青空エクスプ レス

日本ではオンリーワンの手書き地域雑誌『あおぞら』の編集発行人を経て、室戸市の政治を監視する改革派議員三期目。絵馬修復師。

室戸市議会『議会だより』への「議案賛否一覧表」掲載を強く要請する

2017-03-12 | 議員活動
 二期目の頃だったか、「年4回の議会後に発行される『議会だより』に、議案(特に全員賛成の議案以外)ごとに議員の賛否を一覧表で掲載してはどうか」と市議会議長と議会事務局長に提案した。そして昨年にも他市のその一覧表を持参して、提案した。

 室戸市議会では、すでに数年前から議会の録画中継が始まり、閉会日の採決の様子も放映されるに至っては、「討論」等の経過はすべて議会中継で見られるため、議案賛否の一覧表を『議会だより』に掲載しない理由がなくなっている。

 そこで、今年1月13日の高知市で行われた「議員研修」の日に、議長と議会運営委員会委員長に対して、『議会だより』への「議案賛否一覧表」掲載の要望書を提出した。

 それは次のような内容です。

    

 「議案賛否一覧表」とはどういうものか全国の皆さんはもちろんですが、地方議員をしておられても知らない議員がおられると思いますので、ネットで検索していくつか事例を紹介します。

 まず、福知山市議会の、『議会だより』の「議案賛否一覧表」です。(10ページ目)

 次に、真岡市議会の、『議会だより』の「議案賛否一覧表」です。

 次に、伊勢市議会の、『議会だより』の「議案賛否一覧表」です。(6ページ目)

 このように、「議案賛否一覧表」を室戸市議会が発行している『議会だより』にも、いくつかの議案のなかで賛否が分かれた議案についてだけ、その賛否の状況を市民に公表しようとする、いわば議会改革の一つです。

 これが掲載されることによって、議員それぞれがどの議案に賛成しどの議案に反対したかが明確になり、市民が議員の政治姿勢を判断する上においての参考になります。

 識者の意見も掲載しておきましょう。

 元我孫子市長の福島浩彦氏の著書、『市民自治』には次のような記事が掲載されています。

 <議員個人の賛否の公表

 議会の情報公開は必須です。議会の情報公開の基本中の基本は、「どの議員がどの議案に賛成したか反対したか」であると考えます。市民にとって、自分が選んだ議員が何に賛成し、何に反対したかを知るのは、民主主義においてあまりに当然の権利でしょう。

 しかし、議会として議員個人の賛否を公表しているのは、全国の自治体議会の中でまだまだ少数です。多くは、正式な記録自体が「賛成多数」と言う形式になっており、何対何で可決(否決)されたかさえ明らかにされていません。

 私が市長の時、我孫子市議会は2006年から議場に採決結果の電子表示システムを導入し、これを活用して議会広報(※『議会だより』)で議員個人の賛否をようやく公表するようになりました。

 政務調査書の使途や領収書の公開も大切ですが、本来の順番としては、こちらの方が先でなければなりません。>


 こう指摘しています。

 議員が市民に対して議案への賛成又は反対の姿勢を公表するように改めれば、室戸市議会もこれまでみたいに違法や不正な議案、無駄な公共事業案に安易な考えで賛成することもなくなり、賛否それぞれの判断に関して議員としての責任を強く感じるに違いありません。

 尚、この一覧表を掲載することが決定すれば、後は紙面の最後のページにそれを掲載するスペースが取れるかどうかで、これは議会だより編集委員会で検討することになろうと思っています。

 さあ、久保八太雄議長と堺議会運営委員長及び議運委員会の委員各位、そして議会事務局がこの3月議会においてどのような判断を下すか。

 市政も市議会も全ては、我々の雇用主である市民のために存在しています。その市民は、議員それぞれがどの議案に賛成し反対したかを知りたがっています。議員が行った判断を知りたいという市民の要求は当然であり、市議会はそれを撥ねつけたり無視したりできないはずだ。とすると当然、このまま放置して29年度に転がすことはできません。

 それでも実施しないとなる、市民は議員に対し不信感を募らせ、次の市議選において厳しい判断をするでしょう。


 今の時代、市民が求める議会改革から逃げ遂せるものではありません。もうやるしかないのです。

 そして、議会を監視しておられる市民の皆さんにお願いです。この3月議会の結果をお伝えする4月末に発行する『議会だより』からこの議案賛否一覧表が掲載されるかどうか、皆さんでチェックしてほしい。もし、この「議案賛否一覧表」が掲載されていなかったら、議会に強く物申して下さい。そうお願いしておきたい。


※電子情報誌「青空エクスプレス」のアクセス数は、3月12日(日)付けGooブログランキング(2686184ブログ)中、2800位でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不正が板についた市長や議員... | トップ | 議会提案「ご当地ナンバープ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

議員活動」カテゴリの最新記事