鉄道はロマンでありエコである

鉄道に関する過去ネタを中心に綴るブログ

重大事故仮想再現の秋

2016-10-15 20:38:32 | Nゲージ
今日は久々に連れと鉄道模型を走らせにイオンモール京都へ。

しかし今回の連れはいつもと様子が違う。

それもそのはず,ある人物に関連したネタを用意しているからだ……。

自分はキハ181「はまかぜ」,そして連れが持ってきたのは221系223系1000番台

後者の2列車の組み合わせ,どこかで見たような……。

そう,股尾前科であるw

この2車種をとうとう自分の所属車両と絡める日が来てしまった


まずは手始めに221系と。

221系は終始ライトがちらついていたが,この時点で既に嫌な予感が……。


走行時間30分を経過したところで,ついに223系1000番台参上

何か起こりはしないかとそわそわする自分を尻目に,こちらのキハ181に追いつき追い越す度に,連れは股尾前科の本気と狂喜乱舞w

そして挙句の果てに,退線の際に3・4両一気に倒してしまうという失態w

やはり股尾前科は何かを持っていると,改めて実感させられた。

せっかく予備のステッカーの前面方向幕に急行という種別があるのだから,次こそは遜色急行の行路で来てもらいたいものだ

この後連れをパーティーピーポーにコーディネートすべく,アバンティのドンキホーテとジャニーズグッズ店,そしてヨドバシのJINSをめぐったのであったw
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近鉄 夕陽に向かいて 特急編 | トップ | 287系特急 10月15日撮影分 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。