と少し困ってる様子。

申し訳ないんですけどお顔もわからない

ですしいいアドバイスできるか。と

伝えると友人の写真集がとっても

楽しそうだったのを思い出し、

撮影させていただいた方に

半無理矢理電話番号をきいて

かけてこられたそうです。

自分でできるだけのアドバイスをして

電話を切りしばらくすると

撮影した方からすみませんと

電話がかかってきました。

喜んでいたと。そしてどんな人か

どうしても話してみたかったと。

これはすごい事だなあ。

自分の作った写真集でそこまで

思ってもらえるなんて。

これからもがんばろう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好きな写真。 | トップ | 一日っていろいろあります »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいね (y氏)
2016-10-16 16:50:50
深い良い話しですね!自分やお店のスタッフ全員で作り上げた写真集でこれだけの喜び繋がりをもたらすなんて素晴らしい事だと思いますよ!
1冊の写真集 (aozora)
2016-10-16 19:35:22
 ほんとにこんな経験ははじめてでした。
最後の出来栄えだけじゃなく、その過程もだいじなんだなと考えさせられました。
深いです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL