あおぞらブログ

発達障害やグレーゾーンなど、ちょっと個性の強いお子さんのパパママを応援する「パパママサポート あおぞら」です。

長男と運転免許

2017-01-24 22:25:45 | スタッフのひとりごと
寒いですね・・・

昨日はチラホラと雪が舞っていましたね
また積もるのかと思いましたが
ここらへんは降らなくてホッとしました

でも、鳥取は大変なことになっていたり
北海道では-33度なんていう想像を絶する世界になっていたり
本当に地球はどうなっちゃうんだろうと心配です

昨夜はあまりに寒いので
某スーパー銭湯に行ってきました。

私は何年ぶりだったかな~
末っ子次男が中学2年になって
すいてる平日に行けるようになったのは嬉しいです。

また、こういう時に
長男の運転する車で行けるようになったのも
わが家の大きな喜びです。



昨春、高校を卒業した長男は
専門学校に通学していて、
昨年暮れ、無事に運転免許証を取得しました


卒業後の春休みから自動車学校に通い始め
入学後は名古屋市でバイトも始め
色々同時にスタートの春でした。


高校と違って専門学校は
自分の興味のあることを学ぶのだから
ADHDでもきっと楽しく勉強できるだろうと思っていたのですが
そう甘くはなかったです。

好きなことなのに
授業に集中できず
頭に入ってこない、と嘆くようになりました。

同時に自動車学校も
技術では問題ないのですが
学科に苦戦して
先へ進めなくなっていました。

そして
その状況から口にしたのが

「コンサータ飲みたい」


コンサータはADHDのお薬です。

小学生の頃に2年ほど飲んでいたのですが
私の独断と偏見でやめてしまったのです。


それでもなんとか公立高校に合格し
未知の世界であった吹奏楽部に自ら入り
楽譜もまともに読めないまま
3年間めいっぱい青春しました。

でも成績は常に低空飛行、
進級も決して楽ではなかったのですが
薬も飲まなくても行けているのなら良かったと思っていたものです。

が。
それは大きな勘違いだったようで・・・


車校の学科で苦戦しているのはADHDのせいだ、
効かなかったら仕方ないけど
とにかく藁をもすがる思いでコンサータに頼りたい、


本人から言われた時、
高校でも本当に辛かったんだと言われてビックリしました。


病院の予約が取れたのが3ヶ月後だったので
それまで車校も中断・・・

やっと受けた診察でコンサータを処方されましたが
問診の時の医師の言葉が突き刺さりました


「もっと早く来ればよかったよね」


そうして再開したコンサータは即効で
飲んで挑んだ結果、
期間ギリギリ、点数もギリギリで免許証が取れたのです。



もう何度か助手席に乗せてもらいましたが
日頃の生活の不注意を分かっているせいか
超がつくほど慎重です

「オレ一生、若葉マーク付きでいいよ

と自分で言ってます


それでいいよ(笑)
そして気持ちもそのままでいてほしいです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆくりば | トップ | 発達障がいの就労支援 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL