健康長寿 の 心とからだ 初めての 「自然治癒力」養成講座

今日も元気に・・「自分の身体は自分で治す」 本来の自然治癒力と潜在自己治癒力を高めて 健康で明るい人生を楽しもう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日も元気(68) もう一度 自然治癒力とは・・・何か

2015-01-12 21:00:59 | 日記
糖尿病、生活習慣病、ケガを治す 深層潜在自己治癒力

世界中の人が知らなかった「深層潜在自己治癒力」とは?パート9

お正月シリーズの 風邪・インフルエンザ対策は お役に立ちましたかな (^^ )


では・・・ 自然治癒力講座の 再開です


もう一度 自然治癒力とは・・・何か の学習をしてみましょう


自分の身体は自分で守る

病院 に 行かない為には・・・とのテーマで
病気をしない・・・その為には 自然治癒力 を落とさない、高める方法を
全て、私の実践体験に基づいたお話をしてきました


病気・ケガをしない
・・しても、極力自分で治す

第一回より 文を読んでくだされば何となく・・・スッキリ解って頂けたとしますね (*^O^*);

医学的な用語を使うと、頭の良い方、知識があふれている方々が早とちりで・・・考えすぎてしまう人がやたらと多かったので・・・こんな書き方にし
ております


ここで 皆さんに 質問

自己治癒力って・・・なんだ?

自己治癒力って・・・・どんなことが出来るのか??

自己治癒力って・・・・・どんな仕組みなんだ???

分かんない人は もう一度初めから読んでくだされ (^^ );


私も書きながら改めて 自己治癒力 = 生命力 の構造 & 仕組みを体系づけて行くことが出来ました

学問的にはまだまだ 未熟な論理展開ですが 実践においてはかなり自慢できる実績を挙げているのに、理論が追いついてない


ちょっと脱線して 自慢話

肩こり・猫背・・腰痛・・糖尿・・冷え性・・拒食・・過食・・なんてカンタンに自分で治せるよ・・・なんちゃって 

でもね・・・こんなこと治しちゃう名人、達人はごっちゃり おられるんで自慢否にならかもね



さて・・さて・・と 本題に戻りましょうか^^;

人が生きる

心 と 身体

自然治癒力との関係は


 続く



( カンタン自然治癒力 講座 2 温熱法 4 )

自然治癒力の 基本の2 は 体温

 気温 -10度の中 人は裸で何時間生きれるかな
 つまり・・空気の次に重要なのは 体温ってこと

考えて見て 

一番 冷やしちゃ行けないところは・・どこ
 お腹ってことは 前にも書いて有るんだが・・・

 一番大事なところは 下腹 

具体的には おへそと 恥骨の 真ん中
手のひらで隠れる部分

秘伝の実技・・2 
 この部分に 手のひらを 当てる
 ① 素肌が一番良い
 ② 手は 当てるだけ
押さない・・揉まない・・浮かせない(密着のこと)
 ③ 時間
出来れば10分間以上 (最低でも 5分以上)
20分以上は必要なし
    

秘伝中の 秘伝2
 
  手のひらの 真ん中が おヘソ と 恥骨の 真ん中に当たるようにする 

     夜 寝るとき
朝 起きるとき

お試しあれ(*^O^*)

続く     
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も元気(67) 冬の自... | トップ | 今日も元気(69) 病 は... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。