東青山テニスクラブページ

60歳からのテニスを愛する仲間の集まり。
練習日は毎週:火曜、木曜の午後1時~

ファーストサービスの威力

2017-07-17 | 日記
軟式テニスにおける後衛は自分でポイントを決めにいくのでなく、前衛がポイントを決めれるようにボールを打てと教わった。
その意味で、ダブルスゲームにおけるファーストサービスは非常に重要である。
サービスエースで決めればそれにこしたことはないが、10本に1本のエースを決めるよりは、エースを決めるほどの威力はなくても、できるだけ多くののフアーストサービスを入れてくれた方が前衛はうれしい。
セカンドサービスでは前衛のみならず後衛もまもりに入らざるをえない。
攻めの側か守りの側になるかはファーストサービスに掛かっている。
ゆるくてもファーストサービスであるというだけで、相手はまもりに入ってくれる。
1,2割の確率のファーストサービスではパートナも気が緩む。8割はいれるようにしたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連日暑い | トップ | 猛暑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。